つぼみ大革命はパクりネタ?!比較動画は?3時ヒロ・福田麻貴が作成?

エンタメ・芸能

9日、女芸人No.1を決める大会

『女芸人No.1決定戦 THE W』が放送され

優勝した3時のヒロインに注目が浴びましたが、

お笑いをしながらアイドル活動をしている

つぼみ大革命ある理由で注目を集めています。

 

その理由とは、つぼみ大革命が披露した美容院のコント。

このコントが、18年11月3日にNHK総合で放送された

「コントの日」の中で披露された

『カリスマ美容師』というコントをパクっているのでは

という疑惑が出てきたのです。

 

コントの日で披露された『カリスマ美容師』は、

東京03やロッチ、劇団ひとりらが出演していたものです。

 

本当にパクリなのでしょうか…!

ネタの比較をしていきたいと思います!

 

そしてさらに驚くのは、つぼみ大革命のコントは、

今回『THE W』で優勝した3時のヒロインの福田麻貴さんが作成しているとの事。

このパクり疑惑の美容師ネタも福田さんが作成したのでしょうか。

 

この件について調べていきます。

スポンサーリンク

つぼみ大革命の美容院コント【動画有】

 

女芸人No.1を決める大会『女芸人No.1決定戦 THE W』に出場したつぼみ大革命。

つぼみ大革命は、

吉本興業グループ所属の9人組の女性アイドルユニットです。

 

早速『 THE W』で披露したつぼみ大革命のコントから↓↓

1:50あたりからコントが始まります。

つぼみ大革命、 女芸人No.1決定戦 THE W 2019 2019年12月9日

 

9人という大人数を活かしたコントになっていて、

視聴者からも「面白い」とコメントが寄せられたり

”つぼみ大革命”がトレンドワード入りしていましたね!

 

そして、パクリではないか?という疑問視する声も…。

スポンサーリンク

コントの日『カリスマ美容師』 パクられたネタ元とは?

このつぼみ大革命のコントがパクりだと言われているのが、

2018年11月3日に放送されたコントの日の中で披露された『カリスマ美容師』というコント。

東京03やロッチ、劇団ひとりらが出演してコントを繰り広げていたようですが、

残念ながら動画を探してみましたが、見つかりませんでした。

 

 

リアルタイムによると

比較の声が挙がっているのは、18年11月3日にNHK総合で放送された『コントの日』の中で披露された『カリスマ美容師』というコント。

東京03やロッチ、劇団ひとりらが出演していたもので、“受付のカリスマ”“シャンプー選びのカリスマ”“シャンプー台調整のカリスマ”“雑談のカリスマ”などが代わる代わるやってきて、客がツッコんでいくというもので、つぼみ大革命のネタの流れとほぼ同じ。

つぼみ大革命はここから多少膨らませていたものの、美容師が次々やって来る構成は同じということもあり、疑問の声が挙がってしまったようです

(出典元;リアルライブ)

 

 

リアルタイムの記事が本当ならば、

ネタの構成は確実に被っていますよね。

パクり疑惑が浮上してもおかしくないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

つぼみ大革命のネタを作っているのは福田麻貴さん

実は、つぼみ大革命のネタを作っているのは、

今回の『THE W』で優勝した3時のヒロイン・福田麻貴さん。

 

福田さんは真ん中の一番細い人!

 

実は福田さんは、

つぼみ大革命の元メンバーで、

現在もライブ構成台本や動画などの担当しているようです。

 

ご本人がTwitterでネタを作っているのは私とツイートしています。

 

今回の美容院ネタも福田さんが作ったものなのでしょうか。

 

同じステージで戦う相手のネタを作るのでしょうかww

 

もしかすると、福田さんがネタをコントの日『カリスマ美容師』にネタを提供したとかでしょうか…?

芸歴3年目という事なので可能性は低そうですが。

 

このようなツイートもありました。

 

真相は明らかになっていません。

 

3時のヒロインは『THE W』優勝後、

『朝までハシゴの旅』の収録で朝までお酒を飲み、

『スッキリ』に生出演。

 

かなりハードスケジュールのようですね。

ケータイなんて見る暇ないと思うので

こんなニュースになっていることも知らないのではないでしょうか!

スポンサーリンク

ネットの反応

スポンサーリンク

最後に

お笑いをしながらアイドル活動をするつぼみ大革命の美容院コントが、パクり疑惑ではないか?!という件についてまとめていきました。

 

真相は福田麻貴さんがすべて知っていそうですね。

 

関係者が発表することはあるのでしょうか。

もしパクったネタだとすると、

また吉本が叩かれるでしょうね…。

 

以上、最後までお読みいただきりがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました