竹内麻理亜の顔画像やインスタ,旦那を特定?!嘘の証言で不倫相手と一緒だった?!

ニュース・事件

香川県高松市で乗用車内(BMW)に15時間以上、置き去りにされた女児2人が熱中症で死亡した事件。

保護責任者遺棄致死の疑い母親の竹内麻理亜容疑者(たけうちまりあ)が逮捕されました。

事件発生当初は、「体調不良でトイレに2時間行っていた」と証言していた竹内容疑者ですが、知人男性と複数の飲食店を飲み歩いていたことが明らかに。

真夏の炎天下に車内放置するなんて人として考えられません。

竹内麻理亜容疑者は亡くなった真友理ちゃん(6)と友理恵ちゃん(3)と夫と4人暮らしだったようですが、竹内容疑者は不倫しておりラブホにいたのでは?という声も。

今回の事件について調べていきます。

スポンサーリンク

事件の概要

香川県高松市で、車の中に6歳と3歳の姉妹2人を半日以上置き去りにして死亡させたとして逮捕された母親が、高松地方検察庁に送検されました。

保護責任者遺棄致死の疑いで送検されたのは、高松市川島東町の無職・竹内麻理亜容疑者(26)です。

警察によりますと、竹内容疑者は今月2日の午後9時ごろから3日の午後0時40分ごろまでの間、高松市内の駐車場に止めた車の中に、娘の真友理さん(6)と友理恵さん(3)の2人を置き去りにし、死亡させた疑いです。

防犯カメラの映像や、飲食店関係者の証言などから、事件の当日、竹内容疑者は明け方まで少なくとも3か所の飲食店で飲酒していたことが分かっています。 また、車の後部座席には飲みかけのミネラルウオーターが、助手席には食べかけのパンがあったことが新たに分かりました。

引用;日テレNEWS24

スポンサーリンク

竹内麻理亜容疑者について

名前竹内麻理亜(たけうちまりあ)
年齢26歳
住所香川県高松市川島東町
職業無職
容疑保護責任者遺棄致死の疑い
スポンサーリンク

竹内麻理亜容疑者の顔画像やSNS

竹内麻理亜容疑者の顔画像、Facebook、Instagram、TwitterなどSNSを調べていきます。

 

顔画像は現在公開されていません。
→下記にて、顔画像追加しています。

送検される際の映像がニュースで流れていましたが、顔が全く見えない状態でした。

竹内麻理亜容疑者を知る人物は「かなり美人」と話していると5chなどに書き込みがありました。

※真偽は不明です。

また、SNSも現時点では特定されていません。

26歳という若い年齢なのでSNS世代です。

特定されるまで時間の問題でしょう。

アカウントがわかり次第、追記させていただきます。

【追記】

9月10日の週刊文春に竹内容疑者の中学生時代の顔画像が掲載されていました。

左下の画像は、亡くなった真友理ちゃん(6)と友里恵ちゃん(3)。

また、文春では竹内容疑者の両親や兄弟の事も書かれています。

竹内容疑者の父親は婿養子で一時期は徳島の土地開発の仕事をしていたようです。今は、福島で働いており、単身赴任中。

母親は、看護師で今は介護施設で働いているとの事。

姉弟ですが、竹内容疑者が長女で、妹と弟がいるようです。

スポンサーリンク

竹内麻理亜容疑者の家族(旦那・娘)について

竹内麻理亜容疑者は亡くなった娘2人と旦那の4人暮らしだったという事です。

竹内容疑者が車内に閉じ込めた娘は、真友理ちゃん(6)友里恵ちゃん(3)。

長女の竹内真友理ちゃん(6歳)の顔画像が公開されていました。


画像元:KSB

幼稚園に通っていたようなので、年長さんだったのではないでしょうか。

 

事件当初、シングルマザーではないか?という声もありましたが、夫もいることが明らかに。

ネグレクトだったのでは?と言われていますが、夫の存在も気になりますよね。

その夫が建築関係の会社の社長では?と言われているようです。

家の敷地内に建築関係の会社があるみたい。旦那が社長とかかもな。無職でBMWも納得。

竹内麻理亜容疑者の住む高松市川島東町で建築業で検索すると確かに代表取締役の名前が”竹内”の建築設計会社がヒットします。

ただ、真偽は不明です。

【追記】

9月10日発売の文春に竹内容疑者の夫についても掲載されていました。

竹内容疑者は中学校卒業後、地元の県立高校に卒業するも中退。

その後、とび職人である現在の夫と出会ったようです。

長女の真友理ちゃんが生まれる前後、14年に土木建築会社を立ち上げて社長に就任。

竹内容疑者は取締役だったようです。

スポンサーリンク

事件発覚までの時系列

事件発覚までの時系列をまとめていきます。

※太文字は追記分

2日の午後9時ごろ~3日明け方
  • 高松市中心部の繁華街が知人男性と飲んでいた

(少なくとも3軒の飲食店をはしご)

1人で3軒の飲食店をはしごしたと供述

  • その後もその知人男性と一緒にいた

→飲食店を利用後、知人男性宅を訪れていた

3日午後0時40分ごろ
  • 車に戻り近くの路上に移動し、119番

(約15時間車内に娘を放置)

  • 警察が駆け付け、トイレに2時間いっていたと嘘の証言
  • 姉妹は既に意識がなく、搬送先の病院で死亡が確認

 

竹内容疑者の車内からは、食べかけのパンと飲みかけの水が見つかっているようです。

「持病のため、トイレに2時間行っていた」虚偽の説明を当初していた竹内容疑者。

訪れていた飲食店でも「子どもは預けている」と周りにうその説明をしていたこともわかっています。

時系列を見てわかるように、お酒を飲んだ後に車を運転しています。

そうです。飲酒運転です。

スポンサーリンク

チャイルドロックをかけていた?

竹内麻理亜容疑者は、白のBMW(下記写真参照)に竹内真友理ちゃん(6歳)と友理恵ちゃん(3)を置き去りにしていました。


画像元:FNN

 

長女の竹内真友理ちゃんは6歳なので、自分で車の扉を開けることが出来たのでは?という疑問点。

気象庁によると、3日、高松市では、9月の観測史上最高となる37.6度を観測していたとのこと。

炎天下にもかかわらず車のドアを開けることが出来なかったのは、竹内容疑者がチャイルドロックをかけていた可能性があるのではないでしょうか。

竹内容疑者が乗っていたBMWはセキュリティがしっかりした車。

後部座席のドアのチャイルドロックをオンにすると内側から空けることはできません。

 

竹内容疑者が「子供は預けている」と周りに話していたようですし、子供たちが自分でドアを開けて、警察が保護したら…と予測してチャイルドロックをかけたのではないでしょうか。

それか山内容疑者が子供たちに「絶対に車から降りたらダメ」と言われたことを忠実に守ってしまったか…。

スポンサーリンク

知人男性は不倫相手でラブホにいた?

竹内麻理亜容疑者は知人男性と一緒に居たことがわかっています。

竹内容疑者が高松市内の駐車場に止めていた場所が特定されています。

〒760-0054 香川県高松市常磐町2丁目6−28

ここの駐車場周辺はラブホテルやビジネスホテルが並んでいるという。

明け方まで男性と飲み歩き、その後、ラブホかビジネスホテルを利用したのでは?と憶測の声もありました。

また。ネットでは相手の男性はホストだったという声も…。

あまり考えたくないけど

ホストクラブ行って遊んだあとアフターでお泊りしたんじゃ…

ラブホ街らしいね 不倫か

やることなすことクズだな 子供が邪魔だったか

 

知人男性がホストとか、ラブホに行ったという真偽は不明だが、知人男性と一晩中一緒に居たという事は事実。

夜に男性と密会するなんて、怪しさしかないですよね。

不倫と疑われても仕方ないでしょう。

不倫とバレないように子供も連れて行ったのでしょうか…。

スポンサーリンク

最後に

香川県高松市で乗用車内(BMW)に15時間以上、置き去りにされた真友理(まゆり)ちゃん(6)と次女の友理恵ちゃん(3)が熱中症で死亡した事件。

保護責任者遺棄致死の疑い母親の竹内麻理亜容疑者が逮捕された件について調べていきました。

半日以上も車内に閉じ込めたあげく、虚偽の説明をしていたなんて全く反省していないようにおもいます。

 

未来ある子供の命がこんな形で奪われてしまうなんて非常に悲しく、胸が痛いです。

ご冥福をお祈りいたします。



コメント

タイトルとURLをコピーしました