台風6号2019 大雨や突風被害も 関東・東北 今後の動きは? イベントの影響は?

ブログ

台風6号(ナーリー)は、27日午前7時ごろ三重県南部に上陸。

台風上陸は令和初となりました。

27日15時ごろ、台風6号は熱帯低気圧に変わりました。

 

各地大雨が降ったり、栃木県佐野市では突風による被害も出ました。

週末という事で、花火大会が中止になったところもありましたね。

熱帯低気圧になった現在も雨の注意報が出ている地域もあります。

台風6号の被害状況や、今後の動きをまとめていきます。

スポンサーリンク

台風6号は熱帯低気圧に

27日15時ごろ岐阜県で

台風6号は熱帯低気圧に変わったことが発表されました。

熱帯低気圧に変わりましたが、中心に活発な雨雲を伴った状態が続くため、進路にあたるエリアでは激しい雨が降るおそれがあるようです。

花火大会など行かれる方は、急な雨に気を付けなければならないですね。

スポンサーリンク

激しい大雨

台風の中心付近に活発な雨雲が広がり、近畿や東海、北陸の一部で1時間に30mm前後の激しい雨が降っているところあります。

また、台風の東側を吹く南よりの風が湿った空気を送り込んで、中心から離れた静岡県などでも局地的に雨が強まっています。

(出典元:ウェザーニュース)

 

静岡市で24時間に168.5ミリ

神奈川県箱根町で130.5ミリの雨が降りました。

和歌山・潮岬で最大瞬間風速25mを観測しました。

 

東海地方では26日夜から広い範囲で雨となり、降り始め(26日午前11時)からの24時間降水量は、三重県の大台町宮川で106.5ミリ尾鷲市で105.5ミリなどとなっています。

(出典元:名古屋テレビ)

スポンサーリンク

突風被害

大雨だけではなく、栃木県佐野市では突風が発生し被害が発生しました。

建物被害などが60件ほど出ています。

 

栃木・佐野市で竜巻とみられる突風が発生し、屋根がめくれるなど、住宅およそ60件に被害が出ている。

竜巻とみられる突風は、27日午前2時ごろ発生したとみられていて、佐野市の住宅街では、屋根がめくれたり、瓦が飛ばされるなど、住宅およそ60件で被害が確認されている。

住民は、「地響きですよね。ゴーっというような。それであわてて飛び起きたぐらいです」と話した。

発生時、周辺では、台風6号の北上にともない、大気の状態が非常に不安定となり、竜巻とみられる突風が発生しやすくなっていたということで、気象庁の機動調査班が現地に入り、調査している。

(出典元:FNN)

 

台風が上陸する前に被害が出ていたんですね。しかも午前2時って皆さん、寝ている時間帯ですよね。

日中に突風が発生しても怖いですが、夜中に来たら暗いのでなおさら怖いですよね。

住宅が被害に遭ってしまったけど、けが人が居ないという事なので、安心しました。

スポンサーリンク

今後の天気予報

熱帯低気圧に変わりましたが、今後も雨に注意が必要ということです。

また、雨によって地盤が緩んでいる所もあると思うので激しい雨が降った地域の方は気を付けてください。

 

台風から熱帯低気圧に変わっても、中心に活発な雨雲を伴った状態が続くため、進路に当たる東海や甲信、北陸、関東北部など広い範囲で1時間に30~50mmの激しい雨が降る見込みです。

熱帯低気圧の動きが遅い分、強い雨が長時間続く所があり、28日(日)夕方までの雨量は多いところで100mmに達するおそれがあります。道路冠水や中小河川の急な増水、土砂災害などに警戒するようにして下さい。

また、関東南部でも南から流れ込む湿った空気の影響で、局地的に強い雨が降ることがありそうです。

(出典元:ウェザーニュース)

 

各地の詳しい天気予報は、気象庁の公式サイトから確認いただけます。

 

スポンサーリンク

猛暑になった地域も?

(画像元:ウェザーニュース) 

台風6号によるフェーン現象が発生。

新潟県中条で37.2℃を観測、越市高田や三条なども35℃以上の猛暑日となりました。

 

※フェーン現象とは?

(画像元:はれるんランド)

フェーン現象とは、気流が山の斜面にあたったのちに風が山を越え、暖かくて乾いた下降気流となってその付近の気温が上がる現象をいう。

(出典元:Wikiped)

 

また、台風の影響がほとんどなかった九州や中四国も暑さが厳しく猛暑日となりました。

山口県広瀬で35.4℃、大分県犬飼で35.8℃まで観測しました。

スポンサーリンク

イベントへの影響

週末にかけてやってきた台風6号。

いくつかの花火大会も中止になったり、延期になったりしました。

また、26日~28日に開催されているフジロックにもスケジュールが変更になったりと一部影響があったようですね。

また、甲子園の切符をかけて高校球児による熱い戦いがされている高校野球も雨により日程変更になったりしましたね。

連日戦い続けている高校球児には、よい身体休めになったのではないでしょうか。

 

隅田川花火大会も開催されるか心配されていましたが、無事予定通り開催されることが発表されています。

 

スポンサーリンク

最後に

令和になり初上陸した台風6号。

私が住んでいる地域は雨より強い風が吹いていました。

雨も夜に一時的に強い雨が降ったため、そんなに気になりませんでした。

 

台風の影響で、木が投げ倒されている地域や雨で地盤が緩んでいる地域があると思うのでその地域にお住みの方は気を付けてください。

明日は関東方面は雨が降るようですが、そのほかの地域は真夏日が予想されています。

熱中症にも気を付けてお過ごしください。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました