新里裕の顔画像は?刑事を装い詐欺,過去強盗傷害の疑いで逮捕歴?!

ニュース・事件

18日、東京都武蔵野市で

警視庁の偽の職員証を持って刑事を装い、

キャッシュカードをだまし取ろうとしたとして男が逮捕されました。

逮捕されたのは、新里裕(しんざとゆう)容疑者。

 

新里容疑者を調べていると、

過去、沖縄県うるま市で女性に暴行し、現金を奪い取ったとして

強盗傷害の疑いで逮捕されていたことが明らかになりました。

 

今回の事件とともに、

新里容疑者の顔画像や過去の事件について調べていきます。

事件の概要

警視庁の偽の職員証を持って刑事を装い東京・武蔵野市の女性からキャッシュカードをだまし取ろうとしたとして、23歳の男が逮捕されました。

同じタイプの偽の職員証を使った被害が相次いでいることから、警視庁は注意を呼びかけています。

18日、東京・武蔵野市で50代の女性の自宅に刑事をかたる人物から「銀行口座が犯罪に使用されているので、これからキャッシュカードを受け取りに行く」という、うその電話がありました。

その直後に、女性の自宅付近をパトロール中だった警察官が、警視庁の偽の職員証を持った男を見つけ、カードをだまし取ろうとした詐欺未遂の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは住所・職業不詳の新里裕容疑者(23)です。

調べに対して「指示に従いコンビニで顔写真入りの職員証をプリントしてきた」と供述しているということで、インターネット上に保存した画像を全国のコンビニで取り出せるサービスが悪用された疑いがあります。

各地で同じタイプの偽の職員証を使った被害が相次いでいることから、警視庁は注意を呼びかけています。

新里容疑者は「詐欺の仕事だとは知らなかった」と容疑を否認しているということです

(出典元;NHK)

新里裕容疑者について

新里裕容疑者のプロフィールや顔画像について調べてきます。

プロフィール

(出典元;NHK)

名前新里裕(しんざとゆう)
年齢23歳
住所不詳
職業不詳
容疑詐欺未遂の疑い

顔画像

新里容疑者の顔画像は公表されていませんでした。

 

フェイスブックやSNSについて調べてみましたが、

アカウントの特定はできませんでした。

動機について

新里容疑者は

「詐欺の仕事だとは知らなかった」

と容疑を否認しているということです。

 

動機については明らかになっていませんが

考えられるのは、

お金が欲しかったという理由ではないでしょうか。

過去、強盗傷害事件で逮捕されていた?!

新里容疑者を調べていると、

過去の事件に新里容疑者と同姓同名の容疑者の名前が浮上しました。

 

その事件がこちら↓↓

2018年10月、うるま市で女性に暴行を加え現金などを奪ったとして、逃走していた男がきのう逮捕されました。
強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、住所不定の港湾作業員、新里裕容疑者(22)です。

警察によりますと新里容疑者は2018年10月、うるま市みどり町の路上で、55歳の女性の背後から押し倒すなどの暴行を加えたうえ財布などが入ったショルダーバッグを奪い、現場から逃走した疑いが持たれています。

女性は左肩に軽いけがをしました。警察の調べに対し、新里容疑者は「身に覚えがありません」と容疑を否認しています。

 

年齢や名前が一致するので

恐らく同一人物ではないでしょうか。

 

このときも容疑を否定しているようですが、

動機はお金目的で女性を暴行したのではないでしょうか。

最後に

新里容疑者が詐欺未遂の疑いで逮捕された事件について調べていきました。

 

インターネット上に保存した画像を全国のコンビニで取り出せるサービスが悪用された疑いがあり、同じタイプの偽の職員証を使った被害が相次いでいるとの事。

気を付けなければならいですね。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました