高崎商科大附属高で体罰!教師の名前や顔画像特定?動画有!生徒に問題は?

ニュース・事件

群馬県の高崎商科大附属高(高崎市大橋町)で

10月、40代の男性教諭が授業中に男子生徒に対し、

座っていた椅子をつかんで引き倒すなどの

体罰行為をしていたことが報じられました。

 

クラスメートが体罰行為をSNSに投稿したことで、明らかになったようです。

 

体罰を行った男性教諭について、

生徒側には問題はなかったのか、なぜこのような経由になったのかなど調べていきます。

 

スポンサーリンク

報じられた内容

群馬県の高崎商科大附属高(高崎市大橋町)で10月、40代の男性教諭が授業中に男子生徒に対し、座っていた椅子をつかんで引き倒すなどの体罰行為をしていたことが1日、分かりました。

学校側は事実関係を認めていて、「危険極まりない不適切な指導」として教諭を1週間の自宅謹慎処分としました。

同校は「教職員への指導を徹底し、再発防止に努める」とコメントしているようです。

 

スポンサーリンク

体罰の内容について

体罰行為があったのは

10月21日のスマートフォンのクラウドサービスを使った授業中。

男性教諭は行った体罰は

右手で拳をつくり生徒の額を押し、机をたたいた

さらに座っていた椅子の脚を手で引っ張り、椅子ごと後ろに倒れさせた

 

 

被害に遭った生徒は、

1年生の男子生徒ということです。

この生徒にけがはなく、現在も登校していると発表されています。

 

スポンサーリンク

SNSに動画が投稿される【動画有】

クラスメートが上記の体罰の様子を撮影。

その撮影した動画をSNSに投稿しました。

 

不特定多数の人が一時閲覧できる状態になったようです。

 

動画を閲覧した保護者は

「完全な暴力行為だ。学校に子どもを預けている身としてはとても心配。憤りを感じる」

と話しています。

 

▼問題の体罰動画

 

 

眼鏡をかけた男子生徒が体罰を受けている様子が動画からわかります。

 

ですが、これって授業中なのでしょうか…。

机に座っている感じの女子生徒も見受けられます。

 

スポンサーリンク

体罰をした男性教諭について

名前や顔画像は?

 

体罰したとする教師は40代の男性教諭、一年のクラス担任

ということしか公表されていません。

 

名前は報じられていませんでした。

 

顔画像は、動画をご覧ください。

 

神戸市の教師同士のいじめ(犯罪級の事件)でも加害教師の名前や顔画像は公表されていないので、この体罰の件も逮捕されない限り公表されない可能性は高いと思います。

ですが、このように全国ニュースに報じられた以上、

名前を特定されるのは時間の問題なのではないでしょうか。

 

処分について

学校側は、この男性教諭を1週間の自宅謹慎処分としたことを発表。

また、このクラスの担任を務めていたが、

問題を受けて担任を外れたという事です。

 

教諭は、

「行きすぎた行為をしてしまった。申し訳なかった」

と反省しているということです。

スポンサーリンク

生徒側に問題はなかったのか?

報じられたニュースを読むと、

なぜ男性教師が体罰を行った流れになったのか

経緯について公表されていませんでした。

 

いきなり、生徒に暴力をふるうという事はないでしょう…。

 

どんなことが経緯があったとしても、

教師が生徒に体罰行為をするなんて言語道断ですが…。

 

生徒側にも問題がなかったのか、

体罰行為に至るまでの経緯が気になるところです。

 

被害を受けた男子生徒が一方的に体罰を受けたのだとしたら、男性教諭の処分は軽すぎではないでしょうか?

 

生徒にも問題があったから、軽い処分だったのでは?とも感じます。

 

以前、『生徒が教師を挑発して仲間がこっそり動画を撮影』のような、教師を陥れるようなニュースもありました。

このようなこと事態にならないためにも原因究明が必要だと強く感じます。

スポンサーリンク

ネットの反応

  • 生徒側にも問題がありそうだが
  • 生徒が言ったりやったりした内容がある程度残るような仕組みが欲しい
    高校生くらいなら自分の言動に責任もつように指導して欲しい
    教師が言われっぱなし、やられっ放し現状では生徒も社会を舐めてきちんと育たないと思う
  • もちろん体罰はいけないが。
    まずそこまで先生をブチキレさせた経緯があると思うのだが。その原因は一体何だったのか?そこが知りたい。
  • 両者の事実を報道してください。
  • 暴力はいけない。どこのコースの生徒かな?生徒に問題は無かったのか?SNSをあげた生徒は特別指導に相当すると思うが。
  • 体罰は宜しくないが、体罰に至る経緯があるはず。いきなり体罰はあり得ない。生徒側に問題があるようにも思う。
    それに他の生徒がSNSで配信したなど、いきなり体罰されるところを見た場合には、普通の人間なら配信するなどの行為は出来ないと思われる
  • 多くの人が教師側の非を認めつつも、『本当に教師側だけに責任があったのか?』『生徒側にも問題行動があったのでは?』と感じている

(出典元;https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191102-00010000-jomo-l10)

スポンサーリンク

高崎商科大附属高について

体罰問題が起こった高崎商科大附属高について調べていきます。

学校法人高崎商科大学
高崎商科大学附属高等学校〒370-0803
群馬県高崎市大橋町237-1
TEL:027-322-2827
FAX:027-328-7591

群馬県高崎市にある高崎商科大附属高は、

私立高等学校で、高崎商科大学の附属学校です。

偏差値は46。

 

みんなの高校情報』の口コミによると、

口コミ・評価は良い方の高校でした。

 

スポンサーリンク

まとめ

高崎商科大附属高の男性教諭による体罰問題についてまとめていきました。

 

暴力はよくないとして、なぜこのような教師が手を挙げなければならい状況だったのか。

その原因が明らかにならない限り、解決しない問題です。

 

SNSに拡散されていた動画を見る限り、

授業中のような雰囲気ではないですよね…。

動画を見る限りなので、状況は全くわからないですが。

 

一方的な男性教師による体罰だとしたら、

1週間の自宅謹慎という処分だけでは非常に軽すぎるとも思いますが。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました