田中圭が泥酔で警察のお世話に!石原さとみ痛烈一言がまた必要?!ネットの声

エンタメ・芸能

お酒が大好きな俳優・田中圭さん。

泥酔状態でタクシー料金を支払えず警察に保護されていたという事が報じられました。

田中圭さんは現在放送中のドラマ『アンサング・シンデレラ』に出演しており、石原さとみさんと共演しています。

先日、週刊誌『女性セブン』で二日酔い現場入りするの田中圭さんに痛烈な一言を放ったと報じられていましたが、なんだか現実味を帯びてきましたね。

スポンサーリンク

田中圭が泥酔で警察に保護

俳優の田中圭さんが泥酔し、警察に保護されていたことがNHKで報じられました。

かなり酒に酔っていて運転手が声をかけても起きず、タクシー料金の支払いができない状態だったようです。

関係者によりますと、俳優の田中圭さん(36)は8月3日の早朝、タクシーに乗って東京・世田谷区の自宅に向かっていましたが、かなり酒に酔った状態で運転手が声をかけても起きず料金の支払いができなかったということです。

通報を受けた警視庁の警察官が駆けつけたところ、ほとんど会話ができずそのまま警察署で数時間保護されました。

当日は、知人と一緒に都内の飲食店などで酒を飲んでいたということです。

引用:NHK

スポンサーリンク

田中圭の泥酔報道 ネットの反応

TBSの次の刑事ドラマ大丈夫かい?まあ無銭乗車ではなく、支払い出来ないほどの酩酊というのも恥ずかしい話だけど。

泥酔してタクシー料金払える状態じゃなかっただけなのにニュースにする必要ありますか… もっとさ、報道すべき案件たくさんあるよね

犯罪犯した訳でも無いのに、NHKがわざわざ鬼の首取ったみたいにニュースにする必要有る? 有名人がお酒に飲まれて正体失ったのはマズいかもしれないけど、暴れた訳でも不特定多数に迷惑掛けたのでも無い。

1ヶ月前のことだし、料金踏み倒したわけでもなく昔の誰かみたいに運転手に暴行した訳でもなく、逆に保護された側なのに一体何が言いたいのか? また誰かの隠れ蓑?

駄目なことだけど、まだ泥酔で寝込んで保護されるレベルで済んで良かったね。これで暴言吐いてたり、最悪暴力振るってたらマジで終わるからな…。酒好きって話よく聞くし、飲み方考えないとね。

俳優ってめちゃくちゃストレス感じながら生きてるんだろうな、と思いました

これがニュースになるって、日本は本当に平和だなぁ・・・。

酔っぱらいすぎてタクシー料金支払えなかったって聞くと真っ先に思うのはそんなに酔うくらい何か辛いことがあったのかなということ。

田中圭さんの泥酔ニュースをみて、わざわざ報じる必要ある?という声が結構多かったですね。

スポンサーリンク

石原さとみの痛烈一言

女性セブン2020年8月13日号で、田中圭さんが現場に二日酔いしたまま現場入りしたことから石原さとみさんが痛烈な一言を放ったとスクープされていましたね。

 4月初旬、現場に石原の高い声がひびきわたったという。

「集中してくださいよ…」

 声の先にいたのは田中だ。

「田中さんは新型コロナの影響で、撮影スケジュールが変更になった2本のドラマにかけもち出演中で、とても忙しい。それでも大好きなお酒を控えることはなく、毎日だいぶお疲れのようで、出番を待つ間に寝ていることもよくあります。特に『アンサング~』では専門用語満載のせりふが多く『頭がパニック』と言っていますね。

 そんな田中さんが目が開けられないほど顔がむくんだ状態の二日酔いで現場入りしたんです。ピリピリしている現場だけに、彼ののんきな雰囲気に“こんなんじゃメイクできないよ”とヘアメイクさんがいじったりして、和やかなムードだったのですが、石原さんがぴしゃりとたしなめたんです」(前出・別のテレビ局関係者)

 普段の現場ではムードメーカーの石原も、今作では薄いメイクにマスク姿。私語も控えていただけに、急に放たれた一言に周囲は凍りついた。

「冗談めかしてはいましたが、険しい目つきで、あれはマジギレでしたね(笑い)。田中さんはそれ以降、撮影途中の居眠りはあるものの、二日酔いでの現場入りは全くなくなりましたね」(前出・別のテレビ局関係者)

引用:女性セブン

田中圭さんはお酒が大好きなようで、翌飲みに行くようですね。

俳優というお仕事柄、目があかないぐらい顔がむくんだ二日酔いで現場入りするとはちょっと信じられないですね。

スポンサーリンク

最後に

田中圭さんが泥酔状態でタクシー料金を払えず警察にお世話になったことが報じられました。

とくにイメージが下がるというわけではないですが、”田中圭=お酒トラブル”という印象が強くなった方は多いのではないでしょうか。

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました