兵庫・トリミングサロンはどこ?トイプードルが喉を刺され手術後死亡

トレンド

兵庫県のペット・トリミングサロンでトイプードルのティファニーちゃんがトリミング中に喉をハサミで刺され、亡くなったという事件?事故?があったようです。

食道を貫通、筋肉を切断するほどの異常で且つ不可解な怪我だったとのこと。

ティファニーちゃんを担当したトリマー、そのサロンのオーナーからはちゃんとした説明はなく、不誠実な対応だったとのこと。

一体、どこのトリミングサロンなのでしょう。

スポンサーリンク

亡くなったティファニーちゃんの飼い主の投稿

トイプードルのティファニーちゃんがトリミング中に喉を刺され死亡したということを飼い主様がインスタグラムで発信。

その投稿がこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . ⚠️2枚目閲覧注意‼️. . 愛犬ティファニーがトリミング中に喉を刺され、3度の手術の甲斐も無く、2020年5月30日に8歳2カ月で息を引き取りました。食道を貫通、筋肉を切断するほどの異常で且つ不可解な怪我であったうえ、トリミング店の不誠実な対応により、家族全員が 苦しめられました。 愛犬が刺されて亡くなるまでの10日間、トリミング店から面と向かっての謝罪、説明は一切ありませんでした。また、手術の際には獣医が説明を求めたものの、「切った、覚えていない」との不可解な 回答しか得られず、責任感の欠片も感じることができませんでした。 特に衝撃的だったのは、愛犬が亡くなる当日、緊急で3度目の手術が行われることと、手の尽くしようがなければ安楽死が待っていることを伝えましたが、返事も無く病院に様子を見に来るもありませんでした。 初めてトリミング店から自宅に連絡を受けたのは葬儀当日で、葬儀に参列したいとのことでした。やむを得ず了承しましたが、翌日「お別れとお詫びが出来て良かったです」 とLINEでメッセージが届き、愕然としました。元気だった愛犬を奪われた挙句に何の説明もなく、何のお詫びが出来たのでしょうか? この店の実態を見抜けず、愛犬を預けてしまったことを悔やんでおり、第二の犠牲者が出ないことを願っております。. . . #トリミング #犬好きさんと繋がりたい #愛犬家 #犬 #🐶 #❤️ #家族 #いぬすたぐらむ #dog #ペットロス #トイプードル #愛犬の死 #宝塚市 #トリマー #事件 #裁判 #謝罪 #ティファニー #死 #無駄に #しない #2度と #起きない #願う #祈る #🙏

tiffanymama.ky(@tiffanymama.ky)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

10月11日に愛犬ティファニーが(8歳)トリマー兼オーナー(男性)に、トリミング中に突然 伏せしたと言う理由それだけで、ハサミで首を食道まで貫通するほど刺され亡くなって100日を迎えます… 未だにいつものようにトリミングに出しただけで、こんなに辛く悲しい出来事が訪れるなんて夢にも思っていませんでした… トリマー本人から、ティファニーの首をハサミで食道まで貫通させ死にいたるような傷を負わせた本当の本当の理由、そして何故ティファニーが怪我を追うことになったのか教えて欲しいのですが… 何も覚えてないとの一点張り… 何も理解できない私たち家族はとても辛く苦しく悲しい思いでいっぱいです。 二次被害が起こらぬよう 拡散よろしくお願いします。

tiffanymama.ky(@tiffanymama.ky)がシェアした投稿 –

ティファニーちゃんは、トリミング中に喉を刺され、手術しましたが10日後、亡くなったとの事。

トリマーへ説明を求めたものの、「切った、覚えてない」、「トリミング中に突然 伏せした」という回答のみ。

 

飼い主ご家族様へも説明も謝罪もないまま、トリミングサロンから連絡がきたのは、葬儀当日。

翌日、連絡がきたが(しかもLINEで)謝罪もなぜこのような事が発生したのか経緯の説明など何もなかったようです。

同じような被害者が出ないために、ティファニーちゃんの飼い主様はSNSを通じて、情報発信されているようです。

 

ティファニーちゃんはとっても怖い思いをしただろう、痛かっただろう、ご家族もとても辛い思いをしただろう…と、とても胸が痛くなりました。

TwitterやインスタなどSNSで、ティファニーちゃんと同じような被害が広まらないよう多く拡散されていました。

スポンサーリンク

問題のトリミングサロンはどこ?

問題のトリミングサロンはどこのお店なのでしょうか。

ティファニーちゃんの飼い主様のインスタグラムを確認すると、兵庫県のトリミングサロンだという事がわかります。

画像元:tiffanymama.ky

また、飼い主様の投稿のハッシュタグに”#宝塚市”というタグ付けがあります。

さらに、Twitterでは、店名と思われるタグ付けも。

しかし、タグ付けの『ペットサロンRISA』について調べてみたところ、ネットではヒットしませんでした。

それもそのはず…。

『ペットサロンRISA』という店名は微妙に変えているとのこと。

画像:Twitter

”宝塚市 トリミング ペットサロンRISA”で検索すると、あるトリミングサロンが1件ヒットしました。

そのサロンの口コミに、ティファニーちゃんの飼い主様と思われる方が口コミを投稿されていました。

内容も全く同じなので、兵庫県宝塚市のトリミングサロンで間違いないでしょう。

ティファニーちゃんの飼い主様が、店名は伏せているのでこの記事でも店名は伏せさせていただきます。

このお店は、事件後も普通に営業されているという事なので、宝塚市のトリミングサロンへ愛犬を預けているという方は、一度、”宝塚市 トリミング ペットサロンRISA”で検索することをお勧めします。

スポンサーリンク

インスタ漫画にも

ティファニーちゃんの件を受けて、ねねつんさん(@nenetun.0824)さんが、トリミングサロンに預けるにあたり大切なことを漫画にしてわかりやすく訴えています。

その投稿がこちら。

愛犬を預ける際、トリミング中の愛犬の様子をチェックすることが、愛犬を守ることにつながる大切な行動だと、再確認できる漫画ですね。

スポンサーリンク

ネットの声

犬は動くので舌を切ったりとか、逆に犬を避けて自分の手を切ったりとかはあるけど、その大半は縫ったりする様な傷ではないことがほとんどで、命に関わるような大怪我ではなく軽い傷で済むことが大半です

訴訟し示談も何もされてないなら、店名アップされていいと思います。私なら徹底的にやります。こんなお店が普通に経営されてるのは怖いですし許せないです。

トリミング中の事故として扱うには酷すぎますね

ほんとあり得ないです。見れば見るほど苛立ちと涙が、、、
心苦しいです。絶対に許せないです。

担当した方の名前も知りたいです。先日もインスタつながりのワンコが目の真横を切られたり、友人のワンコの舌切られたりしたのですが…どれもこれもその事実も受け入れがたいし、対応もありえないです。
とても辛い思いをされているところ難しいお願いかと思いますが、今後同じ思いをする方がいなくなるよう啓発を続けていただきたいです。

 

スポンサーリンク

最後に

兵庫県宝塚市のトリミングサロンでトリミング中にトイプードルのティファニーちゃんが喉を刺され、亡くなった件についてまとめていきました。

トリミングサロンの事件について調べていると、このトリミングサロンだけではなく、他のサロンでも故意に傷つけられたのではないか?というケガをし、飼い主の元へ帰ってくるペットもいるようですね。

大切なペットを守るために、立ち合いが出来るトリミングサロンへ通う事や、事前の情報収集がとても大切だという事が改めてわかります。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました