ラグビー外国人サポーターの非常識?な盛り上がりでネットの声は?五輪の対策は?

スポーツ

ラグビーW杯が始りましたね!

アジア発の開催地となった日本では大きく盛り上がっていますね。

その中でも外国人サポーターが試合後の

“非日常的な盛り上がり”が報じられています。

 

ネットの声をまとめていきます。

 

スポンサーリンク

京王線 電車内で大暴れ

 

 

電車内で人間ピラミッドや人間ベルトコンベア、

サーカスのようだというツイートには吊革にぶら下がっている外国人サポーターも。

大声で大合唱している様子も投稿されていました。

 

仕事帰りとかで疲れているときに

このような場面に遭遇したらかなり疲れそうですね。

 

この電車内のマナーに賛否両論の声があがっています。

スポンサーリンク

路上でも大暴れ

路上でも大暴れしています。

 

路上に寝そべったり、店の前に集まって騒いで店に入れなかったり。

また広告ののぼりを引き抜き、やり投げのようにポールを投げる動画あったりと…。

 

ラグビーといえばビール!だそうで、

ビールを飲んでいることでさらにヒートアップ。

 

警察が出動し、静かにするように呼びかけても

さらにヒートアップするだけのようです。

 

スポンサーリンク

外国人サポーターの盛り上がりにネットの反応は?

スポンサーリンク

イギリス外務省が動画で助言

日本開催にむけ、イギリス外務省が英国人向けに注意を促す動画を制作し、公式YouTubeに掲載していました。

英国と日本の文化や慣習の違いに着目し、

訪日した英国人がトラブルに巻き込まれるのを

未然に防ぐことを意図して作られたもののようです。

 

1分ぐらいの動画がこれまに6本投稿されています。

それがこちら。

SHOULD I HUG, BOW OR SHAKE HANDS IN JAPAN? | Travel Aware for World Cup 2019
ARE TATTOO POPULAR IN JAPAN? | Travel Aware for World Cup 2019
Cash
Prescription medicine
Loud and boisterous behaviour

 

Drugs

 

動画の内容は、

「タトゥーをしていると温泉で断られるかも」

「日本はまだ現金中心の社会です」

「コデインなど、日本で違法となる薬を持ち込んだりして、お願いだから、逮捕や強制送還をされないように」

などなど。

 

オリンピックが2020年に開催されるので、

この動画が広まればいいですね。

 

スポンサーリンク

東京オリンピックへの対策は?

ラグビーW杯でこの盛り上がりです。

2020年のオリンピックへの影響が懸念されますよね。

 

その国々で盛り上がり方は様々ですので難しい問題ですよね。

大きな課題となりそうです。

 

2020年東京オリンピック開催までにどのように改善されるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

最後に

ラグビーW杯開催にあたり

外国人サポーターの盛り上がり方について問題視されていますね。

 

せっかくアジア初開催で盛り上がっており

多くの外国人が日本にお金を落としていってくれ、

経済効果もある中、盛り上がり方でこんなにも問題視されるとは…。

 

外国人サポーターから迷惑行為を受けた人は

ラグビーが嫌いになるというツイートまで…。

なんだか、悲しいですよね。

 

一部コメントでもありましたが、

ハロウィンやサッカーのサポーターも

同じぐらい騒いでいるという声もありましたね。

 

確かに…と思いました。

日本人か外国人か…という違いでここまで問題視されているのでしょうか。

 

11月2日まで開催されるラグビーワールドカップ2019。

まだまだこの騒ぎは続きそうですね。

 

また、2020年開催の東京五輪への大きな課題も見つかりました。

どのような対策が取られるのか、注目ですね。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました