新潟で暴風!燕市印刷工場の屋根が飛び,車が横転で被害がヤバい!現地の様子

ニュース・事件

台風から変わった低気圧の通過に伴う強風で

新潟県内が大荒れとなっているようです。

 

燕市の杣木では印刷工場の屋根が風で飛ばされ、

近くの電線に引っかかり火花が散っていたり、

新潟市では風であおられ車が横転する事故が発生しているようです。

 

スポンサーリンク

印刷工場の屋根が吹っ飛ぶ

新潟県燕市の杣木では印刷工場の屋根が風で飛ばされ、

その屋根が電線に引っ掛かり、火花が飛んでいる様子です。

 

屋根が飛ばされ火花が散っていますね。

屋根が道路へ落下してとても危険です。

YouTubeにも動画が投稿されていました。

トタン屋根が飛ばされていますね。

工場のトタン屋根が吹き飛び通行止め

 

この工場は、燕市杣木にある長谷留紙巧業。

このトタン屋根が飛ばされ、一時道路は通行止めとなったようです。

 

 

この風はまだ続くと予想されているので、

外出する際、気を付けなければならないですね。

スポンサーリンク

現地の様子

 

 

 

 

 

 

 

投稿されている動画を見る限り、

とても強い風が吹いていることがわかります。

点検口が勝手に開いて宙に浮いていたり、

標識が折れている写真もありますね。

 

スポンサーリンク

強風にあおられ車が横転、けが人も

(出典元:NHK)

 

4日午後2時すぎ、新潟市西蒲区の国道460号で
トラックが横転し運転していた男性が
右ひじに軽いけがをしたということです。

トラックは風にあおられたとみられています。

 

このほかにも新潟市西区では、
風にあおられて急に開いたトラックの荷台のドアに
40代の女性があおられて転倒し頭を打つけがをしたようです。

また、新潟市中央区では自動ドアのガラスが割れて、
近くにいた20代の女性が手にけがをしたということです。

いずれもけがの程度は軽いということですが、
この強風により、けが人がでているようです。

 

スポンサーリンク

最後に

低気圧や前線が近づいている北陸や北日本を中心に

が強まり、局地的に雨雲が発達しており、

気象庁は、暴風や高波のほか、大雨に警戒するよう呼びかけています。

 

今夜にかけ非常に強い風が吹き、

海は大しけとなる見込みのようですので

不要不急の外出は控えるようにしてください。

 

4日夜から5日にかけて

北陸や東北、北海道にも大雨、強風の予想がされています。

お住まいの方は命を安全を第一に行動をしなければなりません。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました