三重大雨で御浜町に避難指示,銚子川・板屋川が危ない?!現地の様子や画像

ニュース・事件

三重県南部で大雨が降っており、

御浜町では避難指示、

尾鷲市、熊野市、大台町、紀北町で避難勧告が出ています。

また、沓川が氾濫、板屋川や銚子川が氾濫危険水位を超えたという発表もありました。

 

スポンサーリンク

記録的短時間大雨情報を発表

気象庁によりますと、前線と低気圧の影響で広い範囲で大気の状態が不安定になり、東海などで局地的に雨雲が発達しています。

三重県では、
▽午後5時10分までの1時間には尾鷲市で124ミリの猛烈な雨を観測し、
レーダーによる解析では、
▽紀北町付近で午後5時半までの1時間に、
▽大台町付近で午後6時半までの1時間に、
いずれも120ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。

気象庁は、災害の危険が迫っているとして「記録的短時間大雨情報」を発表して厳重な警戒を呼びかけています。

 

(出典元;NHK)

 

スポンサーリンク

御浜町では避難指示、他にも避難勧告が発表

御浜町の全域に警戒レベル4の「避難指示」が出されています。

 

18日21時現在、

避難勧告が出されているのは

  • 尾鷲市
  • 熊野市
  • 大台町
  • 紀北町

 

 

(出典元;Yahoo!大雨警戒情報)

 

最新情報は下記サイトから確認することが出来ます。

Yahoo!大雨警戒情報

 

スポンサーリンク

板屋川が氾濫危険水位を超える

三重県によりますと、熊野市を流れる板屋川は18日午後8時10分に所山観測所の水位が2メートル65センチに達し、氾濫の危険性が非常に高い氾濫危険水位を超えました。(氾濫危険水位:2m60cm)

 

(出典元;NHK) 

 

下記サイトから河川名を入力すると水位の最新情報を確認することが出来ます。

Yahoo!河川水位情報

 

スポンサーリンク

銚子川が氾濫危険水位を超える

 

三重県によりますと、紀北町を流れる銚子川は18日午後6時に便ノ山観測所の水位が4メートル37センチとなり、氾濫の危険性が非常に高い氾濫危険水位を超えました。(氾濫危険水位:4m30cm)

 (出典元;NHK) 

 

下記サイトから河川名を入力すると水位の最新情報を確認することが出来ます。

Yahoo!河川水位情報

 

スポンサーリンク

沓川が氾濫【追記】

三重県尾鷲市によりますと、市内を流れる沓川が三木里町で氾濫したということです。このため、尾鷲市は先ほど午後10時半に5段階の警戒レベルのうち最も高いレベル5にあたる氾濫発生情報を発表し、流域では最大級の警戒をするよう呼びかけています。

(出典元;NHK)

スポンサーリンク

ネットの反応・現地の様子

 

スポンサーリンク

最後に

台風19号で大きな被害を受けた三重県をはじめ他県の被災地でも大雨が降っているようです。

 

土砂災害警戒を発表されている地域もあるので

早めに安全な場所に避難するなど、命を守る行動を心がけてください。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました