東北自動車道・矢板IC~西那須野塩原ICで車両火災!原因は?現地の画像

ニュース・事件

19日12時30分ごろ、

栃木県の東北自動車道で火災が発生。

下り線(仙台・青森方面)の矢板IC→西那須野塩原IC間で通行止めになっているということです。

 

スポンサーリンク

矢板IC→西那須野塩原IC間で通行止め

車両火災の影響で、東北自動車道 下り線 矢板IC~西那須野塩原IC間で通行止めとなっています。

 

(出典元;どらトラ

 

スポンサーリンク

現地の様子【動画・画像】

スポンサーリンク

車両火災の原因は?

赤色のプリウスから炎が出ている様子がわかります。

 

Twitterの投稿には、「爆発音が凄かった」というコメントもありました。

 

火災の原因については13時現在、わかっていません。

火が消し止められてから、

警察・消防で調査されるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

けが人について

けが人についても13時現在、わかっていません。

 

乗用車を運転していた運転手や同乗者の情報等、わかっていません。

 

激しく燃えているようですが、

炎が燃え上がる前に避難し、怪我をしていないことを祈ります。

 

スポンサーリンク

最後に

東北道自動車下り線 矢板IC~西那須野塩原IC間の車両火災についてまとめていきました。

通行止めで多くの車が渋滞に巻き込まれている模様。

土曜日という事もあって、利用する方も多かったのではないでしょうか。

 

二次被害が出ないことを願うばかりです。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました