京都・びっくりドンキー洛西店で火事!原因は?!現地の様子や画像!

ニュース・事件

8日午後5時50分ごろ、

京都市西京区大枝沓掛町のびっくりドンキー洛西店で火災が発生したようです。

 

出火当時の状況や現場の状況など、

動画や画像などツイートされています。

火災の原因等について調べていきます。

 

スポンサーリンク

火災現場の様子

スポンサーリンク

火事の現場はどこ?

火災が発生したのは、

京都市西京区大枝沓掛町のびっくりドンキー洛西店。

 

京都府京都市西京区大枝沓掛町10-1

 

国道9号線沿いに店舗はあるようです。

 

スポンサーリンク

出火原因は?

この火災で、びっくりドンキーの入り口の屋根の一部が焼けたという事です。

 

出火原因について現在調査中という事で

明らかになっていません。

 

びっくりドンキーは飲食店なので

火の取り扱いが原因の事故なのでしょうか。

 

それとも、放火による事件の可能性もありますよね。

 

すでに建物の消火活動は終了しているという事なので、これから調査がすすんでいくのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

人的被害について

けが人についてです。

 

入り口の屋根の一部が焼けたようですが、

けが人などはいないという事が明らかになっています。

 

店内にいたお客さんは全員避難したということです。

 

出火時間は午後6時前ということで、

店内にはびっくりドンキーを訪れていた

お客さんがいたようですが、けが人がいなく安心しました。

 

スポンサーリンク

交通規制について

午後6時25分現在、

国道9号の東行き1車線の通行が規制されているようです。

 

 

火災発生時は、帰宅ラッシュという事で非常に混んでいるようです。

 

スポンサーリンク

最後に

京都市西京区大枝沓掛町のびっくりドンキー洛西店の火災の様子をまとめていきました。

 

人的被害が出なくて本当に良かったと思います。

お店は焼けてしまい、営業にも支障が出ると思うので売上等にも影響が出るかもしれないですが…。

命が助かり良かったと思います。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました