三重大学でクラスター!友人同士で県外訪問やゴルフ!行動歴に厳しい声

ニュース・事件

三重県は3日、新たに20人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

1日あたりの感染者としては過去最多を更新します。

このうち、三重大学の大学生に関連する9人が感染し、クラスター発生と認定されました。

三重大学に在籍する10代男子大学生が8月2日、感染が発表されています(県内122例目)。

この大学生の濃厚接触者などがPCR検査の結果、陽性と判明しました。

行動歴をまとめていきます。

スポンサーリンク

三重コロナで過去最多更新

三重県では8月3日、20人に新型コロナウイルスの感染が新たに確認されたことを発表しました。

3日連続で過去最多を更新しています。

三重県などによりますと、新たに感染が確認されたのは、
▽津市の9人と、
▽鈴鹿市の5人、
▽四日市市と桑名市のそれぞれ2人、
それに
▽亀山市と岐阜県のそれぞれ1人の合わせて20人で、三重県で1日に発表された感染者数としてはこれまでで最も多くなりました。

引用:NHK 

スポンサーリンク

三重大学でクラスター発生

3日、三重大学でクラスターが発生しました。

10-20代の男女9人は三重大学の医学科と看護学科の学生で、県はこの感染の集団を「クラスター」としました。

引用:東海テレビ

 

三重大学では8月2日に医学部の10代男子学生の感染が発表されていました。

この10代男子学生の濃厚接触者として検査を受け、感染が確認されたということです。

スポンサーリンク

県内122例目の感染者の概要

三重大学で初めて感染が発表された10代男子学生の概要・行動歴をまとめていきます。

【概要】

年代:10代
性別:男
居住地:津市
職業:学生

【行動歴】

7月23日
  • 友人と和歌山の観光施設を訪れる
  • 宿泊
7月24日
  • 県外の実家に宿泊
7月25日
  • 家族と県外の商業施設で買い物、食事
  • 津市の自宅に戻る
7月28日アルバイト
7月29日
  • 三重県内で友人とゴルフ
  • 友人と三重県内の飲食店を利用
  • 夜に発熱(38.0℃)
7月30日
  • 友人が自宅を訪問
  • アルバイト
  •  発熱継続(38.0℃)、咽頭痛、全身倦怠感

→A病院を受診、帰国者・接触者相談センターに相談

7月31日B病院を受診、検体採取
8月1日検査の結果、陽性判明

※27日以降の外出は、上記行動歴・受診歴以外には近所への買い物のみ
※三重県と県外の往復は公共交通機関を利用
※三重県内の移動は自家用車を使用

スポンサーリンク

濃厚接触者が陽性、行動歴について

三重大学で初めて感染が確認された県内122例目の10代男子学生。

濃厚接触者を検査すると9名の方の陽性が確認されました。

三重県内で判明した感染者としては延べ136例目~144例目となり、全員、津市在住の学生です。

年代性別居住地
136例目10代女性津市
137例目10代女性津市
138例目20代男性津市
139例目20代男性津市
140例目20代男性津市
141例目20代女性津市
142例目20代男性津市
143例目20代男性津市
144例目20代男性津市

 

【行動歴】

7月23日

~24日

136例目~143例目の8名および友人で和歌山を訪問
7月26日122例目、142例目、143例目が144例目の自宅を訪問
7月29日122例目、136例目、137例目、139例目、140例目で、三重県内でゴルフ
7月30日141例目が122例目の自宅を訪問

 

本日、感染が発表された9名の症状の発症時期を見てみると、早い方で7月27日から咳の症状が出ていた方もいました。

詳しい情報は三重県のHPから確認することが出来ます。

三重県HP▶136例目~144例目概要

スポンサーリンク

ネットでは厳しい声

倦怠感や発熱の症状があるにもかかわらず、ゴルフに出掛けたり、アルバイトをしていたことがわかっています。

また、三重大学の医学科と看護学科の学生でそれなりに知識のある人物がこのような行動をしていたことで厳しい声が寄せられています。

県外や県内のゴルフ場に行っていた生徒からですね。
医学生の自覚を持って行動してほしい。

三重大学何してるん?

若いと自分は無敵って感覚になるんだよね。

自分はうつらないと。

はぁ…ため息しか出ない…

ある程度知識あるはずなのに、熱出た後もアルバイト行くとか…

アルバイト先とか大丈夫だったの?

お客さんとか大丈夫?

スポンサーリンク

最後に

三重大学でクラスターが発生した件についてまとめていきました。

この状況の中、大人数で県外に出掛けるなど、危機感が足りなかったのではないでしょうか。

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました