旭松食品で食中毒!総菜の商品名は何?!【画像有】サルモネラ菌で101人が体調不良

ニュース・事件

食品製造「旭松食品」の高森工場で製造した

総菜からサルモネラ菌が検出され、

11県101人が痢や嘔吐などの症状を訴えたと報じられました。

 

サルモネラ菌が検出された総菜はどんな食べ物なのか、

旭松食品は、どのような食品を扱っているのか調べていきます。

 

スポンサーリンク

報じられた内容

長野県の食品製造「旭松食品」の高森工場(同県高森町)で製造した総菜からサルモネラ菌が検出された問題で、県は2日、この総菜を食べて下痢や嘔吐などの症状を訴えた患者が11県の101人に上ったと明らかにした。同工場の総菜が原因の食中毒と断定し、営業禁止とした。

県によると、総菜は同工場が7月25日に製造したニンジンやゴボウなどの入ったもので、医療機関や社会福祉施設など26都府県の約80施設に販売された。このうち17施設で、10歳未満~100歳以上の男女101人が下痢などの症状を訴えた。

患者の便や未開封の総菜などから、サルモネラ菌が検出された。

 

(出典元:共同通信)

 

スポンサーリンク

サルモネラ菌が検出された商品名と製造日【画像あり】

報じられた内容によると、

ニンジンやゴボウなどの入ったもの

ということでした。

 

旭松食品のHPを確認してみると、

商品名が公表されていました。

 

サルモネラ菌が検出された総菜は、

カットグルメ やわらか常食 人参・ごぼうと里芋の白和え

という商品でした。

(出典元:旭松食品HP)

 

また、長野県高森町の高森工場にて

7月25日に製造した商品からサルモネラ菌が検出されています。

 

スポンサーリンク

にんじん・ごぼう・里芋の白和えについて

サルモネラ菌が検出された総菜、

「カットグルメ やわらか常食 人参・ごぼうと里芋の白和え」について調べていきます。

 

(出典元:旭松食品HP)

 

商品情報

内容量80g
原材料白和えの素(豆腐、還元水あめ、砂糖、その他)、にんじん、さといも、ごぼう、みそ、しょうゆ、みりん、発酵小麦、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、香料、酸味料、(原材料の一部に卵、ごまを含む)
アレルギー物質小麦、卵、ごま、大豆
原料の産地にんじん(中国)、さといも(中国)、ごぼう(中国)
賞味期限製造日より冷凍状態で1年間です。

 

栄養成分情報(80g当たり)

エネルギー89kcal
たんぱく質4.7g
脂質2.7g
炭水化物11.0g
カルシウム14mg
食塩相当量0.9g

 

この商品は、冷凍食品になっており、

製造日より冷凍の状態で1年間保存が可能のようですね。

 

冷蔵庫で約10時間もしくは、

流水で約1時間解凍していただく食品になっています。

 

スポンサーリンク

旭松食品は自主回収

旭松食品は、HPに『弊社商品自主回収に関するお詫びのお知らせ』を更新しています。

【全文】

弊社商品「カットグルメ やわらか常食 人参・ごぼうと里芋の白和え」を食された医療機関・社会福祉施設の方からサルモネラ菌が検出されました。

このことにつきまして、発病されましたご入所者様、ご家族の皆様ならびに関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。
このことにより長野県から、当該商品の回収命令を受領いたしました。

当社ではこれに先立ち、より万全を期すため、当該商品のほか、同一製法の白和え商品も添付の内容にて、自主回収を行っております。

本件を真摯に反省し、皆様方により安心して召し上がっていただける商品をお届けできるよう、再発防止に努めてまいります。

関係の皆様方におかれましては、ご心配とご迷惑をおかけいたしましたこと、重ねてお詫び申し上げます。

以上

(出典元:旭松食品HP)

 

スポンサーリンク

11県101人が嘔吐下痢の症状を発症

サルモネラ菌が検出された総菜『人参・ごぼうと里芋の白和え』は、

医療機関や社会福祉施設など

26都府県の約80施設に販売されていたようです。

 

このうち17施設で、

10歳未満~100歳以上の男女101人に

下痢や嘔吐を訴えたようです。

 

報じられている内容によると、

スーパーなどでは販売されている感じではなさそうですね。

 

スポンサーリンク

旭松食品はどんな会社?

旭松食品は、

凍豆腐、即席みそ汁およびスープ類、

介護食(カットグルメ)等の製造販売をしている会社でした。

 

日本一のこうや豆腐メーカーを目指しているようですね。

生みそを使用した味噌汁も即席なのにとても美味しいと好評のようですね。

 

(出典元:旭松食品HP)

 

旭松食品ホームページ

 

今回、サルモネラ菌が検出された工場は、

長野県高森町の高森工場ということでした。

【高森工場】

399-3103

長野県下伊那郡高森町下市田3113-1

TEL:0265-35-7110

FAX:0265-35-7242

 

スポンサーリンク

最後に

医療機関や社会福祉施設で食中毒が起こってしまいました。

サルモネラ菌に感染すると、

吐き気・腹痛(下腹部)・38℃前後の発熱・下痢などの症状がでるようです。

高齢者や免疫力が低下している方がサルモネラ菌に感染していまうと、上記の症状の他、重症の場合、死に至る場合もあるようです。

また、長期にわたり保菌者になるようですから、

二次感染しないよう徹底しなければなりません。

 

各地に販売したことからとても大きな被害が出ていますね。

 

卵や生肉など菌の事を意識しますが、

今回、じんじんとごぼう・里芋の白和えから

サルモネラ菌が検出されるとは驚きました。

 

食べ物には十分気を付けなければならないですね。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました