生田絵梨花が三浦春馬の遺書内容の女優?体調不良は自殺ショックのためだった?

エンタメ・芸能

7月18日、俳優の三浦春馬さんが亡くなり大きな衝撃が広がっています。

自宅で首をつっている状態で発見され、その後、死亡が確認され自殺とみられるとの事。

三浦春馬さんの自宅から見つかった手帳には、遺書のようなメモが発見されています。

そのメモには死を考えていることや女優や俳優の名前も書かれていたとのこと。

5chでは遺書の内容が話題になっていますが、ミュージカルで共演した生田絵梨花さんが『音楽の日』を急遽、欠席したことからなにか関係があるのでは?と言われています。

生田絵梨花さんが音楽の日を欠席した理由や、三浦春馬さんとの付き合っていたかなど関係を調べていきます。

スポンサーリンク

三浦春馬さんが死去

人気俳優の三浦春馬さんが、港区の自宅で死亡しているのが見つかりました。自殺とみられています。

関係者によりますと、18日午後1時頃、東京・港区の自宅で、俳優の三浦春馬さんが、首をつっているのが見つかり、搬送先の病院で、死亡が確認されました。自殺とみられています。

引用:NNN 

 

三浦春馬さんは18日、仕事現場に訪れなかったことからマネージャーが自宅を訪れたところ、クローゼットで首を吊った状態で発見されたとの事。

救急隊が現場へ駆けつけた際、かすかに心臓が動いていたようで、AED(自動体外式除細動器)を使って心肺蘇生を試みたようですが、ダメだったとのこと。

 

スポンサーリンク

遺書の内容は?

三浦春馬さんの自宅から遺書のようなメモが見つかったことがわかっています。

その内容について調べていきます。

三浦春馬さんの遺書のようなメモは、手帳に綴られていたとの事。

その手帳には、

死を考えている

と言うような走り書きされたメモがあったという。

手帳の内容は、「死にたい」という自らの気持ちのほかに、三浦さんの思い悩む様子や落ち込んでいる様子などが記されているという。

引用:FNNプライムオンライン

その手帳は日付などがなかったため、いつ書かれたものかはわかっていないとのこと。

いつ書かれたのかはわかっていませんが、かなり思い悩んでいたことがわかります。

実際に、ここ数年酒量が劇的に増えていたようです。

悲劇の直接的な原因は分からないが、周囲は3年ほど前から三浦さんの変化を感じ取っていた。その頃から破滅的な飲み方を繰り返すようになったのだ。人目を気にせず浴びるように酒を飲む。1人で飲むことも増え、知人は「劇的に酒量が増えた。嫌なことから逃れたかったのか“もうどうでもいい”という感じで飲むことが多かった」と話した。

引用:スポニチ

スポンサーリンク

遺書の内容【追記】

手帳に「死を考えている」と言うような走り書きが見つかっていましたが、さらに詳しい内容が7月30日発売の週刊文春によって明らかになりました。

 

週刊文春によれば、三浦春馬さんはイギリスに短期留学をした2018年前後から自らの死について考えるようになったようです。

「“死にたい”と思っていることを悟られないためにウソの笑顔をつくることが苦痛だった」

「僕の人間性を全否定するような出来事があり、たちまち鬱状態に陥り、自暴自棄になった」

というような文章も手帳には残されていたようです。

スポンサーリンク

遺書には女優や俳優の名前も

三浦春馬さんの自宅室内で見つかった遺書のようなメモ。

そのメモ帳の紙は複数枚あり、その中の1枚に、「死を考えている」と書かれていました。

その他の複数枚のメモには仕事に対する思いが綴られていたようです。

他の紙には、仕事に対する思いや役者論が詩のようにつづられていたという。中には具体的な俳優名を挙げて「こんな意見をかわした」と書かれたものもあった。

引用:スポニチ

 

遺書の全内容は明らかになっていませんが、普段から思ったことをメモに書き込んでいたのでしょう。

周囲からは仕事に対し”真面目でストイック”と評価されていた三浦春馬さん。

一体なぜ自殺をしてしまったのでしょう。

三浦春馬の自殺原因は誹謗中傷?薬物?元カノ?意味深投稿に理由が?

スポンサーリンク

生田絵梨花が音楽の日を急遽欠席に

7月18日午後から生放送されていたTBS系音楽特番『音楽の日』。

当初、出演予定だった乃木坂46の生田絵梨花さんが体調不良のため欠席しました。

生田絵梨花さんは「ファンが選んだディズニーソングTOP10 カバーメドレー」コーナーに出演予定でした。

体調不良の理由はわかっていませんが、ミュージカルで共演したばかりの三浦春馬さんの死が関係しているのでは?とネット界隈で話題になっています。

 

生田絵梨花さんの代役を務めあげたのは、同じグループの久保史緒里さん。

代役とは思えないほど素晴らしい歌声でファンを沸かせていました。

▽赤い衣装が久保史緒里さん

SNS上には生田絵梨花さんが欠席したことで心配の声が寄せられています。

いくちゃん大丈夫かな? 三浦春馬悲しすぎる

いくちゃんしばらくショックで立ち直れないかもしれん。 ゆっくり休んで欲しいね。

 

【追記】

生田絵梨花さんが『音楽の日』を急遽、欠席した理由が明らかになりました。

三浦さん死去の報にひどく落ち込み生田さんは出先で過呼吸になったそうです。事務所関係者は“このままTBSに向かうことは不可能”と判断し、休ませることにしたようです。生田さんが歌うパートが多く、さらに当日リハーサルする部分もあったため、出演の急遽取りやめに現場スタッフや共演者は慌てていました。

引用:女性自身

 

スポンサーリンク

生田絵梨花と三浦春馬の関係は?

生田絵梨花さんが音楽の日を欠席した理由が三浦春馬さんの死と関係しているかはわかっていません。

→三浦春馬さんの訃報により過去吸になったと明らかになりました。

しかし、遺書のようなメモに書かれていた俳優名の1人が生田絵梨花だったのでは?と5chで言われているようです。

生田絵梨花さんと三浦春馬さんは3月にミュージカル『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』で共演したばかり。

3月7~29日に東京で上演予定だったが、新型コロナウイルスの影響で3月20~27日に大幅に短縮され、4月4日からの地方公演(富山、福岡、愛知、大阪)は全公演中止となっていました。

生田絵梨花さんは三浦春馬さんについてインタビューで次のように語っていました。

一緒に共演することが決まった際は、

(三浦)春馬さんとご一緒できるというのが本当にうれしくて!

と喜んだそう。

また、2人はお互いのミュージカル作品を鑑賞したことがあり、何度か会ったことがあったようです。

生田絵梨花さんが、2019年4月に三浦春馬さんのミュージカル『キンキーブーツ』を見に行った際、すごいウェルカムオーラで迎えてくれた三浦春馬さんは、

『(今作について)一緒に頑張ろう!』って言ってくださり本当に心強く思っています」

とコメントしていました。

また、三浦春馬さんの人柄については

「よく笑う方で、ふざけたりもしますし、人間的な魅力がいっぱい詰まった方」

とコメントしていました。

スポンサーリンク

恋愛関係に発展していた?

生田絵梨花さんが音楽の日を欠席したことで、三浦春馬さんと付き合っているのでは?恋愛相手として見ていた?などと憶測の声が挙げられています。

 

しかし、2人が交際しているなどという情報は一切ありませんでした。

ただ、3月に公開されたミュージカルでは主演とヒロインを演じ2人で過ごす時間が多かったはずなので、恋愛に発展し、付き合っていたということも考えられます。

生田絵梨花さんはアイドルなので、恋愛を禁じられています。いくら演技だとしても疑似恋愛は貴重な体験になるはず。

交際とまではいかなくても、親密な関係になっていたのは間違いないのでは…。

 

先ほど紹介した過去のインタビューから生田絵梨花さんにとって、三浦春馬さんは大きな存在だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

最後に

生田絵梨花さんが「音楽の日」を欠席した理由や、三浦春馬さんとの関係を調べていきました。

2人は交際関係にあったかは不明のままですが、生田絵梨花さんにとってはとても大切な存在だったのは間違いありません。

三浦春馬さんとかねてから交友関係にあった城田優さんは「音楽の日」に泣きながら歌っている姿はとても印象に残りました。

また、多くの仲間から追悼の言葉が寄せられており、本当に愛されていた人だったなと改めて感じるところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました