樽井未希の顔画像やインスタは?動機がヤバい?ボーガンで夫殺害未遂

ニュース・事件

神戸市兵庫区の自宅アパートで夫をボーガンで撃ち、さらに包丁で切り付けて殺そうとしたとして、殺人未遂の疑いで、無職の妻が逮捕されました。

逮捕されたのは樽井未希容疑者。

夫は病院に搬送されたものの命に別状はないとの事。

一体なぜ、殺害しようとしたのでしょうか。

動機や樽井容疑者の顔画像やFacebookやTwitter、InstagramなどSNSを調べていきます。

ボーガン事件と言えば、先日兵庫県宝塚市で野津英滉容疑者が家族を殺害した事件があったばかり。

宝塚市で矢撃たれ複数ケガ人!犯人は孫で名前や顔画像は?事件の内容!

模倣犯なのでは…という声も多くありました。

 

スポンサーリンク

事件の内容

自宅アパートで無職の夫(36)をボーガンで撃ち、さらに包丁で切り付けて殺そうとしたとして、兵庫県警兵庫署は26日、殺人未遂の疑いで、神戸市兵庫区夢野町、無職樽井未希容疑者(33)を現行犯逮捕した。

夫は首を切り付けられて病院に運ばれたが、命に別条はない。

逮捕容疑は26日午前5時50分ごろ、自宅のアパートの寝室で寝ていた夫にボーガンを撃ち、矢が頭部をかすめたことで目を覚ました夫の首を包丁で切り付けた疑い。

署によると、夫が包丁を取り上げると、樽井容疑者が「夫を包丁で刺した」と110番した。

引用:共同通信

 

6月に発生した、同県宝塚市で家族ら4人がボーガンで殺傷された事件をまねしたという趣旨の供述をしているとのこと。

スポンサーリンク

樽井未希容疑者について

夫をボーガンで殺害しようとした樽井未希容疑者について調べていきます。

名前樽井未希(たるいみき)
年齢33歳
住所神戸市兵庫区夢野町
職業無職
容疑殺人未遂の疑い

顔画像は現時点では公表されていませんでした。

わかり次第追記させていただきます。

スポンサーリンク

SNSについて

樽井未希容疑者のフェイスブック、ツイッター、インスタグラムを調べていきます。

”樽井未希”で各SNSを調べると、同姓同名のアカウントがヒットしました。

しかし、樽井未希容疑者と一致する情報がなく、アカウントの特定はできませんでした。

 

こちらもわかり次第、追記させていただきます。

スポンサーリンク

動機について

夫を殺害しようとした動機は一体何だったのでしょう。

動機について調べていきます。

現時点では、動機については報じられていません。

ただ、樽井未希容疑者は自ら110番通報をしていますし、現行犯逮捕されていることから容疑を認めているのではないでしょうか。

 

樽井未希容疑者はボーガンで殺害しようとしたけど、うまくいかず、目を覚ました夫を包丁で切り付けています。

このことからかなり強い殺意が感じられるます。

また、朝方の夫が寝ている時間を狙ったということは、計画的な犯行だったのではないでしょうか。

考えられる動機は、

  • 夫が不倫していた
  • 金銭トラブル
  • DV被害を受けていた
  • 他に好きな人が出来た
  • 離婚したかったができなかった

等が考えられます。

今後、動機については明らかになるでしょう。

【追記】

動機が明らかになりました。

動機は『イライラしていた』と供述しているようです。

夫も樽井容疑者も無職でしたが、樽井容疑者はコロナで失業しイライラしていたとの事。

夫は以前から無職だったのか、コロナで失業したのかはわかっていません。

夫の供述によると、樽井容疑者と寝る前に口論になっていたようです。

スポンサーリンク

子供はいた?

樽井未希容疑者と夫の間にお子さんはいたのでしょうか。

2人の間に子供がいたのかどうかは、現時点ではわかっていません。

樽井容疑者も夫も無職という事だったので、お子さんはいなかった可能性が高いのではないでしょうか。

動機についてはわかっていませんが、

もしかすると妊活や不妊治療など子作りに関することで悩んでいたのかもしれないですね。

【追記】

お子さんが2人いることが明らかになりました。

小学生と未就学児の子供2人がいるようです。

事件当時、子供は別の部屋に寝ていたとの事。

子供がいるのに夫を殺害しようとするなんて…。

一番の被害者は子供なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ネットの声

兵庫でボーガン流行ってんのかな?

無職の夫をボーガンで射殺しそこねて、ナイフに変更。ナイフも取り上げられると110番通報して自供するって最初から決めてたんだろうか。

 

奥さんはどうやってボーガンを手に入れたのだろうか

自宅に元々あったのか

兵庫県ではボーガンによる事件があったばかりで
また兵庫県で事件があって怖い

これは先日の事件の模倣犯?
ボーガンが簡単に手に入るとニュースで散々報道していたからなぁ。
規制されるのは確実だな。

スポンサーリンク

最後に

夫をボーガンと包丁で殺害しようとしたとして神戸市兵庫区夢野町、無職樽井未希容疑者が逮捕されました。

ボーガンを使用した事件が連日発生していることから、規制も強くなりそうですね。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました