新型肺炎(コロナウイルス)東京で3人目,観光ルートや経緯は?被害拡大?!

ニュース・事件

新型コロナウイルスによる肺炎患者が集団発生している問題。

25日、国内で3人目の感染者が確認されたと厚生労働省から発表されました。

3人目の感染者は、東京に旅行にやってきた中国・湖北省武漢に住む30代の女性とのこと。

この女性の日本国内の観光ルートなど気になるところです。

この件について調べていきます。

スポンサーリンク

報じられた内容

厚生労働省によりますと、今月18日に旅行で日本にやってきた中国・湖北省武漢に住む30代の女性が、発熱などの症状を訴え、検査の結果、25日、新型のコロナウイルスに感染していることが確認されました。

国内で感染が確認されたのは武漢に渡航していた神奈川県に住む30代の中国人男性と、旅行で東京を訪れた武漢に住む40代の中国人男性に続いて3人目です。

(出典元;NHK)

【関連記事】

新型コロナウイルス(肺炎),男性の神奈川住所や帰国ルート,病院はどこ?

スポンサーリンク

新型肺炎患者の概要

新型コロナウイルスによる肺炎に感染した女性について調べていきます。

厚生労働省の発表によると、

新型肺炎に感染したのは、

中国・湖北省武漢市に住む30代の女性ということがわかっています。

(出典元;厚生労働省)

1月18日来日
1月21日 夜発熱と咳が発症
1月23日東京都内の医療機関を受診

→武漢市の滞在歴の申告

スポンサーリンク

観光ルートについて

今回、新型コロナウイルスによる肺炎の陽性反応が確認された30代女性の行動について調べていきます。

18日に家族3人で来日したという事ですが、

どこの空港を利用し、どこを観光したかなど明らかになっておりません。

 

東京都内の病院を受診していますが

18日から来日しているので、

関東中心に観光している可能性はとても高いです。

 

30代女性は、移動時はマスクを付けていたという事ですが

”ヒトからヒト感染”が確認されているのでとても心配です…。

 

対策強化、のためにも感染患者の観光先など詳細を明らかにしていただきたいですね…。

スポンサーリンク

現在の症状は?

この30代女性の現在の症状について調べていきます。

30代女性の現在の症状は、

咳と熱が37度ほどあるとのこと。

入院はしておらず、滞在ホテルに隔離されていると発表されました。

(25日17時発表)

 

ホテルに隔離となると、

そのホテルの従業員や利用客など大丈夫なのでしょうか…。

スポンサーリンク

ネットの声

潜伏期間が長いから、これからこういう方が増えるんだろうね。
こういう方の医療費はどうなるんだろうかなぁ?
普通に解熱剤出せ、帰るとか言いそうだし、医療現場の人は大変だと思うなぁ。。。

(出典元;Yahoo!ニュース)

 

5日間も日本をウロウロと観光していたのか。
どこを観光していたのだろうか、観光していた場所の情報も出すべきではないのか。

(出典元;Yahoo!ニュース)

 

ヤバすぎるでしょ。ちゃんと申告されて判明した分だけの情報だけでは、実態が解らず本当に不安。少なくとも春節期間中は、中国からの渡航者が日本国内で多数宿泊していることを考え、旅行などでホテルを利用するのは、控えようと思います。そのような方の後に部屋を利用するなんて思うとゾっとしますね。

(出典元;Yahoo!ニュース)

 

この数日この方はどこを観光したんでしょう。
やはり潜伏期間が長いから空港の検疫をすり抜けてしまうんですね…
そうなると、もう武漢からの直行便を止めるしかなく(できれば中国全土と言いたいところだけど)直行便を止めたのも昨日とかで、完全に判断が遅すぎる。
武漢で人から人への感染が疑われた早い時点で止めるくらいの判断が必要だったと思う。

(出典元;Yahoo!ニュース)

スポンサーリンク

最後に

国内3人目の感染者について調べていきました。

中国では大型連休により多くの観光客が日本に来日しており、さらに拡大する可能性は非常に高いです。

さらに注意が必要になりますが、

対策をするためにももっと情報が必要です。

感染患者の観光ルート、行動歴など詳細に発表していただきたいですね。

 

18日に来日したときは、発熱や咳などの症状はなかったという事なので潜伏していたのではないでしょうか。

空港で熱を感知するサーモグラフィーで対策しているという事ですが、潜伏していたら今回の様に意味がありません。

 

箱根のある駄菓子屋さんでは自己防衛として、中国人の入場を拒否する張り紙を掲示するお店もあります。

このようなお店も増えてくるのではないでしょうか。

【関連記事】

箱根の駄菓子屋はどこ?店主は誰?新型ウイルスで中国人拒否!賛否両論の声

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました