【台風19号】長野・信濃川,千曲川が氾濫!被害状況や現地の様子

ニュース・事件

伊豆半島に上陸した台風19号。

 

長野県東御市を流れる千曲川(ちくまかわ)が氾濫したと発表されました。

その千曲川にかかる田中橋が壊れ、車が転落する事故が起こりました。

 

この記事では長野県の被害を様子をまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

千曲川が氾濫、現地の様子

千曲川決壊【追記】

13日午前6時ごろ、千曲川が決壊したと発表されました。

長野市や千曲市など流域の広い範囲で大規模な浸水被害が発生しているようです。

 

スポンサーリンク

田中橋崩落

長野県の千曲川で橋げたの一部が崩れ、車3台が転落しました。

車には合わせて5人が乗っていて、救助作業が続いています。

12日午後7時ごろ、長野県の東御市で「田中橋の橋げたの一部が落ちた」と住民から通報がありました。

その後、警察などが確認したところ、車3台が千曲川に転落していました。

3台の車には合わせて5人が乗っていましたが、そのうち3人は救助され、残る2人の救助作業が続いています。

東御市によりますと、5人は全員意識があるということです。そして、先ほど千曲川が氾濫したという情報も入ってきています。

(出典元:ANN)

 

 


普段の田中橋の画像のようです↓↓

こんな立派な橋が崩れるなんて信じられません。

多くの住民が利用する橋だったようで、

崩壊したことに驚いている方も多くいました。

 

まだ行方が分かっていない方もいるようです。

一刻も早く発見できることを祈るばかりです。

 

スポンサーリンク

長野県の台風被害、現地の様子

 

スポンサーリンク

長野県に大雨特別警報

気象庁は、長野市など42の市町村に大雨特別警報を出しました。

 

特別警報が出されているのは

長野市、松本市、上田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、中野市、茅野市、佐久市、千曲市、東御市、岡谷市、飯山市、塩尻市、安曇野市、小海町、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、長和町、富士見町、坂城町小布施町、山ノ内町、辰野町、木曽町、飯綱町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、麻績村、筑北村、木島平村、栄村、青木村、原村、宮田村、生坂村、高山村

この地域に「大雨特別警報」を出したことが発表されました。

 

「大雨特別警報は」5段階の大雨警戒レベルのうち、

「レベル5」に相当する情報で、最大級の警戒が必要です。

 

 

スポンサーリンク

停電被害

中部電力によると、県内で3万8680戸余りが停電しているということです。

長野県の最新停電情報は下記URLから確認できます。

▶中部電力サイト
停電情報https://teiden.chuden.jp/p/nagano.html

 

スポンサーリンク

避難指示

21:00時点の避難指示は、

長野市、上田市、中野市、千曲市、茅野市、諏訪市、駒ヶ根市、長和町、佐久穂町、山ノ内町、川上村、高山村12市町村に出されているようです。

対象は少なくとも3万6211世帯9万890人。

最も多いところが千曲市で2万3900世帯、6万人となっています。

 

避難情報は、長野県防災情報ポータルから最新情報を確認することが出来ます。

長野県防災情報ポータル

 

 

 

台風19号により各河川が氾濫し、

ダム放流となっている地域もあるという事です。

ニュースでも散々いわれていますが、

安全第一で「命を守る行動」をしなければなりません。

 

大きな被害がこれ以上でないことを祈ります。

【台風19号関連記事】

【台風19号】荒川や多摩川,各河川が氾濫,被害状況や現地の画像!

千葉市原市で竜巻被害がヤバく家全壊,負傷者も!現地の様子や画像

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました