優里の浮気(3股)発覚で高木紗友希も遊び?!”彼女は家政婦”発言がクズ男

エンタメ・芸能

ハロプロアイドル高木紗友希さんと”半同棲熱愛”が報じられていたシンガーソングライターの優里さん。

文春砲により優里さんの3股報道過去の女性に500万円以上も貢がせていたことが明らかになりました。

優里さんは、熱愛がきっかけで高木さんをハロプロ&『Juice=Juice』グループ活動を脱退へと追いこみましたが、その裏でせっせと女と遊んでいたようですね。

スポンサーリンク

優里と高木紗友希の熱愛報道

優里さんと高木紗友希さんの熱愛が報じられたのは、2021年2月11日の文春オンラインで。

文春によると、高木紗友希さんは優里さんの自宅マンションで過ごしていることが多く、半同棲状態だと報じていました。


画像元:文春オンライン

2人は馴れ初めはわかりませんが、2019年12月4日に行われたJuice=Juiceの単独公演を優里さんは観に行っていたようで、その後、関係が発展したとのこと。

2020年9月ごろに2人の熱愛情報が記者の耳に入ったようです。

文春オンラインでは、優里さんが自分の事を”渋谷の王”と言っていたり、過去の女性関係についても触れており、なかなかのクズ男と判明していました。

 

 

スポンサーリンク

優里の浮気①A子さんの交際

優里さんが高木紗友希さんと交際していると知らずに、広瀬すず似のA子さん(20代)は2020年12月から交際をスタートさせたようです。

A子さんは、文春オンラインが報じた熱愛報道で、優里さんに浮気されていたことをしったという。

優里さんとA子さんの出会いは次の通り。

「優里くんの曲をインスタにアップしたんです。そうしたら、いきなり本人からDMが送られてきたんです。投稿に優里くんの公式インスタをタグ付けしたから気が付いたんだと思います」

引用:文春オンライン

これが2020年11月のこと。

A子さんは、優里さんとの共通の知人がいたことから優里さんがチャラいことやDMでナンパをするという噂は聞いていたという。

それでもDMが届いたことがうれしくLINEを交換、頻繁に連絡を取りあったり、優里さんの自宅に遊びに行ったりしていたという。

12月20日、優里さんから『絶対に俺と付き合った方がいい』と猛プッシュ告白されて付き合う事になったようですが…

普通のカップル同様、優里さんの自宅デートを重ねていたようですが、優里さんの自宅にはマニキュアや女性用の下着、化粧品、新しい歯ブラシが置いてあったという。

優里さんのは、『夜職(水商売)の女性が洗い物だけをしに来てくれた』『前に来ていた女の子の物がずっと置いてある』『家事をしてくれるおばさんがいる』と謎の言い訳をしていたようです。

1月頃から急なドタキャンなども増えたこと、言動の不信感から別れを切り出すも、『これでもう会わないとかは嫌だ』と言っていたんだとか…

優里さんの自宅にあるA子さんの私物を取りに行く約束をしていたのも、ドタキャンされ、それ以降、疎遠になっていったと。

優里さんは『電話は自分のタイミングでかけたい』『突然連絡するかも』とか言っていたようで、他の女性と会うタイミングを調整していたとA子さんは語っています。


画像元:文春オンライン

完全に高木紗友希さんと交際時期が被っていますよね。

女性用の下着やマニキュアも高木紗友希さんの私物だったのでしょう。

スポンサーリンク

優里の浮気②B子さん

優里さんが高木紗友希さんと同時期に“交際”していたのはA子さんだけではなかったのです。

堀田茜似のB子さん(20代)も”被害者”だったという。

B子さんもA子さん同様に、熱愛報道を見て浮気されていることを知ったという。

B子さんが優里と出会ったのは2020年11月頃で、飲み会で初めて顔を合わせたようです。

その場でLINEを交換し、11月後半に2人きりでご飯に。

その後も優里さんの自宅で何度か遊んだりして、12月半ば告白されて交際することに。

しかし、A子さん同様、1月に入ってからドタキャンが増え、2月も同じ状況で連絡をあまりとらなくなっていた矢先、熱愛報道だったという。

A子さんも12月20日に告白されたと言っていたので、ほぼ同時期に2人の女性に告白している優里さん。

B子さんも自宅デートをしていたようで、そのときにヘアアイロンや化粧水、女性用の下着を発見したという。

B子さんには『この前、友達と友達の彼女が家に来て、その彼女の下着を干している』という言い訳をしていたそう。

B子さんが優里さん宅に置いて行った新しいクレンジングは10日後、半分以上減ってたんだとか…

優里さんは彼女の事を家政婦とでも思っているようで、『キッチン片づけてくれないの?』『彼女って家政婦なんでしょ?』とB子さんに何回も言っていたようです。

2月11日の文春オンラインでは、

優里さんの家のベランダで洗濯物を干す高木紗友希さんが撮影されていました。


画像元:文春オンライン

高木紗友希さんも優里さんに”彼女が自宅の家事をすることは当然”とも言っているのかもしれないですね。

スポンサーリンク

500万円以上貢いだ女性も…

熱愛報道がきっかけで優里さんに対し怒りを覚えているのは、A子さんやB子さんだけではないようです。


画像元:文春オンライン

優里さんと写真に写るこの女性は、芸能関係の仕事をするファーストサマーウィカ似のC子さん(30代)。

優里さんはC子さんのことを”お姉ちゃん”と呼んでいた存在だったようです。

C子さんと優里さんは、2017年2月頃、共通の知人の紹介で出会ったとの事。

C子さんはキャスティングなど芸能関係の仕事をしていて、優里さんを見て”売れる”と気に入ったようです。

C子さんは『困っているなら助けるよ』と親身に相談に乗ってあげていたようです。

優里さんが『都内に家が欲しい』と言って、C子さんが住むマンションで同居生活を始めることに。

同じような洋服ばかり着ていた優里さんを見かねたC子さんは、ブランド洋服や靴、アクセサリーを買ってあげていたようです。

食事代なども含めると500万円以上も優里さんのために使っていたという。

C子さんは優里さんに対し恋愛感情があったという。

しかし、優里さんはそのことに気付かないフリをしていたんだと…。

2017年9月、2人の同居生活は約半年で終了。

優里さんは「バンドメンバーと住む」と言ってC子さんの自宅を出ていったようです。

同居解消後も仲は良く、週に1、2回ご飯に行ったりしていたそう。

実は、バンドメンバーと住むというのは嘘で、ラウンジで出会ったD子さんと暮らしていたことが発覚。

D子さんにも洋服を買って貰ったり、ご飯を奢ってもらっていたようです。

面倒を見てくれるC子さんとの関係を切るわけにはいかないから、定期的にC子さんと会うようにしていたようです。

優里さんの人気が出始めた2019年12月ごろから会う頻度が少なくなったが、それでも”お姉ちゃん”という関係を続けていたのだという。

メジャーデビューした2020年8月以降は、会う頻度はもっと減ったという。

C子さんは芸能界の厳しさを知っているがゆえに、優里が売れて天狗にならないように注意もしていましたようですが、優里さんは『10代の子たちはみんな馬鹿だから。ちょっとバズればファンが簡単に増える』とも言っていたんだとか。

これはファンをバカにしすぎでは…。

C子さんは、衣食住を支えていたうえに、仕事や音楽関係者を紹介したりしていたそう。

心を許した仲だと思っていたのに、熱愛報道前にLINEのアカウントを消去し、何も相談しくれなかったことにショックを受けているという。

貢いだのは自分の勝手でしょうが、優里さんはC子さんの気持ちを知っていて都合のいいように利用していたのでしょうね。

スポンサーリンク

最後に

優里さんの浮気3股報道について調べていきました。

『ドライフラワー』や『かくれんぼ』などラブソングをよくも歌えたもんだ…。

”10代の子はバカだから”ってこんな風におもっているんですね。

高木紗友希さんと半同棲報道出ていましたが、高木紗友希さんはどう受け取っているのでしょうね。

ハロプロは、熱愛が発覚すると”仕事”か”男”か選ばせるという噂。

高木紗友希さんは脱退して優里さんを選びましたが、優里さんは本命じゃないみたいだし。

こんなに短期間で悪い情報ばかり出回っているので、これからのアーティスト活動はいばらの道でしょう。

 

優里さんの動画が流出していましたが、A子さんやB子さん、C子さんかもしれないですし、同じような被害に遭った女性が暴露しているのかもしれないですね。

 

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました