奥平大兼のプロフィールや高校は?両親が凄かった?!期待の新人で演技上手?!

ニュース・事件

2020年夏公開予定、長澤まさみさん主演の『MOTHER マザー』で息子役に大抜擢された無名の新人俳優・奥平大兼(おくだいらだいけん)さんに注目が集まっています。

『MOTHER マザー』でスクリーンデビューを果たす奥平大兼さんは、空手有段者で”第2の横浜流星”と言われています。

これからどんどん人気になるだろう奥平大兼さんのプロフィールや経歴、家族、どこの高校に通っているのかなど、気になる情報を調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

奥平大兼のプロフィール

名前奥平大兼(おくだいらだいけん)
生年月日2003年9月20日
年齢16歳(2020年5月時点)
出身地東京都
身長172センチ
趣味芸術鑑賞
洋楽・クラシック
ピアノ
特技バスケットボール
空手
事務所スターダストプロモーション
スポンサーリンク

奥平大兼の経歴

奥平大兼さんは中学1年生の時、友人との帰り道、渋谷駅の改札でスカウトされ、2018年(中学3年生)夏頃から芸能活動をスタートさせたようです。

なんでも改札が開かなかったことで、スカウトの方の目にとまったようですよ。

現在は、大手プロダクションの「スターダストプロモーション」の制作2部に所属しています。

 

中学3年間はバスケットボールをしていたようですが、趣味は芸術鑑賞、洋楽・クラシック、ピアノとスポーツから芸術文化系まで幅広く多才。

今回、スクリーンデビューとなる映画「MOTHER マザー」は、「勉強のために」と2018年11月にオーディションを受け合格。

初めてのオーディションにも関わらず、数多くの役者さんの中から長澤まさみさんの息子の周平役に大抜擢されました。

2019年5月、高校1年生のときに撮影がスタートしています。

奥平大兼さんは阿部サダヲさんや山田孝之さんのファンで俳優には興味があったようです。

阿部サダヲさんとは「MOTHER マザー」で共演を果たしています。

期待の新星と大注目されているので、これからの活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク

高校はどこに通ってる?

2020年5月現在、高校2年生の奥平大兼さん。

どこの高校に通っているのか調べてみましたが、

通っている高校については公表していないようですね。

 

東京都内の高校に通われている可能性が高いと思いますが、一体どこの高校なのか気になるところ。

芸能人御用達の高校として有名な高校は、

  • 堀越高校
  • 日出高校

がありますね。

昔は堀越高校の方が有名だったようですが、日出高校は目黒にあるため立地条件がいいためか日出高校の方が今では人気なようですね。

 

また、中学3年生の時に芸能活動をスタートさせたようなので、通信制高校に通っているという可能性も高いでしょう。

通信制なら高校の卒業に必要な科目の勉強時間は最低限にして、それ以外の学習や活動に時間を使えますもんね。

スポンサーリンク

空手の実力が凄い

奥平大兼さんは空手有段者で実力が凄いようですね。

スターダストプロモーションのHPにはこれまでの実績が掲載されていました。

  • 空手(6~12歳)初段
  • 2012年 全国武道空手道交流大会「形」優勝
  • 2013年 全国武道空手道交流大会「形」3位
  • 2014年 全国武道空手道交流大会「形」準優勝

奥平大兼さんは演武の美しさを競う「形」で過去、素晴らしい成績を残しています。

「形」は仮想の敵に対する攻撃技と防御技を一連の流れとして組み合わせた「演武」で、その美しさを競うことになる。

 

奥平大兼さんは空手で集中力を鍛えていたんだとか。

「形」は精神を統一し、自分自身との闘い。

空手で培ったものが今のお仕事に役立っているのでしょうね。

スポンサーリンク

両親はどんな人?

奥平大兼さんをこの世に産んだ両親はどんな方なのでしょう。

両親の情報は一切わかりませんでしたが、

趣味が『芸術鑑賞、洋楽・クラシック、ピアノ』というぐらいですから、親の影響が少なからずありそう。

ピアノは小学6年生から1年間、集中力を鍛えるために習っていたようです。

空手とピアノは集中力を、中学3年間はバスケではチーム意識を学んでいたという事ですから、両親はかなり教育熱心なのでしょう。

それとも奥平大兼さんが自ら選択していたのでしょうか。

 

また、兄弟についても調べてみましたが、新人俳優だけにまだ情報が少なくこちらもわかりませんでした。

スポンサーリンク

演技は上手?!

初オーディションにして長澤まさみさんの息子役に抜擢された奥平大兼さんの演技は上手なのでしょうか。

共演した長澤まさみさんは奥平大兼さんについて次のようにコメントしています。

「奥平くんは初めてお芝居をするとは思えないくらい堂々としていて、感じたことや思ったことを素直に反応してくれたので、今回、私はとても助けられていたように思います。」

日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞や日本アカデミー賞・優秀主演女優賞など数々の賞を受賞しているあの長澤まさみさんのお墨付き。

そしてプロデューサーの佐藤順子氏は、次のようにべた褒め。

「この作品の明暗は周平役で決まると考えていました。周平と同じ年頃の数多くの役者さんにオーディションでお逢いしましたがイメージに合う方がおらず、最後に飛び込みで“演技経験はない新人ですが”と言われてお会いしたのが奥平さんでした。

彼は演技未経験ではありましたがとても深く脚本と役柄を理解しており、その感性にすごく驚かされたのを覚えています。周平役には、16、17歳という少年期の危うさと繊細さ、そして主人公の母親を支える包容力が必要だと考えていたので、はじめてオーディションでお会いした時、彼しかいないと確信しました。現場でも撮影を重ねるごとに良くなり多くの奇跡的なシーンを撮影する事が出来たと思いますし、まるで奥平大兼の役者としての成長をドキュメントで観ている様でした」

この2人のコメントを聞いただけで、どれだけ奥平大兼さんが凄い役者なのかわかりますね。

 

また、奥平大兼さん本人は、「脚本を読んで、自分が思う演技を意識した」とも発言していましたが、初めての作品をこれだけ絶賛されるってとてもすごいですよね。

マザーが公開されるのがとても楽しみですし、今後の活躍が頼もしいですね。

 

ちなみにマザーの予告編動画はこちら。

映画『MOTHER マザー』予告60秒
スポンサーリンク

第二の横浜流星?

奥平大兼さんは第二の横浜流星と噂されています。

特技が『空手』ということや同じ事務所『スターダストプロモーション』に所属していること、また、顔も似ていることから第二の横浜流星と言われているようです。

 

横浜流星さんが小学1年生の時から極真空手を習い、中学3年生の時に優勝しています。

その実力は初段だそうで、K-1選手になることも考えたことがあったんだとか。

 

2人の顔が似ているのか、比較してみました。

画像左が奥平大兼さん、右が横浜流星さん。

結構似ていますよね!

横浜流星さんは小学6年生の時にスターダストプロモーションにスカウトされています。

スターダストプロモーションはこうゆう系の顔や雰囲気が好みなのかもしれないですね。

横浜流星さんのように今後人気が出そうですね!!

横浜流星さんに似ていると言えば、男子走り幅跳びの橋岡優輝選手もそっくりですよね!

橋岡優輝がイケメンで横浜流星似!家族や親戚もヤバい経歴とは?

スポンサーリンク

最後に

期待の新生として大注目されている奥平大兼さんの

  • プロフィール
  • 経歴
  • 高校
  • 両親、兄弟
  • 空手が凄い
  • 第二の横浜流星?

について調べていきました。

 

16歳にして色気もあるし、イケメンだし、なんだかとっても魅力的ですよね。

今後の成長&活躍がとても楽しみですね!!

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました