栃木の小学校でいじめ張り出し!教師の名前・顔画像は?小学校はどこ?

ニュース・事件

栃木県の市立小学校でいじめを訴えた男子生徒の文章(手紙)をそのまま教室に張り出した(提示)したとして問題となっています。

 

これまでのいじめを訴えたにも関わず、

何も対応をしなかった教師とは一体誰なのでしょうか。

どこの小学校に勤務しているのでしょうか。

 

この件について調べていきます。

 

スポンサーリンク

事件の内容

栃木県内の市立小学校で昨年7月、6年生の男子児童がいじめの被害を文章で訴えたのに、担任の男性教諭(42)が対策をとらず、名前入りの文章をそのまま教室に張り出していたことが分かった。市教委は今年3月、対応が不適切だったと認め、教諭と当時の校長に口頭で厳重注意とした。

児童の家族や学校によると、担任の教諭はクラス全員にいじめに関する新聞記事を読ませ、感想を書かせた。上級生や同級生から日常的にいじめを受けていた児童は家族と相談の上、「3年からいじめが続きました」「全身にどろをかけられ、プロレスといってぼうこうもされました」「今も続いているため対応してほしい」などと書いて提出した。

しかし、担任は相談に乗ることなく、赤ペンで「その痛み、つらさを知っているからこそ、人に優しくなれる」「負の連鎖をどこかで断ちきろう」などと感想を書き込み、他の児童の文章と一緒に教室に張り出した。1週間ほど張り出され、ショックを受けた児童は家族にもすぐには打ち明けられなかったという。

いじめはその後も続き、3学期に入って児童が休みがちになったため、家族は今年2月、学校を訪問。校長はこの時、初めていじめ被害や文章が張り出されていたことを知った。担任は市教委に対し「(児童の気持ちに)思いが至らなかった」と話したという。市教委は教諭を今年度、クラス担任から外した。

両親は「相談しても、まともに応じてくれなかった。助けを求める文章を張り出すなんて、人としてどうなのか」と語った。

市教委側は「教員として絶対してはいけないことで弁解の余地はない。すべての学校でいじめに対して真摯(しんし)に対応するよう指導していく」と話している。

(出典元;朝日新聞デジタル)

スポンサーリンク

いじめを訴えた文章を教室に掲載

担任の教諭はクラス全員にいじめに関する新聞記事を読ませ、感想を書かせたとの事。

日常的にいじめを受けていた男子生徒が家族と相談し

  • 「3年からいじめが続きました」
  • 「全身にどろをかけられ、プロレスといってぼうこうもされました」
  • 「今も続いているため対応してほしい」

などと書いて提出。

しかし教師は相談に乗ることなく赤ペンで

  • 「その痛み、つらさを知っているからこそ、人に優しくなれる」
  • 「負の連鎖をどこかで断ちきろう」

などと感想を書き込み、

他の児童の文章と一緒に教室に1週間ほど張り出した。

 

担任は市教委に対し

「(児童の気持ちに)思いが至らなかった」

と話しているといいます。

 

いじめを訴えるのはかなり勇気がいることなのに、

相談も乗らない上に、文章を張り出すなんて信じられません。

スポンサーリンク

教師は誰?名前や顔画像について

いじめの被害を訴えたにも関わらず、

その文章を男子児童の名前の載ったまま教室に掲載した教師について調べていきます。

 

この教師の名前や顔画像について公表されていません。

 

現在わかっている情報は、

  • 6年の担任の男性教師
  • 42歳

という情報だけ。

 

これだけ大きな話題となったニュースなので、

児童や保護者の間では特定されているかもしれないですね。

スポンサーリンク

問題のあった小学校はどこ?

この教師が勤めていた小学校について調べていきます。

こちらもどこの小学校なのかは公表されていません。

 

栃木県内の市立小学校という事しかわかっていません。

栃木県内の小学校は、

かなりの数があります。

Wikipediaから栃木県の市立小学校を見ることが出来ます。

栃木県小学校一覧

 

スポンサーリンク

小学校の対応について

問題が発覚したのは、

被害を訴えた男子生徒が3学期になって休みがちになり、

心配した家族が今年2月に学校を訪問したことがきっかけとの事。

校長はこの時、初めていじめ被害や文章が張り出されていたことを知ったようです。

 

市教育員会は、『教諭を今年度、クラス担任から外した』と発表していますが、小学校の対応については発表されていません。

 

このような事態が発覚しましたが、

きちんと謝罪はしたのでしょうか。

スポンサーリンク

ネットの声

担任一人で対応するとこういう事が起こりがちです。いじめは学年、学校で対応すべき問題です。学校で言えば、その児童に担任だけでなく、管理職も含め多くの教師が関わることが大切です。

(出典元;Yahoo!ニュース) 

 

同じような経験した。いじめられている事実を作文に書いたら、次の日あろう事かクラス全員の前で読み上げられた。余計な事を、と身体が震える思いだった。それを機にいじめた側が反省……するような事は一切ないし、その後の記憶がないくらい辛い学校生活が続いた

(出典元;Yahoo!ニュース)

 

ダメ教師はどんどん教壇から去ってもらわないと。

両親が訴えにくるまで、校長ら管理職が事態を把握すらしてなかったのも、呆れるほどの「放漫」と責められるべきだろう。

(出典元;Yahoo!ニュース)

スポンサーリンク

最後に

『栃木の小学校でいじめ張り出し!教師の名前・顔画像は?小学校はどこ?』についてまとめていきました。

 

どんな思いで男子生徒は訴えていたのか、助けを求めていたのか…。

こんなことがあるなんて信じられません。

校長も保護者が訪問するまで気づかないなんてことがあるのでしょうか。

 

しっかりと対応をしていただきたいと思います。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました