千葉駅や蘇我駅が冠水,加茂川など河川氾濫がヤバい?!現地の様子や画像

ニュース・事件

25日、低気圧や台風21号からの湿った空気の影響で、

関東では災害級の大雨が降っています。

 

千葉駅や蘇我駅、千葉大学周辺が冠水したり、

加茂川、一宮川、村田川など各河川で氾濫危険水位を超えたと発表されました。

 

現在の千葉県内の様子をまとめていきます。

スポンサーリンク

千葉駅が冠水、被害の様子

 

スポンサーリンク

蘇我駅が冠水、被害の様子

スポンサーリンク

千葉大学前が浸水、現地の様子

千葉大学内、その周辺の道路が浸水している様子がTwitter上で投稿されています。

 

スポンサーリンク

千葉の河川が氾濫危険水位を超える

 

千葉県内の河川で氾濫危険水位を超えたと発表がありました。

14:30時点、危険水位を達している河川は

加茂川、一宮川、村田川、養老川、小櫃川、高崎川、小糸川、作田川

(出典元;河川水位情報)

 

最新情報は下記サイトから確認することが出来ます。

河川水位情報

 

一宮川の様子

加茂川の様子

スポンサーリンク

村田川では人が流されたという情報

午前11時30分ごろ村田川が氾濫危険水位を超えたと発表されました。

その村田川では「人が乗った軽自動車が流された」という事が報じられました。

 

この軽自動車が救助されたのかどうか、

調べてみましたが15時時点続報がありませんでした。

 

救助され助かっていることを祈るばかりです。

村田川でもかなりきけんなじょうきょうだということがわかります。

スポンサーリンク

千葉県内で帰宅難民続出【追記】

大雨の影響でJRやバスが運行を見合わせているようです。

そのため、『帰宅難民』 がトレンドワード入りしています。

千葉市は千葉駅と蘇我駅の近くの施設を滞在場所として提供しているという事がかなり混雑しそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

千葉県内の大雨の様子をまとめていきました。

台風15号、19号でかなり大きな被害を受けていた千葉県。

この被災地にさらに大雨が降っており、

地盤が緩んでいることからも土砂災害の危険もかなり高いと思われます。

 

被害が大きくならないことを願うばかりです。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました