新型肺炎,千葉在住のバスガイドにも!行動歴や受診した病院,住所は?

ニュース・事件

新型コロナウイルスによる肺炎が相次いで発症している問題で、千葉県で新たに1人感染が確認され、国内では15例目となりました。

新型肺炎の感染が発表されたのは、

千葉県在中の20代バスガイドの女性。

 

先日、陽性反応のあった奈良のバス運転手とともにお仕事を共にしていたようです。

この女性の行動歴、住所、受診した病院等ついて調べていきます。

 

スポンサーリンク

報じられた内容

厚生労働省によりますと、千葉県に住む20代のバスガイドの女性が#新型コロナウイルス に感染していたことが新たにわかりました。発症してから2週間以内に武漢などを含め海外への渡航歴はありませんが、今月17日から22日までバスガイドとして中国人のツアーに参加していたということです。

(出典元;TBS NEWS)

スポンサーリンク

感染が確認された女性について

国内15例目の感染者となった女性について調べていきます。

【年代】 20代

【性別】 女性

【居住地】千葉県

【職業】バスガイド

 

千葉県在中という事だけがわかっていますが、どのあたりに住んでいるかなど詳しい情報は公開されていません。

スポンサーリンク

概要

厚生労働省から発表された概要をまとめていきます。

1月20日頃咳、鼻水症状あり
1月29日鼻水が続くため、医療機関受診
1月30日奈良県からの接触者調査に基づき保健所が調査を実施
1月30日検体採取のために医療機関受診
1月31日新型肺炎の感染を確認
新型肺炎の感染が確認された女性は、
奈良県の新型肺炎患者のバス運転手と同じツアーに18~22日まで参加。
スポンサーリンク

行動歴

バスガイドを務める20代女性の行動歴を調べていきます。

(出典元;厚生労働省HP)

1月16日東京から大阪へ飛行機で移動
1月17日~22日バスガイドとしてツアー(中国人対象)に参加

※新型コロナウイルス感染症が確定した奈良のバス運転手は、同じツアーに18日-22日まで参加していた

1月22日大阪から東京までバスで移動

20日ごろに咳や鼻水などの症状を発症していることから、中国人のツアーに同行した際に感染したか、奈良のバス運転手から感染したのではないでしょうか。

 

22日、東京に帰ってきてから自宅までの交通手段や30日に病院へ受診してますがそれまでの立ち寄り先等明らかになっていません。

症状が出てから1週間近く間が空いていますが、その間もお仕事をしているだろうし、交通機関も利用しているのではないでしょうか。

 

ちなみに奈良のバス運転手の行動歴で分かっているのは、

関西空港と羽田空港、奈良公園に立ち寄っています。

この女性も立ち寄っている可能性は否定できません。

スポンサーリンク

女性が受診した病院は?

20代バスガイドの女性が受診した病院を調べてみましたが

女性が受診した病院は明らかになっていません。

 

ネット上を色々検索してみましたが、

一切そのような情報は出てきませんでした。

 

混乱を招く事態になるという事で公表を控えているようですが、感染力の強い新型コロナウイルスなので少しでも情報が知りたいところですね…。

 

わかり次第、追記させていただきます。

スポンサーリンク

ネットの声

何市なのかどこの医療機関を受診したのか報道して欲しい!
これはプライバシーとかの問題じゃない!

具合が悪いからって、うっかり病院にもいけないじゃないか!

(出典元;Yahoo!ニュース) 

 

バスガイドの勤務先や家族などに、ウイルス感染した人がいる可能性が高い。
感染拡大を防ぐためには、感染チェックを強化し、ワクチンを含め対策をしっかりするしかない。

(出典元;Yahoo!ニュース) 

 

政府は中国人の春節を取り込んでお金をたくさん落としてもらうつもりだったかもしれないが、日本で蔓延したら、それこそ強烈な景気後退がやってくるでしょう。短期的な利益だけ追いかけてはいけない。

(出典元;Yahoo!ニュース) 

スポンサーリンク

最後に

新たに感染が確認された千葉県在住の20代バスガイドの女性について調べていきました。

どんどん広まってきている新型肺炎ですが、非常に怖いですね。

マスクや手洗い等、自分で出来る対策はもちろんしますが、限界があります。

プライバシーもありますが、どこに立ち寄ったのか、どの交通機関を利用していたのかなど公開してほしいと強く願います。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

【関連記事】

大阪・新型肺炎のバスガイド入院先特定⁉行動歴や感染ルートは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました