JR武蔵浦和駅で不審物は爆弾?ガス臭で現場は騒然,現地の様子や画像

ニュース・事件

17日午前9時前、JR武蔵浦和駅の駅ナカ店舗エリアで不審物が発見されたとういことです。

爆発物処理班が作業を行っており、

ツイッター上ではJR武蔵浦和駅の現地の様子など投稿されています。

 

不審物は一体何だったのか、どこで発見されたのか、

現地の様子をまとめていきます。

 

スポンサーリンク

JR武蔵浦和駅の駅ナカに不審物が発見

 

17日午前9時前、JR武蔵浦和駅の駅ナカ店舗エリアで不審物が発見されました。午前8時50分ごろから現場の規制が始まり、午前9時50分すぎから埼玉県警の爆発物処理班による処理作業実施に伴う安全確保のため武蔵野線の運行を停止しています。

(出典元;TNN)

 

 

不審物の影響で運転を見合わせていましたが、

10時30分ごろから運転を再開。

遅れが出ているようです。

スポンサーリンク

現地の様子【画像や動画】

 

スポンサーリンク

不審物は何?

爆弾物処理班が出動していますが、

一体、武蔵浦和駅の駅ナカの不審物は何だったのでしょうか。

 

撤去作業が終わり、運転も再開しているようですが

12時時点では不審物について公表はされていません。

 

現場に居合わせた方のツイートには、

『ガス臭がした』というコメントや、

『爆発物撤去作業 』というコメントがありました。

 

爆発物だとすれば、とても怖いです。

一体誰が置いたのでしょうか。

 

【追記】

爆発物ではなかったことが確認されたという事です。

 

黒い紙袋が置かれていて、中に調理器具の箱が入っているのが確認されました。警察は不審物を回収して調べましたが、爆発物ではなかったということです。

(出典元;JNN)

 

スポンサーリンク

不審物はどこで発見された?

不審物は、武蔵浦和駅の駅ナカで発見されたという事ですが、一体どこで発見されたのでしょうか。

この情報に関しても公表はされていませんでした。

 

ですが、Twitterの情報によると、

”成城石井”という店にあったとう情報がありました。

 

 

武蔵浦和駅の駅ナカにあるスーパーマーケットのようです。

(出典元;グーグルマップ)

 

スポンサーリンク

みんなの反応

スポンサーリンク

最後に

JR武蔵浦和駅で不審物が発見された件についてまとめていきました。

不審物の撤去作業が終わり2時間ほど経っていますが、不審物についての発表はされていません。

また、けが人や体調不良を訴えている人等についても、発表されていません。

 

もし、爆弾だったとすれば、

誰が置いたのか等捜査が進むのではないでしょうか。

 

今後、発表されることはあるのでしょうか…。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました