【千葉コロナ】香取市の保育園はどこ?20代妊婦の行動歴や感染経路は?

ニュース・事件

4月5日、千葉県で新たに25人が新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表されました。

感染者は計265人となりました。

千葉県によると、妊娠20週目の20代女性(東員町在中)の感染も確認されたとの事。

この女性は香取市の保育園に勤めているとの事ですが、どこの保育園なのでしょうか。

 

この記事では感染が確認された20代妊婦について

行動歴や感染経路、濃厚接触者など調べていきます。

スポンサーリンク

千葉県で新たに25人が感染

千葉県内では5日、新たに船橋や千葉、柏市などで計25人の新型コロナウイルスの感染が確認された。香取市の保育園に勤務する20代妊婦や、船橋市の80代男性医師も含まれている。

感染者は計265人となった。

(出典元:千葉日報)

スポンサーリンク

20代妊婦について

【名前】非公開

【年齢】20代

【住所】東庄町

【職業】保育士

【勤務地】香取市の保育園

女性は妊娠20週(妊娠6カ月)の妊婦さんとのこと。

妊婦の感染確認は千葉県内初となります。

スポンサーリンク

勤務先の保育園はどこ?


※画像はイメージです

感染が確認された20代妊婦の勤務先の保育園はどこなのか調べていきます。

香取市の保育園という事がわかっていますが、保育園名はわかっていません。

保育園の保護者には連絡済という事です。

 

先日、新型コロナウイルスへの感染が判明した八街市の女性保育士が勤務する保育園は『ほのぼのたんぽぽほいくえん』(千葉市花見川区幕張本郷1)だったことが公表されています。

 

今回感染が確認された20代妊婦が勤務する香取市の保育園は園名を公表することは拒否しているのでしょうか。

もし、そうだとすると感染拡大を防ぐ為にも公表していただきたいと思います。

 

わかり次第、追記させていただきます。

スポンサーリンク

行動歴について

行動歴について調べていきます。

千葉県HPによると20代妊婦に次のように公表されています。

画像:千葉県HP 

 

女性は3月31日に発熱したようですが、一時解熱し、4月1日~3日まで出勤していたようです。

現在は軽症で、産婦人科に入院中とのこと。

スポンサーリンク

感染経路・濃厚接触者について

感染経路と濃厚接触者について調べていきます。

感染経路については不明とのこと。

20代妊婦は東員町在中ということがわかっています。

東員町はクラスターが発生している『北総育成園』がありますが、北総育成園との関連は確認されていないとの事。

【関連記事】

千葉・北総育成園で新型コロナ!感染経路や拡大した原因は?集団感染!

 

次に濃厚接触者について。

濃厚接触者については詳しい情報は公表されていません。

妊婦という事なのでご家族がいるのではないでしょうか。

また、発熱の症状後も保育園に出勤していることから複数の保育士や園児、その保護者と接触していると考えられます。

 

スポンサーリンク

 ネットの声

スポンサーリンク

最後に

千葉県で新型コロナウイルスに感染した

香取市の保育園に勤める20代妊婦さんについて調べていきました。

妊娠20週といえばつわりも落ち着き、胎動を感じ始める人も多いのではないでしょうか。

性別も判明する時期ですよね。

薬も使えないので、新型コロナウイルスに感染してしまい、とても不安だと思います。

 

赤ちゃんにもお母さんにも何事もなく回復することを祈るばかり。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました