木曽路社員が自殺?!上司2人は誰で名前は?処分は?過労や暴力でうつ病

ニュース・事件

飲食チェーン「木曽路(きそじ)」で働いていた男性社員が上司からの暴力や長時間労働が原因でうつ病を発症し、自殺していたとして慰謝料など約8500万円の損害賠償を求め神戸地裁尼崎支部に提訴していたことが伝えられました。

自殺した男性は兵庫県西宮市にある木曽路西宮店で勤務していたとの事。

報じられた内容ととともに、暴力をしたとされる上司2人の名前や顔画像、処分について調べていきます。

スポンサーリンク

暴力や長時間労働が原因で自殺?!

自殺した男性の両親は、長時間労働や暴力が原因でうつ病を発症し自殺したということで、木曽路に対し損害賠償を求め提訴しています。

2017年3月に兵庫県西宮市の男性会社員=当時(22)=が自殺したのは勤務先での長時間労働や上司からの暴力が原因だったとして、男性の両親が飲食チェーン「木曽路(きそじ)」(本社・名古屋市)に対し、慰謝料など約8500万円の損害賠償を求め神戸地裁尼崎支部に提訴していたことが5日、分かった。昨年12月21日付。

男性は14年3月から木曽路西宮店(西宮市)で勤務。約3年にわたって月120時間を超える時間外労働を強いられ続けた上、上司2人から殴る、頭を小突くなどの暴力を複数回受け、うつ病を発症して自殺したという。

(出典元:神戸新聞NEXT)

 

スポンサーリンク

木曽路のコメントは?

木曽路には過酷な労働環境で仕事を続けさせた安全配慮義務違反があったと主張してます。

しかし、木曽路側は暴力は一部事実と謝罪するも、長時間労働の実態はなかったと争う姿勢を示しています。

木曽路側は「自殺を受けて社内調査を実施した結果、長時間労働の実態はなかった。原告が指摘する上司からの暴力は一部事実であったと確認し、おわびしている」とした上で、「本件は労災認定されておらず、自殺と勤務の間に因果関係はない」と争う姿勢を示している。

(出典元:神戸新聞NEXT)

月120時間以上の時間外労働を3年に渡り強いられていたと主張しています。

1カ月月120時間で計算すると、1日約5時間ほど残業していることとなります。

勤務記録を訂正されたり、タイムカードを切った上で働いていた可能性も十分あるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

上司は誰? 名前や顔画像は?

約3年にわたって月120時間を超える時間外労働を強いられ続けた上、上司2人から殴る、頭を小突くなどの暴力を複数回受けていたということです。

上司の名前や顔画像はじめ、年代や役職なども公表されていません。

当時、木曽路西宮店に勤務していたという事ですが、木曽路は全国飲食チェーンなので移動している可能性も高いです。

 

暴力についてい一部事実だったとしていますが、この上司2人に対しての処分は公表されていません。

処分が下ったのか、厳重注意だけだったのか…。

わかり次第、追記させていただきます。

スポンサーリンク

パワハラが蔓延?ブラック企業だった?

このニュースが報じられ、木曽路で働いていた社員がパワハラを受けていた、知人から悪い話を聞いていたいうツイートが見受けられました。

木曽路の社員口コミをサイトで見ると、やはり残業が多かったり、休みが少なかったという口コミが目立ちました。

スポンサーリンク

最後に

木曽路で働いていた男性社員が長時間労働や暴力が原因でうつ病を発症し自殺していた件について調べていきました。

このニュースによりかなり木曽路のイメージは下がったのは言うまでもありません。

今後利用しないというようなコメントも多く寄せられています。

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

  1. 糞路 より:

    そもそも タイムカードないし 
    上司の手書きだよ 笑
    労基入ってもらいたいわ そもそも メニュー多すぎるし 人数足らんし ブラックです
    現糞路社員より

  2. 元店長 より:

    木曽路元店長です。
    私も会社から酷い仕打ちを受けて退職しました。
    おもてなしとか規律礼節とか外面だけは良いのですが、中身はからっぽです。心が全く在りません。特に当時の人事部長、エリアマネージャーは全く私の事を信じてくれませんでした。ただ自己の保身に走るだけでした。この時の悔しさを私は一生忘れません。今回この様な悲しいニュースを目にして、当時の想いが更に大きく蘇ってきました。いつかはこういう事件が起きるのではないかと思っていました。なぜなら私も自殺を考えていたからです。
    あれから数年経ちましたが、なんとか田舎で楽しく過ごせています。人間らしく生きて居られます。木曽路を辞めて本当に良かったと思います。亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

タイトルとURLをコピーしました