進藤悠介容疑者の顔画像は?犯行の動機がヤバい?人物像は?なぜ再婚した?

ニュース・事件

18日未明、さいたま市見沼区大谷(おおや)の教職員住宅で遺体で見つかった

小学4年生の進藤藤遼佑(しんどうりょうすけ)くん。

 

19日、犯人が逮捕されました。

なんと犯人は、

遼佑くんの父親・進藤悠介(しんどうゆうすけ)容疑者。

進藤悠介容疑者は母親の再婚相手だったようで、

遼佑くんと血は繋がっておらず義理の父親ということです。

 

進藤悠介容疑者の顔画像や、殺害した動機等、

犯行について調べていきます。

事件の詳細はこちらからお読みいただけます。

【関連記事】

進藤遼佑くん(9歳)がさいたま市で殺害?!犯人は誰?証拠は?なぜ殺害された?

 

 

スポンサーリンク

事件の詳細

 

母親が英語塾に行ったはずの遼佑くんが帰ってこないという事で、

警察に通報し、捜索が行われていました。

 

遼佑くんの捜索を悠介容疑者も一緒にしていたこともわかっています。

 

遼佑くんの遺体が敷地内の水道管などの配管が収納されているスペースで見つかりました。

首に絞められたような跡があり、

殺人事件として捜査されていました。

 

遺体発見時、遼佑くんの格好は、

Tシャツに半ズボン、靴下という格好で靴は履いていなかったことが報じられていました。

ですが、その靴が自宅から見つかったことや

父親の供述が少しおかしかったことなどで

ネット上では父親が犯人ではないか?という憶測の声があがっていました。

 

やはり…。というような結果となってしまいました。

逮捕までの時間経過

 

9月17日

午後3時15分ごろ進藤が下校
午後4時ごろ遼佑くんが帰宅。

父親の進藤悠介容疑者は在宅(無職)

午後4時~

午後5時

遼佑くんの友達が遊ぶ約束をしていたため

遼佑くんの家のチャイムを鳴らすも、誰も出ない

午後6時頃悠介容疑者は母親に

「一度帰宅した後、英語塾に出掛けた」と伝える

午後8時ごろ母親が塾に電話

塾は「今日は来ていない」と回答

(普段7時30分には帰ってきている)

午後8時20分ごろ母親が「息子が塾に出かけたまま帰ってこない」と110番
午後9時半小学校が同級生の保護者に捜索を呼びかけるメールを送信

遼佑くんの捜査を悠介容疑者を一緒に行っていました。

 

9月18日

午前0時40分ごろ集合住宅内のメーターボックス内で

遼佑くんの遺体を発見

終日捜査が行われる。

 9月19日

時間不明埼玉県警が悠介容疑者を事情聴取
午後8時過ぎ悠介容疑者を死体遺棄容疑で逮捕

警察は、悠介容疑者が事件に関わっているとみて、

捜査をしていたようです。

スポンサーリンク

進藤悠介容疑者について

プロフィール

【名前】進藤悠介(しんどうゆうすけ)

【年齢】32歳(逮捕時)

【職業】無職

【住所】さいたま市見沼区大谷(おおや)の教職員住宅

顔画像

進藤悠介容疑者の顔画像について公表されていませんでした。

分かり次第更新します。

 

悠介容疑者の顔画像がメディアで放送されていました。

”本人のものと思われるFacebookより”ということです。

 

 

人物像は?

近隣住民はほとんど悠介容疑者を見かけないという事です。

無職で家に引きこもっていたようですね。

 

母親は仕事をしているのに、

無職で家に引きこもりって…。

 

近隣住民はあまり姿を見かけないという事なので、

主夫というわけでもなさそうですね。

 

という事は、ヒモだったということでしょうか。

 

分かり次第更新していきます。

スポンサーリンク

家族関係は?

進藤悠介容疑者の家族関係について調べていきます。

さいたま市見沼区大谷の教職員住宅に

母親(42)と遼佑くん(9)と悠介容疑者の3人暮らしでした。

 

母親は高校の養護教諭のようです。

悠介容疑者は母親の再婚相手で、

遼佑くんとは血が繋がっていないことがわかっています。

 

2年前から悠介容疑者の姿を見るようになったと近隣住民が証言しています。

 

また、一部ネットで悠介容疑者について

悠介容疑者も再婚のようで前妻との子供は事故死。

前職は介護の仕事関係に就いていたという事が記載されていました。

 

悠介容疑者と母親は、2018年12月から同棲を開始し、

今年3月に籍を入れたという事が明らかになりました。

 

スポンサーリンク

殺害の動機について

動機について調べていきます。

 

容疑を認めているようです。

動機については現在公表されていません。

分かり次第更新します。

 

殺害の動機について考えられるのは

血の繋がっていない子供だったから、

何かそうゆう事をいわれたのか?

それとも邪魔になってしまったのでしょうか。

 

虐待に関して調べてみましたが、

これまでのところ、一家に関するDV(ドメスティックバイオレンス)や虐待などの被害相談は確認されていない

ということでした。

 

 

また、悠介容疑者はずっと無職だったということが一部で報じられていました。

2年ほど前から近隣住民が見かけるようになったとしていますが、そのときからすでに無職だったのでしょうか。

もし長いこと無職だったとしたら

病気が原因なんでしょうか。

それとも精神的な病気とか?

 

”無職”ということが今回の殺害動機と繋がるかもしれません。

 

 

【9/20追記】

動機が明らかになりました。

 

「息子が帽子を無くしたので探すように注意したら『いいじゃん。本当の父親じゃないのに』と文句を言われたので頭にきて殺した」

 

「本当の父親じゃないのに」この一言で殺害に至ったようです。

再婚ならこのような事は言われる覚悟も必要ではないでしょうか。

頭にきて、ヒモを使って首を絞めたって…

とても気が短い人物だったのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

なぜ遺体を隠したのか?

遼佑くんの遺体は、自宅向かいの空き部屋前のメーターボックスといわれる水道管などの配管が収納されているスペース(縦約180センチ、横約60センチ、奥行き約40センチ)に遺棄されていました。

 

 

進藤容疑者は調べに対し

「見つからないようにするため(遺棄した)」

と供述していることがわかっています。

 

遼佑くんの死因は首をひものようなもので締められたことによる窒息死です。

『県警は人目に付かない場所で殺害後、遺体を運んだとみている』ということなので、殺害した後、遺体を運んだという事になります。

 

スポンサーリンク

「母子家庭」かと思ったという声も…

先ほど、2年前ほどから教職員住宅で

見かけるようになったと記載しました。

 

ですが、殺害された遼佑くんと同じ小学校に通う子供を持つ女性は事件後、

「母子家庭だと思っていた」と驚いていました。

 

また、学校で父親が集まる『パパ会』など親の参加する学校のイベントでも、遼佑くんのお父さんを見ることはなかったようです。

 

遼佑くんは母親と前の旦那さんとの子供で、

遼佑くんの他にお兄ちゃんもいるようです。

 

お兄ちゃんは父親に引き取られたようです。

 

遼佑くんは周囲に

「お兄ちゃんを連れていかれてしまった」と

寂しそうに話していたそうです。

 

スポンサーリンク

母親はなぜ悠介容疑者と再婚したのか?

悠介容疑者と同居するまで、

遼佑くんは、母親の手一つで大切に育てられてきたようです。

母親の前の旦那さんは、
年上で剣道が得意な教師だったようです。
母親と前旦那の間に2人の息子(長男と遼佑くん)。
埼玉県内に一戸建て住宅を購入して住んでいたものの、
4、5年で離婚してしまったようです。

長男は前旦那さんへ引き取られ、

遼佑くんは母親に引き取られたようです。

 

離婚後、母親はさいたま市見沼区大谷の教職員住宅に引っ越してきたと思われます。

 

どのようにして、母親は悠介容疑者と出会い再婚したのでしょうか。

一部報道で、2年ほど前から無職ということでしたが、

再婚したときは無職ではなかったのでしょうか。

 

シングルマザーで育ててきた女性が

無職の男性とは結婚するのは考えますよね?

前職は介護関係の仕事についていたという情報があります。

 

母親は高校の養護教諭ということなので

接点があったのかもしれないですね。

スポンサーリンク

ネットの声は?

Yahoo!ニュースに寄せられたコメントを一部掲載します。

実の親なら、もし我が子を手にかけてしまったら罪の意識から自首をすると思う。

捜索するふりとか、遺体や凶器を隠したり
して罪を逃れようとしているところが、やはり この子を我が子として大事に思っていなかった感じがする。

(出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00000501-san-soci)

 

母親が自分の寂しさを優先して、子供が犠牲になった。こんな人は女であるだけで母親ではない。守れるのは実の親だけなのに。子供が不憫でならない。

(出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00000501-san-soci)

 

母親よりも10歳年下で無職、子供は母親の連れ子、
このパターンでは、容疑者が子供を虐待している場合が多いです。
徹底的に捜査お願いします。

(出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00000501-san-soci)

 

どんな理由があるにしろ、女を捨てきれない
お母さんが、子供を引き取らなければ良かったのにね。
残されたお母さんよりも、、、
被害に遭われた弟と残された実父とお兄ちゃんが可哀想でいたたまれない。

(出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00000501-san-soci)

 

母親はこんな男と再婚したことで大事な息子を殺害されて、教諭としても影響が出るでしょう
お悔やみ申し上げます。

(出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00000501-san-soci)

 

いつも犠牲になるのは子供。

(出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00000501-san-soci)

 

スポンサーリンク

最後に

とても悲しい事件が起こってしまいました。

 

シングルマザーで大切に育ててきた息子を再婚相手に殺害されるなんて…。

遼佑くんも怖かっただろうし、

母親のことを思うと胸が痛くなります。

 

遼佑くんと悠介容疑者は上手くいっていなかったのでしょうか…。

母親は異変に気付くことはできなかったのでしょうか。

 

虐待の疑いはないとしていますが、

いきなり殺害なんて考えられないような気がします。

 

遼佑くんはとても活発で挨拶もちゃんとでき、礼儀正しくてとても良い子だったと報じられていましたね。

未来のある子供の命が奪われるなんて

とても悲しいですし悔しいです。

 

 

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました