近藤利樹 ウクレレ少年のプロフィールや経歴は?最年少でフジロックに出演

エンタメ・芸能

10日、「嵐にしやがれ」の隠れ家 ARASHIAに

出演していた近藤利樹(こんどうとしき)くん。

ナニワの天才ウクレレ少年として注目を浴びているアーティストでなんと現在中学1年生。

なんと、今年開催されたフジロックに過去最年少で出演したようです。

テレビでとっても楽しそうにウクレレを弾く

近藤利樹くんが気になったので調べていきます。

スポンサーリンク

近藤利樹くんのプロフィール

 

名前近藤利樹(こんどうとしき)
生年月日2007年3月12日
年齢12歳(2019年8月時点)
出身地大阪府枚方市

 

近藤利樹くんは、

大阪府枚方市内の中学校に通う中学1年生。

とっても若い!!

通っている中学校は、公表されていません。

プロアーティストなので公表したら

中学校生活に支障が出るかもしれないですもんね。

 

 

まだまだ若い利樹くんですが

いつからウクレレを初めて、

いつから注目され始めたのか

次の経歴で詳しく記載していきます。

 

スポンサーリンク

近藤利樹くんの経歴

利樹くんは、5歳の頃ウクレレと出会ったようです。

ウクレレから「ウクレレを弾け!」と天のお告げがあったようですよ。

さすが天才!入り方から違いますよね~

 

天のお告げがあったようですが、

その時は両親からウクレレを買ってもらえなかったそうです。

初めてウクレレを弾いたのは7歳の誕生日。

利樹くんのお父さんのお友達さんが

ウクレレをプレゼントしてくれたといいます。

 

そのパパお友達さんも鼻が高いことでしょうね~(笑)

 

2016年にソニー・ミュージックエンタテインメント (日本)が主催した、ソニックアカデミーウクレレコンテストでなんと優勝し、2017年にソニー・ミュージックレーベルズと契約しました。

ここからメディアにどんどん出演して楽しそうにウクレレを弾く利樹くんが注目され始めます。

YouTubeにも動画を投稿しており、

外国の方からも注目を浴びるほど。

 

2018年、NHK教育テレビジョン「ムジカ・ピッコリーノ」のジャンゴ役に抜擢されています。

ワンマンライブも成功させたり、

アルバムを発売したり、

MONKEYMAJIKとコラボをしたり

今年のフジロックフェスティバルでは史上最年少の12歳で出演しています。

 

ウクレレを初めてわずか2年でコンテストで優勝し、

それからメディアに出るようになった利樹くん。

天才そのものですよね~

隠れ家ARASHIでウクレレを弾いている姿はとても楽しそうで魅力的でした。

 

スポンサーリンク

近藤利樹くんの声は?

現在、中学1年生ということで

今からどんどん成長していき

男の子なのでもちろん声変わりがありますよね。

 

あいうえ大阪、かきくけ近藤利樹です」の

挨拶が恒例の利樹くん。

 

 

動画を見ていただけたらわかるのですが、

声変わりし始めていますよね~。

どんな風に魅せてくれるのか

これからとても楽しみですね。

スポンサーリンク

愛用しているウクレレ

利樹くんが愛用しているウクレレは

KAMAKA(カマカ)というメーカーの

テナーサイズのウクレレだそうです。

(引用元:https://tunegate.me/P20190702005)

 

ウクレレというものが

全くわからないのですがウクレレにもサイズがあるのですね。

 

調べてみると、

ソプラノという小さいサイズから

利樹くんが愛用しているテナーサイズの大きいものまで。

使用している木材によって音色も変わってきますよね。

 

利樹くんは、

KAMAKAのテナーサイズを愛用するのは

「コクのある音がするから」だそうです。

天才は言う事もかっこいい!

 

 

スポンサーリンク

最後に

近藤利樹くんのこれからがとても楽しみですよね。

こんなにも楽しそうにウクレレを弾いて

周りの人々が笑顔になっていくってとても素晴らしいですよね。

利樹くん本人も弾いているときはすごく楽しいみたいですよ。

幸せのお裾分けですね♪

 

ちなみに利樹くんのお母様は、フラダンスの先生をしているみたいです。

フラダンスの音楽でもウクレレを使用したりするので、お母様の影響でお腹にいるときから何か繋がりがあったのかもしれないですね。

 

ウクレレのイメージって、

こにしきさんが演奏しているイメージが強くありませんか?

ウクレレってすごく小さい楽器なんだな~

と思っていましたが、利樹くんが演奏しているのを見てこれもウクレレなんだと思ったり(笑)

 

こにしきさんも利樹くんも、

笑顔と癒しを届けてくれるアーティストですね。

 

史上最年少でフジロックフェスティバルに参加するなどして、どんどん活動の幅を広げている利樹くん。

メディアに出る機会が増えたり、

CDを販売したり、ライブを行ったりと

これからの活躍がとても楽しみです。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました