太賀(たいが)改名決意「仲野太賀」へ 理由は?なぜ?父親は俳優 中野英雄

エンタメ・芸能

俳優・太賀(26)さんが改名したことを発表しました。

芸名「仲野 太賀(なかのたいが)

この記事では、なぜ改名したのか、なぜこの時期だったのか、なぜ仲野太賀なのか。などなどリサーチしていきたいと思います。

俳優、太賀(26)が、24日から芸名を「仲野太賀」に改めることが23日、分かった。主演作2本を含む映画5本に出演した昨年を“転換期”とし、改名を決断。父で俳優、中野英雄(54)の次男であり、本名の“中野”と「“仲間”との出会いが俳優人生の財産」と実感したことから「仲野」の表記を選んだ。太賀は「改名は俳優として生きていく決意の表れ。これが日本映画だという作品を作りたい」と“新章”に意気込んだ。

(引用元:https://www.sanspo.com/geino/news/20190624/geo19062405050010-n1.html)

仲野太賀さんのプロフィール

(画像元:https://www.stardust.co.jp/section1/profile/taiga.html)

名前仲野 太賀(なかのたいが)
本名中野太賀(なかのたいが)
生年月日1993年2月7日(現在26歳)
出身地東京都
身長168センチ
趣味カメラ
職業俳優
事務所スターダストプロモーション

2006年 13歳で芸能界入り。

2007年にNHK大河ドラマ初出演、2008年映画「那須少年記」ではオーディションを経て主役に抜擢。

父親は俳優・中野英雄(なかのひでお)。あまり関係をオープンにしていないが、関係は良好。

2014年、21歳のとき第6回TAMA映画賞にて菅田将暉と共に最優秀新人男優賞を受賞。

2016年、宮藤官九郎脚本のドラマ「ゆとりですがなにか」で山岸ひろむを演じて脚光を浴びた。

その他にも、「50回目のファーストキス」「今日からおれは」など個性的な役柄を演じたり、ナレーションやCM、舞台、映画で活躍の場を広げている。

改名した理由

主演作2本を含む映画5本に出演した昨年を”転換期”とし、改名を決断したようです。

転換期ということで、改名しこの時期にしたのですね!!

 

2018年に出演した映画を調べてみました!!

「海を駆ける」タカシ役

2018年5月26日公開

「50回目のファーストキス」 藤島慎太郎役

2018年6月1日公開

「母さんがどんなに僕を嫌いでも」 タイジ役

2018年11月16日公開

オムニバス映画「十年Ten Years Japan」

※「美しい国」主演

2018年11月3日公開

「来る」

2018年12月7日公開

 

 

また、2017年11月11日公開された映画『南瓜とマヨネーズ』。

(出典元;http://kabomayo.com/)

この映画をFODプレミアムで見ることが出来ます↓↓
(※2019年10月23日時点の情報)

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

まずは1ヶ月無料で視聴することが出来るので、気になる方は登録してみてはいかがでしょう。


 

月額888円で見逃したドラマやもう一度見たい映画、アニメなども視聴することがかのうですよ。

 

なぜ”仲野太賀”なのか?

本名の”中野”と「”仲間”との出会いが俳優人生の財産」と実感したことから「仲野」の表記を選んだそうです。

また、父の背中を追いかけてきた息子 太賀は

「去年あたりから自身の名字を伏せている時点で何かごまかしている気がして。これから俳優としてやっていく覚悟を決めて、名字を名乗ろうと思った」

と語っています。

 

とても素敵な理由ですね。

ネットでも改名した理由について

素敵な理由

 

さらに頑張ってほしい

 

今まで父親のコネクションを使わず、有名になって父親の名前を出して実力俳優

頑張ってほしい!

など応援する声がたくさんありました。

 

父親は俳優 中野英雄だった

今回の改名発表で父親が中野英雄さんということを公にしています。

仲野太賀さんは次男になります。

 

長男は武尊(たける)さん。

武尊さんは俳優をされていたようですが、現在は引退しているようでした。

 

中野英雄さんは強面の顔立ちからVシネマ系の映画でよく見るイメージ。

ドラマ「愛という名のもとに」でチョロ役を演じ、人気が沸騰。

現在は「MOBSTAR JAPAN」というブランドを自身でプロデュースしているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

おじさん 本日もウォーキングに励んでおります‼️ #instagood #japan #happy #tokyo #mobstar #fashion #cap #walking

中野英雄 hideo nakanoさん(@hideo_nakano)がシェアした投稿 –

オシャレなおじさんですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

小沢の兄ィ最高に似合う 厚手の生地なので 販売は秋予定です すみません #mobstar #happy #tokyo #japan #instagood #セットアップ

中野英雄 hideo nakanoさん(@hideo_nakano)がシェアした投稿 –

親子関係に驚きの声

チョロ役の中野英雄さん。

いまの太賀さんが太ったら似ているような気がします。

 

今回の改名で公になりましたが

別に親子関係を隠していたわけではないようです。

過去にテレビ共演もしているようです。

 

今回の報道でネットでは、

親子だったんだと驚きの声が上がっていますね。

 

父親の中野英雄さんに改名すると報告したときは、

スマホ片手に

へぇ〜そうなんだ

とリアクションが薄かったようですよ。

 

最後に

個性的な役柄からシリアスな役柄までなんでもこなす個性派俳優としてファンも多いですよね!

私も大好きです。

特に、『50回目のファーストキス』や『今日から俺は』などちょっと独特な変わった役を演じる仲野太賀さんがとても面白く大好きです。

 

俳優としてこれからの活躍も期待ですね。

 

仲野太賀さんの恋愛事情はこちらからお読みいただけます。

 

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました