大阪市西淀川御幣島2丁目付近で火事!原因やケガ人は?現地の様子や画像

ニュース・事件

7月21日午後3時半ごろ、大阪市西淀川区御幣島2丁目付近で火災が発生したようです。

火災現場は、コーナン御幣島付近とのころ。

火災発生から2時間以上経過していますが、未だに消火活動中でとても大きな火災のようです。

 

Twitter上では、ユーザーがその現地の様子を投稿しています。

この記事では、

現地の様子や火災の原因、けが人等について調べていきます。

 

スポンサーリンク

現地の様子

かなり大きな火災のようです。

ヘリコプターが上空を飛んでいるという情報もありました。

また、火災により約400件ほど停電が発生しているようです。

(関西電力によると17:20頃復旧する予定)

スポンサーリンク

火災現場について

出火場所について調べていきます。

出火場所は、大阪市西淀川区御幣島2丁目にあるプラスチック部品の加工工場との事。

コーナン御幣島店のすぐ近くという事で、コーナン御幣島店は一時閉店をしているようです。

 

スポンサーリンク

火災の原因


出火原因について調べていきます。

火災現場は、プラスチック部品の加工工場。

加工工場の「工場の雑品が燃えている」と消防に通報があったということがわかっています。

なぜ、燃えたのか原因については現在調査中との事。

火災発生から約2時間が経過していますが、現在も消火活動中のようです。

 

スポンサーリンク

けが人について


負傷者について調べていきます。

17時半現在、けが人や逃げ遅れた人は確認されていないという事。

かなり大きな火災のようで、近隣住民も避難している模様。

ケガ人が出ないことを祈るばかりです。

 

スポンサーリンク

まとめ

大阪市西淀川御幣島2丁目付近の火災についてまとめていきました。

火災現場はプラスチック部品の加工工場とのこと。

大きな被害が出ないことを祈るばかりです。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました