米倉涼子が薬物疑惑の大物女優X?情報が酷似で特定?!検証【TOCANA】

エンタメ・芸能

TOCANA(トカナ)が大人気・超大物女優Xに覚醒剤疑惑を報じました。

女優Xは年を重ねてもなお、芸能界の第一線で活躍する超人気女優ですが、10年以上前から薬の噂が囁かれているようです。

誰なのか気になる方も多いはず。

TOCANAが報じた覚醒剤常用疑惑の女優Xの特徴から、とある女優が浮上。

その女優とは…

『ドクターX』や『黒革の手帳』、『リーガルV』など数々の人気作品に出演している米倉涼子さん。

TOCANAが報じた違法薬物の覚醒剤常用疑惑女優Xが米倉涼子さんなのか、調べていきます。

スポンサーリンク

【TOCANA】超大物女優Xに覚醒剤常用疑惑

芸能界の第一線で活躍する超人気女優Xが違法薬物の覚醒剤常用の噂があると伝えています。

なんでもXは10年以上前から覚醒剤を使用していたという噂が根強く囁かれており、交際相手に”反社会勢力”の人間も多いとのこと。

またXは、六本木や西麻布界隈で目撃情報が多く寄せられ、覚醒剤常用者特有の症状が見受けられたとのこと。

現在も芸能界の第一線で活躍する大物女優の違法薬物の記事。

これが本当だったらとても大きなニュースとなるでしょう。

沢尻エリカさんも前々から違法薬物疑惑はありましたが、実際逮捕となったときもかなり衝撃的でしたよね。

スポンサーリンク

大物女優Xの特徴

トカナが伝えた大物人気女優Xの特徴をまとめていきます。

  • Xは歳を重ねている
  • 芸能界の第一線で活躍する超人気女優
  • 交際相手に“反社会勢力”の人間も多い
  • 最近、Xの目撃情報や近況などが週刊誌やネット記事などの掲載されることが多くなった
  • 最近、大手芸能事務所を退所
  • 過去に所属していた事務所からも薬物をやめるよう叱責されたとの噂もある
  • ロケ車に1、2時間閉じこもるときもあり、降りてきたときはハイテンションな時もあれば、落ち込みすぎてて撮影にならないときもある
  • 結婚間近という噂があるが、実は他にも交際している年下の男がいる
  • その年下の男は西麻布を中心とした飲食店を数店舗経営
  • 元々スタッフ受けは良かったが、その年下男の悪影響で女帝化している

女優Xについてこれらの特徴が挙げられています。

これらの情報から、女優Xは米倉涼子さんなのでは?と言われています。

たしかに、米倉涼子さんはドラマや映画、CMと芸能界の第一線で活躍する超人気女優。

女優Xが米倉涼子さんと一致するのか検証していきます。

スポンサーリンク

女優Xが米倉涼子なのか検証①事務所退所

大手芸能事務所を退所した最近のXは、“女帝化”が激しくスタッフからも苦情が出るほどです。

引用:TOCANA

米倉涼子さんは、デビューから27年に渡って所属したオスカープロモーションを3月31日付で退社し、独立しています。

また、元々はスタッフ受けは良かったが、“女帝化”が激しいという事でした。

調べてみると、テレビ朝日のエグゼクティブプロデューサー・内山聖子さんという方が米倉涼子さんのヤバい性格を暴露していました。

内山さんと米倉の出会いは、2004年に放送された『黒革の手帖』にまでさかのぼる。

内山さんは米倉に主演を頼もうとあいさつに行ったのだが、そこで米倉は10歳も年上の内山さんに対して、目も合わせることもなく「私、女性のスタッフ苦手なんですよね」と吐いたというのだ。

米倉涼子さんはこの時体調が悪かったようですが、”体調が悪い”と『女性のスタッフ苦手』は何のつながりも持たないと思うますが…。

このような情報もあれば、テレビで見る通り、明るくサバサバした性格で、主演だからと言って偉ぶる態度はなく、誰もがとっつきやすいスタッフの間でも好かれているという記事も。

また、差し入れのセンスが抜群で、タイミングやチョイスが最高なんだとか。

 

以上のことから、

  • 事務所退所については、情報一致で〇
  • 元々スタッフ受けは良かったが女帝化が激しいは、微妙△
スポンサーリンク

女優Xが米倉涼子なのか検証②記事掲載が増えた

ここ最近、Xの目撃情報や近況などが週刊誌やネット記事などの掲載されることが多くなっています。

引用:TOCANA

色々な情報を寄せられたメディアがXを追いかけている証拠のようですが…。

米倉涼子さんの目撃情報や近状が記事で掲載されることが多くなったか調べていきます。

最近では、8月20日『FLASH』にて、45歳の誕生日にセクシーな服装でお墓参りする様子が撮られていました。


画像引用元:FLASH

その他、8月に報じられた米倉涼子さんのニュースは

  • 『楽天モバイル』の新CMのギャラが8千万円
  • コロナ禍でのエンタメの楽しみ方特集
  • 主演予定の来年の春ごろ放送予定のNetflixドラマ

などの近況が記事になっていました。

 

お墓参りの様子を撮られていたという事から、メディアが米倉涼子さんを追いかけていることがわかります。

 

また、六本木や西麻布界隈で目撃情報が多く寄せらるとありましたが、2020年1月に『FRIDAY』に六本木で高級ワインを買って、銀座へ向かう様子を撮られていました。


画像引用元:FRIDAY

以上の事から、

Xの目撃情報や近況などが週刊誌やネット記事などの掲載されることが多くなったについては、一致で〇

スポンサーリンク

女優Xが米倉涼子なのか検証③結婚間近

Xは結婚間近とも噂されています

米倉涼子さんは今年1月、新恋人の存在がスクープされました。


画像引用元:女性自身

お相手は、ショーダンサーや振付師として国内外で活躍するアルゼンチン人ダンサーのゴンサロ・クエッショ氏。

5月に発売されたFRIDAYが米倉涼子さんにゴンサロさんとの再婚について尋ねたところ

「(小さく吹き出しながら)そんなことはまったく考えていないです」と。

 

以上の事から、

恋人はいるものの結婚間近については、一致しないで×

スポンサーリンク

女優Xが米倉涼子なのか検証④交際相手に反社が多い

交際相手に“半社会勢力”の人間も多いとされる

引用:TOCANA

米倉涼子さんと反社会勢力を調べました。

米倉涼子さんは2000年に『FRIDAY』に、15歳年上の既婚者と不倫していたことがあるとスクープされていました。

その不倫相手の男性は、元々レストランやソープなどの経営者だったんだとか。

1998年に2度の覚せい剤使用所持と詐欺を起こして逮捕されており、1998年の11月に2年10ヶ月の実刑判決を受けているようです。

そして、暴力団関係者ともつながっていたという事なんです。

1997年から1998年に交際に発展したようで、この不倫相手が逮捕された際は、米倉涼子さんも事情聴取を受けていたようです。

 

このほか、米倉涼子さんが反社会勢力の人間と交際していたか調べてみましたが、そのような情報はありませんでした。

 

以上の事から

交際相手に“半社会勢力”の人間も多いとされるは、

交際していたこともあるが、多いかどうかはわからないため、△

スポンサーリンク

女優Xが米倉涼子なのか検証⑤別の彼氏がいる

結婚間近とも噂されていますが、実はその相手以外に交際している男性がいて、その彼氏がXに悪影響を与えているのではないか、というのです

引用:TOCANA

米倉涼子さんは先ほど書いたように、アルゼンチン人ダンサーのゴンサロ・クエッショ氏と交際していることがわかっています。

問題の男性はXより年下で、西麻布を中心とした飲食店を数店舗経営しており、過去には覚醒剤の使用、所持で2度の逮捕歴があり、刑務所に服役した経験もあるといわれている。

引用:TOCANA

違法薬物で2度の逮捕歴があり、刑務所に服役って過去不倫していた男性とよりを戻した?!と思いましたが、過去の不倫相手は15歳年上でした。

米倉涼子さんに、そのような男性がいるのかどうか調べてみましたが、一切そのような情報はありません。

 

以上の事から、

結婚相手以外に交際している男性がいるは、現時点の情報では一致しないで×

スポンサーリンク

女優Xが米倉涼子なのか?

TOCANAではその他、

  • ロケ車に1、2時間こもったまま
  • いきなりハイテンションになる時があれば、時には落ち込んで撮影にならない
  • お酒も飲んでいないのに異様なハイテンション
  • クスリの切れ目なのか、ボーっとしている

などの情報がありました。

これらの情報と米倉涼子さんを照らし合わせてみました。

米倉涼子さんをテレビで見る限り、ハイテンションで元気で明るいイメージあるものの、別にその様子が異様とは思ったことはありません。

また、ボーっとしているというような情報はありませんでした。

 

米倉涼子さんがXでは?という声がありますが、その人物が特定されるような書き方をしてしまうとダレノガレ明美さんのように訴えられる場合もあるので、わかるかわからないかギリギリのところを掲載しているのでしょうね。

ダレノガレ明美が女性ハーフタレントX?薬物使用の写真が一致で逮捕間近?

スポンサーリンク

最後に

この記事では、覚醒剤常用疑惑の大物女優Xが米倉涼子さんなのか調べていきました。

トカナが報じた人物像と米倉涼子さんが酷似していますが、この情報だけで米倉涼子さんだと特定することはできないですね。

続報を待つとします。

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました