山口県新型コロナウイルス感染者の40代男性は誰?勤務先はどこ?行動歴について

ニュース・事件

3月4日、山口県で初めて新型コロナウイルス(COVID19)の感染が確認されました。

中国地方で感染者の確認は初めて。

いよいよ全国的に蔓延してきました。

 

新型コロナウイルスに感染した方は、

山口県下関市に住む40代男性会社員とのこと。

 

男性の勤務先はどこなのか、行動歴、

利用した病院等について調べていきます。

スポンサーリンク

感染が確認された男性について

新型コロナウイルスの感染が確認された男性について調べていきます。

【性別】
男性

【年齢】
40代

【住所】
山口県下関市

【家族】

不明

 

会見が行われるとの事なので、

詳しい情報が公表されたら追記させていただきます。

スポンサーリンク

勤務先はどこ?

新型コロナウイルスの感染が確認された男性の勤務先について調べていきます。

 

この男性は、会社員という事ですが、

職場は公表されていません。

 

また、どのような職種だったのかについてもわかっていません。

接客業や営業職の場合、多くの接触者がいることとなり、濃厚接触者の特定は難しくなります。

勤務先や職種が公表され次第、追記させていただきます。

スポンサーリンク

行動歴について

男性の行動歴について調べていきます。

2月23日発熱の症状

→その後、咳やタン

3月2日医療機関にて肺炎の診断

→入院、検査

3月3日深夜新型コロナウイルス陽性反応確認

 

山口県の公式サイトに記載されているはずですが、サーバーがダウンしており現時点では詳細がわかりません。

 

男性が利用していた施設、交通公共機関等合わせて、確認でき次第、追記させていただきます。

【追記】

男性が2月22日(土)シネマサンシャイン下関にて映画を鑑賞していたことが明らかになりました。

男性は2月22日「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の12:45の回を鑑賞したとの事。

シネマサンシャイン下関はこれ受けて3/4(水)の15:10以降の上映回から順次営業を休止し、3月7日から営業再開予定としています。

スポンサーリンク

感染経路は?

中国地方で初の感染者が出ました。

新型コロナウイルスの感染が確認された男性の感染経路は一体何だったのでしょうか。

ここ数日、県外の方が大阪市のライブハウスに出入りしていた方の感染が相次いで報告されています。

この男性もライブハウスに出入りしていたり、クルーズ船下船の関係者だったりしているのでしょうか。

 

感染経路の特定は難しいですが、感染拡大を防ぐ為にも男性の行動歴等が公表されることを願います。

 

【追記】

熱など発症後は下関市外にはでていないとのこと。

2月12~21日の間に帰省や出張などで福岡、熊本、大分の各県を訪れていたようです。

福岡県や熊本県ではすでに新型コロナウイルスの感染が確認されています。

そこでウイルスを貰った可能性が高そうですね。

スポンサーリンク

受診した病院や入院先は?

男性は4日、新型コロナウイルスの感染が確認されたという事なので、現在、入院をしている可能性が高いです。

山口県の感染症指定医療機関は

  • 総合病院社会保険徳山中央病院
  • 県立総合医療センター
  • 下関市立中央病院
  • 厚生連長門総合病院
  • 独立行政法人国立病院機構山口宇部医療ンター
  • 社会保険下関厚生病院

のようです。

(出典元;山口県感染症情報センター)

 

下関市在住なので、

  • 下関市立中央病院
  • 社会保険下関厚生病院

にて入院をしている可能性は高いのではないでしょうか。

 

受診した病院についてはわかっていません。

スポンサーリンク

ネットの声

スポンサーリンク

最後に

山口県で初めて新型コロナウイルスの感染者が出た件について調べていきました。

今回、新型コロナの陽性反応が出た方は、

  • 下関市在住
  • 40代男性会社員
  • 2月23日に発熱などの症状、その後咳やタン
  • 3月2日に肺炎診断→入院
  • 3月3日深夜に新型コロナウイルスの陽性反応確認
  • 発症前や福岡、熊本、大分を訪れていた
  • 発症後は下関市からでていない

ということです。

 

一刻も早く終息することを願います。

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました