石橋貴明が離婚?!鈴木保奈美が新事務所設立で伊藤健太郎の元マネが担当?

エンタメ・芸能

2020年11月12日発売の『週刊文春』で石橋貴明さんと鈴木保奈美さんの離婚説浮上について報じています。

なんでも鈴木保奈美さんが、今年7月に新事務所を設立していたことが判明したとの事。

これまで幾度となく離婚危機が囁かれてきた2人。

一体、今回はどのような理由で離婚危機が取り沙汰されたのでしょう。

スポンサーリンク

石橋貴明と鈴木保奈美が離婚?

2020年11月12日発売の『週刊文春』で石橋貴明さんと鈴木保奈美さんについて報じています。

文春の記事をザックリまとめると…

  • 伊藤健太郎の”育ての親”と言われる元マネージャーA女史が『来年1月から鈴木保奈美さんを担当します』とテレビやラジオ局にあいさつ回りをしている
  • A女史は、今年7月に自身が代表を務める芸能事務所を立ち上げた
  • 鈴木保奈美は石橋貴明が代表を務める個人事務所『アライバル』に所属している
  • 鈴木保奈美の末っ子が高校を卒業し、子育てがひと段落したことで、A女史の会社と業務提携し、積極的に芸能活動を行っていく
  • 今年7月、鈴木保奈美が新しい個人事務所を作っていたことが判明
  • 鈴木保奈美の3歳下の妹が代表取締役、母が取締役と務める
  • 芸能プロダクションの他に、不動産管理や貴金属の輸入販売なども記載されている

こんな感じで報じられているのです。

鈴木保奈美さんが新しい事務所を作っていたことから、石橋貴明さんと離婚?というタイトルでした。

芸能人が個人事務所を作ることは『節税対策』としてよくあること。

石橋貴明さんは今年6月にYouTubeチャンネルを開設していますが、YouTubeの広告収入が月収1000万以上あるのではないか?と言われています。

 

鈴木保奈美さんは、今年4月以降にフジ系『SUITS/スーツ2』、日テレ系『35歳の少女』と立て続けにドラマに出演しています。

そして、末っ子である3女が高校を卒業したことから、積極的に芸能活動を行う予定とのこ。

伊藤健太郎さんが有名になったのはA女史がマネージャーだったからと言われているぐらい、すご腕の持ち主。

まぁ、伊藤健太郎さんは”口うるさいおばちゃん”と飲み会の席で愚痴っていたり、いろいろあったようですが…

今後、収入が増えることを見越し、個人事務所を設立したという可能性も十分にあり得ます。

スポンサーリンク

石橋貴明と鈴木保奈美はバツ1で再婚

2人はバツ1同士で再婚をしています。

鈴木保奈美さんは1994年にF1解説者の川井一仁氏とスピード結婚しましたが、1997年には離婚しています。

石橋貴明さんは1988年に元モデルと結婚し、89年に長女で女優の石橋穂乃香をもうけるも、98年10月に離婚。

だが、その翌11月に鈴木保奈美さんとの再婚&妊娠を発表しました。


↑画像は1998年11月に行われた入籍会見の様子

石橋貴明さんの離婚成立後わずか1カ月でのスピード婚だったこと、そして鈴木保奈美さんは妊娠3ヵ月だったことから、『W不倫からの略奪婚』と言われていました。

 

ちなみに石橋貴明さんの前妻は、再婚することを知らなかったようで報道で再婚&妊娠を知ったそう。

『母として腹が立ちます』とインタビューで怒りを表していました。

前妻との間に生まれている長女・石橋穂乃香さんは、前妻が親権をもっていて、離婚後はマスコミを避けるために国外に移住していたようです。

離婚後も、石橋穂乃香さんとは普通に交流していたようです。

 

石橋貴明さんと鈴木保奈美さんの間には、お子さんが3人います。

1999年に長女、00年に次女、02年に三女をそれぞれ出産し子育てに専念しています。

2000年1月に公開された主演映画『いちげんさん/ICHIGENSAN』を最後に芸能活動を引退しました。

2008年に娘たちが小学生となったことから、石橋貴明さんのの事務所であるアライバルに所属し徐々に芸能活動を再開していきました。

スポンサーリンク

離婚危機はかつてから囁かれていた

石橋貴明さんと鈴木保奈美さんの離婚危機は過去、幾度となく取り沙汰されています。

元々、専業主婦を強く望んでいた石橋貴明さんでした。

ですが、鈴木保奈美さんは女優業を続けたいという意思があったために、そのようなすれ違いで離婚危機が囁かれていました。

また、2013年春期ドラマ『家族ゲーム』に出演した鈴木保奈美さん。

このドラマに出演したことで離婚危機がささやかれたようです。

同ドラマへの出演にあたって鈴木が、同局のプロデューサー・大多亮氏を介したことが石橋にバレたようです。その昔、鈴木は多田氏との不倫が噂された仲であり、これに石橋が激怒したといいます。

引用:Niftyニュース

大多亮氏は、テレビドラマプロデューサー、映画プロデューサーで現在フジテレビの常務取締役を務める人物。

1991年1月~3月に放送された『東京ラブストーリー』の前後、大多Pと鈴木保奈美さんは当時、恋愛関係にあったとされていました。

しかし大多Pは既婚者であったため、不貞行為を及んでいたことになり『ゲスプロデューサー』と呼ばれていたようです。

 

他にも、都心の高級マンションへ引っ越した際は、石橋貴明さんとの別居説が浮上したり、

石橋貴明さんの夜遊びや浮気グセが酷いことから、離婚説が浮上していました。

 

スポンサーリンク

最後に

石橋貴明さんと鈴木保奈美さんの離婚説について調べていきました。

”個人事務所を設立=離婚”とは考えにくいですが…

子供たちも大きくなったので、可能性はゼロではないですよね。

 

かつて”魔性の女”と言われていた鈴木保奈美さん。

今後の動きに注目が集まりそうですね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました