平祐(たいらたすく) 奈良・帝塚山小学校の先生が盗撮 動機は?

ニュース・事件

奈良県奈良市の小学校の先生が勤務先に盗撮目的で侵入し、逮捕されました。

逮捕されたのは、

帝塚山小学校・平祐容疑者(31)。

建造物侵入の疑いで緊急逮捕されました。

 

小学校の先生がこんな事件で捕まるなんて…。盗撮もですが、信頼していた子供たちを裏切る行為は許せないですよね。

この小学校に通わせている保護者も不安になりますね。

 

詳しい事件の内容や、逮捕された平容疑者のプロフィール、勤務先の帝塚山小学校について調べていきます。

 

スポンサーリンク

事件の内容

 

奈良県奈良市で小学校の教諭が、勤務先に盗撮目的で侵入したとして逮捕された。

建造物侵入の疑いで緊急逮捕されたのは帝塚山小学校の教諭・平祐容疑者(31)で、16日午後、自身が勤務する帝塚山学園のグラウンドの管理棟に盗撮目的で侵入した疑い。

管理棟にある女子更衣室にいた高校の生徒が盗撮に気づき、別の男性教諭が警察に通報。

駆け付けた警察官が平容疑者のスマートフォンを調べたところ、女子生徒が着替えをしている動画が見つかったという。

調べに対し、平容疑者は「女子が着替える姿を見たかった」と容疑を認めているという。

(出典元:読売テレビ)

 

スポンサーリンク

平祐容疑者について

名前平 祐(たいら たすく)
年齢逮捕時 31歳
住所不明
勤務先私立帝塚(てづかやま)山小学校
容疑建造物侵入の疑い

顔画像は公開されていませんでした。

警察は、盗撮の疑いでも現在調べているようです。

今回だけではなく前からこのような事をしていたのでしょうか。

スポンサーリンク

帝塚山小学校の場所は?

平容疑者が勤めていた帝塚山小学校は

奈良県奈良市にある私立小学校。

帝塚山小学校

所在地

住所:〒631-0034 奈良市学園南3丁目1番3号
TEL: 0742-41-9624
FAX: 0742-41-9634

 

スポンサーリンク

帝塚山小学校について

2019年度在籍生徒数は473名のようです。

逮捕された平容疑者は、クラスを持っていたのでしょうか。

 

ニュースを見たときに

小学校の先生が勤務先で女子高生を盗撮??

なんで小学校に高校生がいるのか?と疑問に思っていました。

調べてみると、

帝塚山2歳児教育、帝塚山幼稚園、帝塚山小学校、帝塚山中学校・高等学校、帝塚山大学(大学院を有する)の各学校園を運営する日本の学校法人 帝塚山学園ということでした。

同じ敷地内に幼稚園、中学校・高等学校、小学校があるようです。

同じ敷地内の更衣室に盗撮カメラを設置し女子高校生が発見したということに納得出来ました。

スポンサーリンク

動機や経緯

平容疑者は調べに対し

「女子が着替える姿を見たかった」

と容疑を認めているようです。

動機は着替える姿を見たかったがために盗撮。

 

また、別のメディアでは

 警察によりますと更衣室で着替えていた女子高校生が足元の通気口からスマートフォンが差し込まれているのを発見。

通報を受けて駆けつけた警察官が建物にいた全員を調べたところ、平容疑者のスマートフォンから盗撮したとみられる動画が見つかったということです。

(出典元:MBS)

このように報道されていました。

このような盗撮をしたのは今回だけなのでしょうか。

スポンサーリンク

ネットの反応は

ネットの反応をまとめました。

下記全て(引用元:読売テレビ)

痴漢も盗撮も性犯罪の入り口を言われ、再犯も多い
性犯罪を大したことがないと庇うような世論もあり反省しないしまた繰り返すうちに悪質化していく
先進国らしく厳罰化してほしい

 

医者や教師、警察官、自衛隊に変態が多いのはなぜだろう?

 

基本的に教師になりたがる人はこういう動機の人が多い。

 

警察官、教師の事件多すぎる。 信用失うね

 

毎日のように 教諭の わいせつ行為 日本国を 作っている源 その教育者が 教え子に わいせつ行為 どうなってる教育委員会

 

スポンサーリンク

最後に

このような事件が起きると教師全員が叩かれ、このような目で見られてしまいますよね。

子供の教育のために一生懸命働いている人もいるのにその人達の事を考えるとこのような事をする人が許せないです。

こんな最悪な事をする人物が、

教師の立場で子供を教育していたと考えると…。

子どもの頃って先生を信じていたし、そんなことするとか一切考えてないし思ってもないので逮捕されたことでショックを受ける子供たちも居そうですよね。

 

再犯が起こらないようしっかりと罪を償っていただきたいですね。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました