千葉ゴルフ場の鉄柱倒壊,補償なし?で住民怒り責任は?復旧進まず費用がヤバい

ニュース・事件

9月9日の台風15号で大きな被害を受けた千葉県。

その中で市原市の市原ゴルフガーデン(ゴルフ練習場)の鉄柱が倒壊し、住宅数十軒を直撃しました。

台風から10日以上たった今でも、鉄柱はそのままで復旧作業が全く進んでいない現状。

しかも、当初支払われるとしていた費用の補償に関して、トラブルが発生しているという事です。

この件について、調べていきます。

【関連記事】

千葉・台風で窓ガラスや倒木被害がヤバい!千葉市付近に上陸で現地の様子は?

チーバくん不謹慎な投稿にネットで説教?!千葉の現状況考えて!

スポンサーリンク

市原ゴルフガーデンの鉄柱が倒壊

台風15号により鉄柱が倒壊し、

住宅に大きな被害をもたらした市原ゴルフガーデン。

 

台風から12日経った現在も復旧作業は進められておらず、

住宅に鉄柱が倒れたまま、車の被害もそのままのようです。

 

 

12日経過しても鉄柱が撤去されず、

全く復旧が進まない状況に住民も不安やいら立ちが募っています。

 

鉄柱が撤去されない理由は、

作業を行う業者がまだ決まっていないから。

万が一撤去作業中に家を傷つけてしまったら、さらなる補償の話が発生してもおかしくない状況です。

なかなか業者と話がまとまらないようです。

 

スポンサーリンク

費用はどうなる?

この鉄柱が倒壊したことにより

住民は避難生活を余儀なくされています。

 

アパート代、ホテル代、レンタカー代など

当初、市原ゴルフガーデンが『全額負担』と住民に伝えていました。

 

ですが、ゴルフ練習場の弁護士より

台風による鉄柱の倒壊は自然災害

ゴルフ練習所側に法的責任はない

ということを住民に伝えたといいます。

 

住民説明会が行われたが、オーナーの対応が酷い?

台風から2日後の11日、

住民説明会が行われました。

 

大体どのくらいの目安で鉄骨をどけられそうなんですか?

はっきりしていない

向こうの業者に都合がある

都合…

申し訳ないですけど、こっち優先でお願いしたいですよ

私たちは業者はどうでもいいんです

早く鉄骨をどかしてください

それだけです

私も同じなんです

気持ちは

だけどやり方次第ではぐじゃぐじゃになる

 

もうぐじゃぐじゃされてんだからさ!

 

見通しの立たない状況に不安が募る住民。

そこから話は、

  • 避難生活
  • 住宅の修理
  • 建て替え

などにかかる費用の補償についての話へ…

 

オーナーと話して今みんな住まいがないので

アパート、ホテル代全部領収書を持ってくれば

全部払ってくれるって話だったけど

それは本当なんですよね?

 

レンタカーも領収書を持ってくれば

お金払ってくれるって言ってたんで

そのつもりで

レンタカーを借りたんですけどいいんですよね?

鉄骨の除去、そんなのは当たり前の話であって

半年~1、2年かかるでしょ

新しい家を建て替えて完成するまでには

その間どうしろって言うんですか?

 

まぁ、そうなんですけど…

あんまりそこまでは…

煮詰まっていなかった

そこまでって言うのは私たちの身になってない

すごく温度差ありますよね

ありますね

温度差ありますって

あなたが言っちゃいけませんよ!

 

 

 

この状況で”温度差あります”って言われると

 

とてもいら立ったでしょうね。

誠実に対応してほしいと心から願いますね。

 

ゴルフ練習所の弁護士から衝撃の通告

 

台風による鉄柱の倒壊は自然災害

ゴルフ練習所側に法的責任はない

 

 

 

 

費用の補償から

一転し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然災害だから法的責任はない

被災した家は自分たちの火災保険で直していくことになる

と弁護士から住民に直接電話が掛かってきたようです。

 

この件をゴルフ場のオーナーに確認。

 

Q.家の修理費を出さないっていう話は?

そんなこと私は言っていない

Q.言っていないという事は家の修理費を出す可能性はあると?

うーん

曖昧な返答が返ってきました。

 

 

 

弁護士とゴルフ場オーナーの間で意見の相違があることがわかります。

 

鉄柱の撤去費用はいくら?

朝の情報番組「スッキリ」の取材によると

1本およそ300万円ほどの費用が掛かるようです。

 

15本倒れてたとして4,500万円…。

この撤去費用に関しては市原ゴルフガーデンが負担するようです。

スポンサーリンク

市原ゴルフガーデンは台風対策をしていたのか?

”自然災害だから、法的責任はない”としていますが、

大型台風の対策はきちんとしていたのでしょうか。

 

ゴルフ練習所オーナーによると

台風が近づく前に天井部のネットを下したが、

側面のネットは固定式のためおろすことができなかった

と話しています。

 

また、ネットでは今回の件で、

市原ゴルフガーデンの作り、強度には問題があったのでは?

という声が多く上がっています。

 

スポンサーリンク

市原市の対応は?

市原市はこの件に関し、どのような対応をとっているのでしょうか。

 

まず、市原市は今回の鉄柱東海の被害にあった人に対し、

1年間の家賃保証

月7万円まで(5人以上の世帯は10万円まで)

 

対応をするようです。

 

費用の補償トラブルを受け、市原市では

『ゴルフ練習場側』『住民側』の双方に担当をつけ

対応するという事です。

 

 

スポンサーリンク

鉄柱倒壊で被害に遭った女性は?

この鉄柱が倒壊し、家にいた20代の女性が重傷を負っていました。

命を落としていたかもしれない鉄柱倒壊。

その実際の部屋の状況がこちら。

部屋の中に鉄塔が入り込んでおり、

柱や断熱材が部屋の中で散乱している様子がわかります。

 

ここにケガをした女性は挟まれたようです。

 

現在は、退院をしたようですがまだ痛みもあり、

心の傷が大きいようです。

 

被害に遭った坂本さん一家は、

奥様の実家が市原市内にあるようでそこで療養と避難生活を続けているようです。

 

家が損壊し娘が重傷を負った坂本さんは、

日が経つにつれて状況が変わるとは思うんですが、

誠意ある対応を本当にお願いしたいというのが

切なる願いです

という風に訴えていました。

スポンサーリンク

補償問題でネットの反応は?

スポンサーリンク

最後に

台風から間もなく2週間経ちますが、

今週末は台風17号が接近しています。

被災地をたて続けに襲う自然災害。

 

まだ千葉県内では停電が続いている地域もありますし、

雨により復旧作業がなかなか進んでいないようです。

 

いつもの日常を1日でも早く送れる日が来ることを願うばかりです。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました