華原朋美が高嶋ちさ子に激怒!ベビーシッター虐待騒動がヤバすぎ!

エンタメ・芸能

9月11日発売の週刊誌『FRIDAY』にて華原朋美さんと高嶋ちさ子さんが大モメしていることを報じました。

FRIDAYによると、高嶋ちさ子さんから紹介してもらったベビーシッターAさんが華原朋美さんの息子を逆さ吊りにする虐待行為をしていたというのです。

そのことを高嶋ちさ子さんに報告すると、高嶋ちさ子は『これのどこが虐待なの?』と虐待を否定。さらに、部屋にカメラを設置し、ベビーシッターの様子を見ていたことを、『監視している事自体恐ろしい。そんな人と絶対に付き合えない』と意見が対立。

 

0歳の赤ちゃんを逆さ吊りにしたベビーシッターの行為が本当ならば、これはすぐにでも映像をもって警察へ行くべき…。

 

ベビーシッターのAさんについて、このトラブルについて調べていきます。

 

スポンサーリンク

華原朋美と高嶋ちさ子の大モメ騒動

FRIDAYの記事をまとめると

  • ベビーシッターAさんを仲の良かった高嶋ちさ子さんに紹介してもらった
  • Aさんはいまも高嶋家に出入りしている
  • Aさんの言動に度々、不審に思う点があり部屋に設置してある録画映像を確認
  • 0歳の赤ちゃんが哺乳瓶でジュースを飲んでいるときに、赤ちゃんの両足をもって、突然逆さ吊りに
  • 華原朋美さんはAさんの行為に驚き、すぐに契約を解除
  • 紹介してくれた高嶋ちさ子さんにLINEで相談のメールを送ったが、『虐待ではない、遊んでいただけ』と真っ向から否定

このようなトラブルがあったようですね。

 

スポンサーリンク

ベビーシッターAさんの虐待行為

ベビーシッターAさんはどんな人物で、どのような虐待行為をしていたのでしょう。

Aさんは高嶋ちさ子さんのお子さんの世話をしてきており、今も高嶋家を出入りする70代の女性。

仲の良かった高嶋ちさ子さんからの紹介という事もあって、華原朋美さんが外出する際は、安心して子供の世話を任せていたようです。

 

そのAさんの虐待行為が発覚したのは、8月のある日。

華原朋美さんの知人がこのように語ります。

「シッターのAさんが、ベビーの両脚をつかんで逆さ吊りしている光景が映っていたそうなんです。ちょうど哺乳瓶でジュースを飲んでいる時で、何を思ったのか、Aさんは哺乳瓶をくわえたままのベビーの両脚を持って、突然逆さ吊りにしたんです。その間、ベビーはされるがままでした。膝の上で揺さぶったりもされてました。あまりにも酷い光景でした」

引用:FRIDAY

実際に掲載されていた画像がこちら。


画像元:FRIDAY

両足をつかみ、逆さ吊りにしている行為がわかります。

しかも、飲み物を飲んでいるときに…。

飲み物が気管に入ったりすることは容易に考えられますし、まだ1歳にも満たない赤ちゃんで脱臼する可能性もあり、危険な行為ということはわかるはず。

 

Aさんの言動に度々、不審に思うところもあって、録画していた映像を確認したとの事でした。

逆さ吊り以外にも虐待と疑われる行為をしていたのではないでしょうか。

虐待行為が発覚し、すぐにAさんとは契約を解除したようです。

スポンサーリンク

高嶋ちさ子のLINE画像

紹介してもらった高嶋ちさ子さんに逆さ吊りの画像とともにLINEで相談をしたようです。

すると返ってきたLINEには信じ難い言葉が綴られていました。

実際のLINE画像がこちら。


画像元:FRIDAY

これのどこが虐待なの?うちもこれ大好きでいつもやってもらってた

実際○○君も■■好きなのはこういう遊びをしてくれてるからでしょ?

もしもこれを虐待と取るのだとしたら、おかしいよ。

しかも、こうやって監視している事自体おそろしいです

そんな人とは絶対私は付き合えない

高嶋ちさ子さんはあくまで虐待ではないと言い張っています。

LINEの○○は華原朋美さんの息子の名前で、■■はベビーシッターAさんの名前でしょうか。

華原朋美さんがどのようなLINEを送ったのかはわかりません。

2人は仲が良かったようなので、こんなことされていたけど、あなたの子供たちは大丈夫?と心配して連絡したのかもしれないのに、こんな風に対立するとは。

 

高嶋ちさ子さんには遊んでいるように見えたのでしょうか…。

それとも自分が紹介したベビーシッターがこんなことをしているなんて、認めたくなかったのでしょうか。

FRIDAYが高嶋ちさ子さんに直撃すると、

あ、ちょっと待ってください。

あちらの事務所の方とお話ししてます。

と逃げるように自宅の地下駐車場に入っていき、姿を見せることはなかったようです。

スポンサーリンク

逆さ吊りは虐待行為

FRIDAYでは子供の虐待に詳しい人物がベビーシッターAさんの行為は危険な行為をコメントしています。

まず、子供虐待に詳しい認定NPO法人『児童虐待防止協会』の津崎哲郎理事長によると

1歳未満の子を逆さ吊りにしていたとなれば明らかに虐待ですね。赤ちゃんの場合はまだ血管も十分形成されておらず、外傷がなくても脳内出血や眼底出血につながる可能性もあり、危険な行為です。

さらに、子供虐待防止団体である認定NPO法人『チャイルドファーストジャパン』の理事長・山田富士子医師も

乳児に逆さ遊びをすることは発達段階から考えて不適切ですし、哺乳瓶を加えた状態で逆さ吊りをすれば、誤嚥の危険性がある。他にも被害児がいるかもしれませんので警察に相談すべきです。

とともに警報を鳴らしています。

スポンサーリンク

ネット声

高嶋ちさ子さんは、感覚が違う。カメラつけてて本当に良かった。わたしが華原さんの立場でも虐待だと思うし激怒すると思う。

実際に見てないからわかんないけど、ジュース飲んでる最中に逆さ吊りなら虐待だと思うけど…本当なら相談じゃなくて警察に通報ではない?

この記事が事実なら、警察案件だよ。

記事を読むとベビーシッターを庇うためと、非を認めたくないから、高嶋が強弁してるように取れる。

いくら経験豊富っていっても、70代って感覚違うだろうし体力的にも任せたくない。

てか、普通に朋ちゃんに対する高嶋ちさ子の言葉がありえない。
もし虐待じゃないと思っても、朋ちゃんの気持ちに寄り添うのが友達じゃないの?
しかもシングルマザーの高齢出産なのに。
怖い人。

そもそもベビーシッターって、当たり外れがありそうで、信用できない。
こういう、見てないところで何をやらかしてるかわからない輩がいる。
赤の他人に任せるのは怖い。

画像を出して訴えたらいいと思う。司法が判断してくれる。

 

スポンサーリンク

実は警察介入し、解決済みだった【追記】

9月15日、週刊女性PRIMEが今回のベビーシッター虐待騒動について新たな事実を報じています。

実はこの虐待騒動、警察が介入し、解決済みのトラブルだったというのです。

「警察で映像を見てもらいましたが、事件性はないと明言されました。高嶋さんにも一切非はありません」

要するに華原が一人で騒いで、被害届を出そうと隠し撮りしたビデオを警察署に持ち込んだようだが、まったく虐待の様子が映っておらず、警察に相手にしてもらえなかったようだ。華原の元事務所も“高嶋さんに申し訳ない”という気持ちのようだ。

引用:日刊ゲンダイ

映像にはAさんが逆さ吊りで足を持つ様子は写っていたものの、哺乳瓶をくわえている様子はなかったようです。

また、華原朋美さんは勝手にフライデーにネタを売ったこと、”華原の知人”の証言が出ているが、これは華原朋美さんとフライデー記者がでっち上げた架空の人物だったことも明らかに。

「実はこの記事、華原さんの“持ち込み”から始まったものだそう。あくまで華原さんの友人による告発というテイをとり、彼女が直撃取材を受けるといった構成になっていますが、入念な打ち合わせが行われていたようです。

引用:週刊女性PRIME

華原朋美のシッター虐待騒動は持ち込みネタ!奇行がヤバすぎで契約解除?!

華原朋美さんの問題行動により、所属事務所『プロダクション尾木』が面倒を見きれなくなったとし、事務所と契約解除になったと一部スポーツ紙が伝えています。

スポンサーリンク

最後に

華原朋美さんが高嶋ちさ子さんに紹介してもらったベビーシッターが虐待をしていると2人がトラブルになっていたとFRIDAYが報じました。

記事の内容が本当なら今すぐにでも警察に相談すべき。

子供虐待防止団体の方が言っていたように、他にも被害に遭っているお子さんがいるのではないでしょうか…。
以上、最後までお読みいただきありがとうございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました