線路ジャンプの奈良市職員の名前や顔画像,処分は?ホーム飛び移り批判殺到

ニュース・事件

奈良市の男性職員が近鉄奈良駅で、

ホームから線路越しに隣のホームに飛び移ろうとジャンプする動画が拡散され、

危険行為だとして炎上しています。

 

問題となっている動画とともに、

線路をジャンプし炎上している奈良市職員の男性は誰なのか、

奈良市の対応について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

【炎上】線路を飛び越える問題の動画

近鉄奈良駅で男性が別のホームへ飛び移ろうとジャンプし、線路に落ちている動画がTwitterで拡散されています。

 

この動画が拡散され全国ニュースに流れ、

奈良市は20日午後会見を開き謝罪しました。

スポンサーリンク

ジャンプした男性の名前や顔画像、SNSは?

近鉄奈良駅のホームで、

別のホームに飛び移ろうとジャンプし、

線路に転落したこの男性について調べていきます。

拡散希望のツイートには『奈良市職員』と記載してあります。

市は男性が奈良市職員だという事を認めたうえで、謝罪会見を行いました。

 

市によるとこの男性は道路建設課の主事である30歳の技術職員だということが発表されました。

しかし男性の名前や顔画像は公表されていません。

逮捕されている案件でもないので、

今後、報じられることはなさそうです。

 

また、SNSについても男性の名前等が明らかになっていないので特定することはできませんでした。

 

しかし、このご時世なのでネット民に特定され拡散されるのは時間の問題なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

なぜ危険行為をしたのか?

ホームから別ホームへジャンプし、

線路へ転落する危険行為をしている奈良市職員の男性。

 

近畿日本鉄道によると、

写っている特急電車のカラーリングや柱の表示から、

動画は平成27年12月13日~31年3月29日の間に撮影されたとみられるとのこと。

 

一歩間違えれば命に関わる行為だし、

他の利用客にかなり迷惑の掛かる危険行為です。

 

市の調査に対し男性職員は

大阪で酒を飲んだ帰りに電車を乗り過ごし、引き返すために別のホームに戻ろうとした

と危険行為を認め、反省しているという事です。

 

お酒が入っていて強気な気分になっていたという事ですが、

とても非常識極まりないですね。

 

この男性の担当業務は、皮肉にも、交通安全施設の整備のようです…。

スポンサーリンク

動画を拡散したのは友人?!

この動画はTwitterだけではなくYouTubeにも投稿され、どんどん拡散され続けています。

この動画はもともとインスタグラムのストーリー機能で

男性の友人限定で公開された動画のようです。

 

友人公開で投稿された動画が誰かにより拡散されてしまったという事になります。

 

市職員としてあるまじき行為を見た知り合いがネットで拡散したのでしょうか。

市職員というより、人として非常識すぎますが…。

スポンサーリンク

市の対応

奈良市はこの動画が拡散され、

20日午後に緊急謝罪会見を開きました。

また同日、上司とともに近鉄奈良駅の駅長に謝罪したことを明らかにしました。

 

市は、この男性の処分については検討中との事。

 

この危険行為に対しかなり批判の声が寄せられています。

奈良市の対応次第ではさらに大きな事態となる可能性があります。

市民が納得するような処分・対応をしていただきたいですね。

スポンサーリンク

みんなの反応

スポンサーリンク

最後に

奈良市の男性職員がホームから別ホームへジャンプし、線路へ転落する動画が炎上し問題となっている件についてまとめていきました。

 

一歩間違えれば命に関わる大きな事故です。

それを笑いながら撮影する周りの友人たちも同レベルでしょう…。

 

奈良市の対応に注目していきたいですね。

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました