SNSで詐欺,19歳少女の名前や顔画像,アカウントの特定?!200万だまし取る!

ニュース・事件

19歳の少女がSNSで融資詐欺容疑で逮捕されました。

100人以上から現金約200万円をだまし取ったとされています。

 

この少女の名前や顔画像、SNSのアカウント、動機についても調べていきます。

スポンサーリンク

報じられた内容

SNSを使ってウソの融資を持ちかけ、100人以上から現金をだまし取ったとみられる19歳の少女が逮捕された。

警視庁によると、逮捕された19歳の少女は今年8月、SNSに「融資始めました!貸出金額の1割を前金としていただきますが、全額返金後にお返しいたします」などとウソの書き込みを行い、14万円の融資を申し込んだ20歳の女性から現金1万4000円をだまし取った疑いが持たれている。

少女は今年4月から先月までに、同様の手口で100人以上から約200万円をだまし取っていたとみられ、中には小学6年の女子児童も被害に遭っているという。

調べに対し、少女は「自分が同じ方法の詐欺に引っかかり、取り返したかった」などと容疑を認めているという。

(出典元;NNN)

 

スポンサーリンク

少女の身元について

(出典元;NNN)

名前不明
年齢19歳
住所不明
職業無職
容疑詐欺容疑

少年法により、

顔画像は公開されないでしょう。

 

19歳の少女を知っている人物らから、

流出する可能性はありそうですね。

スポンサーリンク

融資詐欺

19歳の少女は今年8月、SNSに

融資始めました!貸出金額の1割を前金としていただきますが、全額返金後にお返しいたします

と嘘の書き込みをし、

約100人以上から現金200万円をだまし取ったとされています。

 

SNSということなので、

TwitterやInstagramを使用したのではないでしょうか。

 

この少女のアカウントを調べてみましたが、特定できませんでした。

ただ、Twitterには”現金が増えるよ”というな

怪しい文言のアカウントは多数ありました。

SNS上にはこのような詐欺が溢れているのでしょうね…。

 

最近はLINEを使用した詐欺も増えているようです。

スポンサーリンク

被害について

(出典元;NNN)

 

今年4月から先月までに、

北海道や沖縄県など各地の115人から計約200万円をだまし取ったとされています。

中には、小学6年生も被害に遭っているという事です。

 

簡単に利用できるSNSで、多くの被害者が出ているようです。

知識のない人が騙されたのでしょう。

スポンサーリンク

動機について

19歳の少女は、容疑を認めています。

動機について

「遊ぶ金が欲しかった」

「自分が同じ方法の詐欺に引っかかり、取り返したかった」

と話しているという事です。

 

19歳の少女は同様の手口で5万円の詐欺被害に遭っていました。

 

被害に遭った同じ手口で詐欺をするなんて…。

びっくりして言葉が出ないですね。

スポンサーリンク

ネットの声

最近、SNSが悪用されて犯罪に使われているケースが増えているようだが、このSNSにはフィルター的な機能はないのでしょうか。そうすればもう少し犯罪が減るのではないかと思う。

(出典元;Yahoo!ニュース)

 

彼氏とか親とか関与してない?

(出典元;Yahoo!ニュース)

 

犯罪も選挙権も低年齢化してるのに少年法だけはかわらない。

飲酒運転もスマホ運転も、厳しくしたから減っている。
「どうせ少年法に守られる」と取っ払わないと、今後も増える一方。

(出典元;Yahoo!ニュース)

 

19歳で未成年だから
罪が軽くなるなら、
被害者はたまったもんじゃない

(出典元;Yahoo!ニュース)

 

知人はインスタで副業詐欺の被害にあったそうだ
IPやアカウント情報で、プラットホーム側で規制すれば被害者は減るのに

(出典元;Yahoo!ニュース)

スポンサーリンク

最後に

19歳の少女が融資詐欺で逮捕された件についてまとめていきました。

 

このような悪質な詐欺をして

現金をだまし取っていても、

守られる少年法について、

様々な意見が飛び交っていますね。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました