カワグチジンが飛び降り自殺未遂,理由は何?!顔面包帯の衝撃写真

エンタメ・芸能

3人組YouTuber(ユーチューバー)の「へきトラハウス」の元メンバーとして活動を行っていたカワグチジンさんが飛び降り自殺未遂をしたとしてネットでは衝撃が走っています。

自身のTwitterやインスタに顔面包帯であざだらけの写真を投稿しています。

 

3月上旬に突然左耳が全然聞こえなくなり、突発性難聴と診断されていました。

一体何があったのでしょうか。

スポンサーリンク

カワグチジンが飛び降り未遂自殺

カワグチジンさんが自身のTwitterとインスタを更新。

 

インスタにも『死にそびれた』という一言と一緒に上記の写真が投稿されています。

 

ツイートから飛び降り自殺を図ったことがわかります。

顔のあざがとても痛々しい…。

一体何があったのでしょう。

スポンサーリンク

自殺をしようとした理由はなに?

なぜ、命を絶とうとしたのでしょうか。

3月上旬、突然耳が聞こえなくなり突発性難聴の診断を受けたカワグチジンさん。

現在、音楽関係のお仕事をしているカワグチジンさん。

突発性難聴になり音楽関係の仕事ができなくなる絶望感からでしょうか…。

 

突発性難聴は治療をすれば治る人もいるし、治らない人もいます。

突発性難聴を公表している歌手の方もいます。

  • kinki kids 堂本 剛さん
  • サカナクション 山口 一郎さん
  • 浜崎あゆみさん
  • スガシカオさん

などなど。

治療に専念し、休養を取り回復している人もいます。

スポンサーリンク

みんなの反応

 

ずっと見守ってるよ、ファンの存在忘れないで

まだ望みがあるってことだとおもいます

生きててよかったですほんとに。

生きててよかった、大好きよカワグチジン

ただひたすら生きていてよかったです

 

本当に心配したよ、毎日毎日ツイッター検索かけたりインスタ覗きに来たり、ほんとにお願いだから居なくならないで

 

愛してます、見守らせてください。おかえりなさい。

カワグチジンさん
まじで生きて!…って無責任だけど、
生きて!音楽続けてください!

1人じゃないよ、これからもずっと、永遠に応援してます

少しずつでいいからね 待ってます。

しんぱい

カワグチジンの自殺未遂で笑ってる人達めちゃくちゃ気持ち悪い。親の教育の仕方に問題ありなんだろうな

カワグチジンがメンヘラだのなんだの言ってる脳みそアンポンタン共は 音楽を生業としてる人が突発性難聴にかかって音楽を諦めなきゃいけない 辛さが理解できないんだな

スポンサーリンク

Twitterを削除して意味深な投稿をしていた

カワグチジンさんは、3月4日にTwitterを削除していたことがわかりました。

3月4日の昼、カワグチジンさんがインスタグラムで最後に投稿したのが首を釣る男性の画像で、胸に「YOU KILL ME」と書かれたものだったとのこと。

 

ファンからは心配の声が寄せられていたところ、

今日、命を絶とうとしたことがわかったようです。

 

 

スポンサーリンク

カワグチジンのプロフィール


画像:カワグチジンInstagramより

【名前】
カワグチジン

【生年月日】
1992年1月26日

【年齢】
26歳

【出身地】
東京都

 

カワグチジンさんの本名は非公開となっています。

ユーチューバーのマホトさんの元マネージャーをしていたカワグチジンさん。

『へきトラハウス』のメンバーになったのは、2017年1月。

途中からグループに加わっています。

 

へきトラハウスは2019年4月公開されたこちらの動画で解散を発表しました。

へきトラハウスは解散します。

へきトラハウス解散後は、YouTuberを辞めて音楽関係のお仕事をしていたようです。

スポンサーリンク

最後に

カワグチジンさんが飛び降りの自殺未遂をしていた件についてまとめていきました。

死にたくなるぐらい本当に辛くとてもしんどいことがあったのでしょう。

でもカワグチジンさんのファンはとても多く、命が助かったことに安堵しています。

心配の声がたくさん寄せられています。

ゆっくり見守り応援していきたいですね。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました