Hey!Say!JUMPの脱退説!格差問題やファン離れで解散の可能性?

エンタメ・芸能

ジャニーズHey!Say!JUMP(ヘイセイジャンプ)のメンバーリストラ説が浮上していると覚醒ナックルズが報じました。

Hey!Say!JUMPは前々から人気メンバーと不人気メンバーの格差が激しいと言われていましが、その不人気メンバーをリストラする動きがあるんだとか…

リストラされる前に自ら引退する可能性もあるとのこと。

一体そのメンバーは誰なのでしょうか。

スポンサーリンク

Hey!Say!JUMPにリストラ説浮上

Hey!Say!JUMPのリストラ説浮上について覚醒ナックルズが次のように伝えました。

「ストーンズ、スノーマンをデビューさせて、下にはまだまだ未デビュー組の若手グループが何組もいる。事務所全体の “若返り” が急務のなか、タッキーの頭の中にはデビュー済み不人気グループの解体があるとか」(ジャニーズに近い芸能関係者)

Hey!Say!JUMP(ヘイセイジャンプ)、A.B.C-Z、ジャニーズWESTの3組がデビュー後のキャリアが長い割に、世間的に無名のメンバーが多すぎて問題化しているという。

「特にHey!Say!JUMPはジュリー社長が一時力を注いだにも関わらず、人気メンバーと不人気メンバーの格差が激しい。もともとジャニーズ1の多人数グループだったというのもあり、そこであがった案はグループは残すがメンバー数人をリストラするというもの」(同前)

世間では、Hey!Say!JUMPが何人組かさえもわからない人が大半だが、実はデビュー時は10人組グループ。

「1人が不祥事で脱退し、今は1人が活動休止中で8人組。しかし業界人でも8人の顔と名前を言える人はほとんどいないのが現実」(スポーツ紙ジャニーズ番記者)

引用:覚醒ナックルズ

人気組と不人気組で二極化しており、事務所が不人気組のリストラをするのでは?とのこと。

スポンサーリンク

不人気メンバーは自ら引退?

Hey!Say!JUMPのリストラ説が浮上しているようですが、そのメンバーは誰なのでしょう。

山田涼介(27)、知念侑李(26)、中島裕翔(27)の3人はデビュー時からソロ仕事も多く、トップ3扱いで安定した人気・知名度を誇っているという。

そして、後に個々の仕事でキャラ立ちして知名度を伸ばしたのが、伊野尾慧(30)と有岡大貴(29)の2人。

「あえて名前は出さないが、残りの3人は初期の頃には押されていたが、まったく結果が出なかった。今ではソロ仕事は無く、いるのかいないのかわからない状態。もちろん新曲が出れば音楽番組等に出演するが、今はコロナ禍でスタジオトークに呼ばれるメンバーは人気の数人だけ。歌部分でも後ろのはじっこの方にいて映る時間もほんの数秒」(同前)

おまけにその3人はほぼ三十路。

引用:覚醒ナックルズ

このことから、髙木雄也さん、八乙女光さん、薮宏太さんだということがわかります。

13年前にデビューしてもまったく有名になる見通しがないどころか、ますます無名度が増す3人。相当思い悩んでいる者もいるそうで、そろそろ限界を感じているのでは。事務所がリストラする前に自ら『違う世界でチャレンジしたい』とかいって引退する可能性もある」(ジャニーズライター)

引用:覚醒ナックルズ

リストラされる前に自ら引退する可能性もあるとの事。

人気メンバー5人で新たなHey!Say!JUMP が誕生するかもと伝えられています。

スポンサーリンク

Hey!Say!JUMPの格差問題

Hey!Say!JUMPのメンバーごとのメディア露出の量に差が生じている格差問題は前々からファンの間では心配されていました。

グループなので大なり小なり”格差問題”は存在するでしょう。

ジャニーズも商売なので売れる人気メンバーを前面に押し出すのは当たり前ですが、あからさまに、不人気メンバーのソロパートが少なかったり、歌番組に出ても隅の方でちょろっとしか映されなかったりと…。

 

”山田涼介とゆかいな仲間たち”と言われていた時期もありましたね。

山田涼介さんがソロデビューした際も、「山田だけ特別感があってイヤ」、「山田ばっかり優遇するのそろそろやめて」という批判の声が寄せられました。

 

不人気メンバーのファンからしたら格差問題はとても悲しくなりますよね。

この格差問題を見てられないとし、Hey!Say!JUMPファンを辞めてしまうファンもいるようです。

スポンサーリンク

ファン離れ加速

Hey!Say!JUMPのファン離れが加速しているといいます。

まず一つ目のファン離れの原因がメンバーの熱愛報道。

  • 16年9月に伊野尾さんがAV女優・明日花キララさんとの“シンガポール密会”を一部週刊誌にスクープ
  • 16年12月元TBSで伊野尾慧さんがフリーアナウンサー宇垣美里アナ、フジのアナウンサー・三上真奈アナを巡る二股交際疑惑が浮上
  • 2018年、山田涼介さんとモデル・宮田聡子さんの熱愛
  • 2018円、有岡大貴さんと女優・松岡茉優さんの熱愛

これらの熱愛報道でファンが離れたと言われています。

その他にも、2007年デビュー以来毎年開催を続けてきたアリーナツアーですが、一部ファンのマナーの悪さを理由に2019年は中止となっていました。

これはファンにとって大きな衝撃だったことでしょう。

そして、2019年11月から行われたコンサート「Hey! Say! JUMP DOME TOUR 2019-2020 PARADE」。

実はファン離れによりチケットが売れ残っていた疑惑があるのです。

コンサート直前になり人気ジャニーズJrをバックにつけるという発表がされたりとなんとかチケットを売ろうとする動きがあったり、

転売サイトによるチケットの大幅定価割れだったりとチケット売れ残り疑惑が浮上していました。

また、2020年2月26日にリリースされたHey!Say!JUMPの新曲「I am/Muah Muah」は初週20.6万枚を売り上げてオリコン週間シングルランキング1位を獲得しています。

好調なスタートを切ったようにも見えますが、この売り上げ数がファンクラブ会員の3分の1ほどだったのです。

「JUMP」のファンクラブ会員数は、2020年現在で約60万人。これは通し番号による会員ナンバーのため実数ではさらに少ないが、新CDの売り上げが会員数の3分の1という結果に、ファンはモヤモヤとした感情を抱いたようだ。

引用:まいじつ

ファンクラブ会員の3分の1しかCDを購入しなかったということでファンが見放したと伝えているネットニュースもありました。

スポンサーリンク

最後に

Hey!Say!JUMPのリストラ説浮上について調べていきました。

最近は後輩グループ『King&Prince』が注目、さらには『Snow Man』や『SixTONES』がデビューしています。

さらにJUMPファンのファン離れが加速するのではないでしょうか。

岡本圭人さんはニューヨークの演劇学校に留学していますし、どうなることか。

今後の動きに注目ですね。

とりあえず今、ジャニーズは山下智久さんでいっぱいいっぱいかもしれないですね。

山下智久がお持ち帰り女子高生モデルA子は誰で名前や顔画像は?ホテル密会スクープ

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました