山口県警察巡査 盗撮 女性の下着に興味があった 名前は顔画像は?

ニュース・事件

警察官による不祥事がまた発生。

山口県警察本部の30代の巡査が、県内の商業施設で女性のスカートの中を盗撮したなどとして、山口県の迷惑行為防止条例違反の疑いで書類送検されていたことが分かりました。

 

この事件について詳しいないようや、盗撮した男は誰なのかなどリサーチしていきます。

スポンサーリンク

事件の内容

 

書類送検されたのは、山口県警察本部の30代の男性巡査で、県警によりますと、この巡査はことし5月、県内の商業施設で女性のスカートの中をスマートフォンで盗撮したなどとして、山口県の迷惑行為防止条例違反の疑いがもたれています。

客の証言や防犯カメラの映像などからこの巡査が浮かび上がり、警察の調べに対して「下着に興味があり、数年前から盗撮をしていた」と容疑を認めているということです。

これを受けて、山口県警は、巡査を今月9日付けで山口地方検察庁に書類送検したほか、減給6か月の懲戒処分にしました。
巡査は依願退職したということです。

今回の処分について山口県警は、「公務中ではなく発表する基準にあたらない」として、公表していませんでした。

山口県警察本部は、「警察官としてあるまじき行為であり、誠に遺憾です。被害者や県民の皆様に深くおわび申し上げるとともに、職員への指導徹底と再発防止を図りたい」とコメントしています。

(出典元:NHK) 

 

国民を守る立場にある人物がこのような事をするなんてとても信じられません。

一体どんな人物なのか次に見ていきます。

スポンサーリンク

30代巡査は一体誰?

今回、女性の盗撮をしたのは

山口県警察本部の30代の男性巡査。

 

この情報しか公開されていませんでした。

もちろん顔画像もわかりませんでした。

警察の人間がなぜこのような犯罪を犯しても実名報道もされず、処分も甘いのでしょうか。

実名報道がされない理由を次、述べていきます。

 

スポンサーリンク

なぜ実名報道されないのか?

なぜ実名報道がされないのか調べてみました。

 

実名報道がされない4つのケースがあるようです。

  • 少年事件である場合
  • 任意捜査や書類送検の場合
  • 罪が軽い場合
  • 精神障害者である場合

今回は、書類送検されているので実名報道されていないのだと思います。

 

任意捜査や書類送検の場合

任意捜査や書類送検の段階では匿名で報道されることになります。ただ、責任が重い場合や官公庁が処分を実名で公表した場合などは実名報道に切り替えられるようです。

(出典元:刑事事件弁護士ナビ

 

実名が出てしまうと、その後の生活が大変で苦労するといいますよね。

また、困るのは本人だけではなく実名報道された人の家族も「犯罪者の家族」という目で見られ、会社や学校で差別を受ける恐れがあります。

しかし、被害者はそれ以上に辛い思い、怖い思いをしたのに…。

それでいて再犯なんてしたら、とても許せないですよね。

スポンサーリンク

動機は?

なぜ、30代男性巡査は盗撮をしてしまったのか、動機について警察の調べによると

「下着に興味があり、数年前から盗撮をしていた」

と述べているようです。

計3件の盗撮をしたことを認め、書類送検されています。

(画像元:山口朝日放送)

下着に興味があるなら、どっかお店に行ってそうゆう事すればいいと思うし、警察官の立場でありながら数年前から盗撮をしていたなんて。

この一人の男性のせいで、
全国の警察官がそのような目で見られてしまうし、信用ガタ落ちです。

 

スポンサーリンク

山口県警の対応は?

これを受けて、山口県警は、巡査を今月9日付けで山口地方検察庁に書類送検したほか、減給10分の1、6カ月の懲戒処分の懲戒処分にしました。
巡査は依願退職したということです。

盗撮をしているのに、しかも3件もしているのに、

減給10分の1、6カ月の懲戒処分だけって…。

こんな甘い、処分だからこのような事件は減らないのではないでしょうか。

しかも、今回の処分について山口県警は公表していませんでした。

公表しなかった理由としては

「公務中ではなく発表する基準にあたらない」

とコメントしています。

 

いや、公務中じゃなくても普通に考えて、どんなときもしたらいけない事なのに…。それを発表する基準にあたらないなんて、とても軽く考えているようにしか感じません。

 

スポンサーリンク

ネットの対応は?

Yahoo!ニュース 山口朝日放送の記事に寄せられたコメントを載せています。

(掲載元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190723-00010000-yabv-l35)

これだけ避難されることが分かっていながらなぜ逮捕しないのでしょう。
警察官の犯罪は厳しく罰せられるべきです。
警察官同士の不倫なんかは適当に内部で処理してくださって結構。興味もない。

しかし、犯罪は絶対に厳しく罰せられ、社会的に制裁を受けるべきです。それくらいの責任があるはずです。

 

警察を取り締まる組織が必要

 

懲戒免職でしょ?
何で依願退職なんだ?

 

警察官が犯罪を犯したときには一般人の10倍の刑を科すべき

 

一般市民が同じ事をしたら逮捕になります。
警察は書類送検なんですね。
警察はやりたい放題できますね。
次は殺人ですか?放火ですか?
逮捕されないですもんね。

 

また警察官
本人はもとより、担当上司、幹部も全て処分されるべき

 

一般市民が盗撮したら、失職し、名前も顔写真も公表されるのに、警察が同じ犯罪を行なっても、何も公表されない!
しかも、懲戒解雇ではなく、依願退職で退職金(国民の税金)を犯罪者に渡している警察。
警察は皆、自分の利権だけ考えて、市民を糞のように扱い、搾取する。
犯罪者集団め!

 

最近の警察どうしたんだ?
変態行為での逮捕が多くないか?

 

スポンサーリンク

最後に

山口県では過去にも警察官が盗撮をしており逮捕されていました。

警察によりますと福富巡査長は25日夕方、山陽小野田市の商業施設で買い物中の21歳の女性のスカートの中をスマートフォンで撮影したとして県の迷惑防止条例違反の疑いが持たれています。

山口県警察本部の山下和男首席監察官は「法の執行者である警察官が逮捕されたことは誠に遺憾で、今後、捜査状況などを踏まえ厳正に対処する」とコメントしています。

(出典元:https://blog.goo.ne.jp/jp280/e/a7040d23e5ef8b7e5335dc40487ae36c)

 

2015年10月に起こった事件ですが、この事件の場合は実名も報道され逮捕もされています。

今回の事件と何がどのように違うのでしょうか。

 

同じ事件を繰り返してしまった、山口県警ですがこのような事件が続くと本当に使用ができないですよね。

真面目に国民のために動いてくれている警察官もいるのに、その警察官がとてもかわいそうです。

二度とこのような事を繰り返さないためにも、何か対策をしなければ何も変わらないのではないのでしょうか。

また、国民も納得しないと思います。

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました