大分県立芸術文化短期大学で火事!原因やケガ人は?現地の様子や画像

ニュース・事件

5日夕方、大分市上野丘東にある

大分県立芸術文化短期大学で火災が発生したようです。

 

Twitter上では、ユーザーがその現地の様子を投稿しています。

この記事では、

現地の様子や火災の原因、けが人等について調べていきます。

現地の様子


火災現場について

出火場所について調べていきます。

出火場所は、大分県大分市上野丘東にある大分県立芸術文化短期大学

消防によりますと、

焼けているのは工事用に建てられたプレハブの仮設の事務所ということです。


火災の原因

 


出火原因について調べていきます。

 

大学内にある工事用に建てられたプレハブの仮設の事務所から火が出たとの事。

17時現在、出火の原因についてわかっていません。

今もなお、消火活動が続いているという事です。

 

鎮火後、警察と消防により詳しい調査が行われるのではないでしょうか。

けが人について


負傷者について調べていきます。

 

消防によると17時現在、

けが人の情報は入っていないという事です。

 

計術文化短期大学では校内にいる学生に

避難するよう呼びかけているということです。

まとめ

『大分県立芸術文化短期大学で火事!原因やケガ人は?現地の様子や画像』についてまとめていきました。

 

大きな被害が出ないことを祈ります。

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました