明石商業 狭間善徳監督 ガッツポーズが話題に!注意されるが懲りない?!

ブログ

18日に開催された準々決勝で

八戸光星学院に7-6で勝利し、

ベスト4へ進出した明石商業。

そんな明石商業を率いる名監督が

狭間善徳(はざま よしのり)監督。

試合中に見る、狭間監督のガッツポーズなどの

オーバーアクションが話題となっています。

スポンサーリンク

狭間善徳監督のオーバーアクション

まずは話題となっているオーバーアクションをご覧ください。

 

同点に追いついた際のポーズ。

 

高くジャンプして喜んでいます。

選手と一緒になってこんなに喜んでいるのって素敵ですよね!

 

監督がこんなに喜んでくれると

選手も嬉しなりますね。

監督の期待に答えたくなります。

なかなかこんな監督いないですよね!

 

スポンサーリンク

オーバーアクション注意を受けていた

選手の頑張りを監督が

あんな風に喜びを表現しているポーズが

大会本部から注意をされていたようです。

 

狭間監督は、

18日行われた八戸光星学院との準々決勝で

このように答えたようです。

「おとといも注意されたし、準々決勝の試合前も別室で注意されました。でも、きょうもガッツポーズのしすぎで腕が痛い。気をつけますけど」

おとといは、

山口・宇部鴻城に延長10回までもつれ込み

3-2で勝利しました。

 

延長まで行き、接戦を繰り広げたことから

勝利をつかんだ時の喜びはさらに大きくなってしまったのかもしれないですね。

 

 

ガッツポーズのしすぎで腕が痛いって

可愛らし監督ですよね(笑)

準々決勝の八戸光星学院との戦いも接戦だったので、ガッツポーズなどのオーバーアクションを注意されていたけども、ついついしてしまったのかもしれませんね。

一緒に戦ってきているから、

試練を乗り越えてきているからこそ

喜怒哀楽が出てしまうのだと思いますが

そこを注意されるんだな~と…

 

注意される意味がわからないんですが、

相手に不快感を与えるとかですかね~。

 

~追記(8/19)~

注意を受けたのは、ガッツポーズではなく

『ベンチから出すぎ』ということ注意されていたようです。

3回戦の宇部鴻城戦で選手に伝令の指示を伝える際、ベンチから大きく出たことで「ちょっと出過ぎ」と注意を受けたという。

(引用元:スポーツ報知)

 

世間からの声に対し、言い換えたような感じですが…。

でも、狭間監督のあのガッツポーズが引き続き見れるようで嬉しいのには変わりありません!

 

スポンサーリンク

注意を受けたことに対しネットの声は?

狭間監督が注意を受けていたことを

明らかにししたことで、

ネットではさまざまな声があがっています。

 

「無礼な行為だ」ととらえる人もいるんですね。

相手を侮辱しているわけではないし、

この狭間監督のポーズで嫌な気持ちになるわけではないし…

何で注意されるのでしょうかね~

 

一緒に戦っている熱い気持ちがとても伝わってきて

テレビの前で見ている私も一緒に熱くなれるし、

好きなんですけどね。

 

なかなか難しいですね~

 

スポンサーリンク

狭間善徳監督のプロフィール

 

名前:狭間善徳(はざまよしのり)
生年月日:1964年5月12日生まれ
出身地:兵庫県明石市
出身高校:明石南高校
出身大学:日本体育大学

 

2006年4月に明石市教委職員となり、

明石商コーチに就任し、

2007年夏から監督として明石商業を率いるようです。

 

今年の夏の甲子園メンバーは、

U-18候補の来田 涼斗選手を筆頭にとても打力が強く、

エース中森 俊介投手は、

150キロの球を投げとてもいい投球をしています。

捕手の水上選手も肩がとても強いし(それにとてもイケメン)で

とてもいいメンバーが揃っていますよね。

 

 

狭間監督は、高知・明徳義塾の馬淵史郎監督の下で

コーチとして5年間働いていたようです。

 

馬淵監督の教えがあり、今の狭間監督が生まれたんですね。

 

スポンサーリンク

最後に

今回は、狭間善徳監督のポーズが

オーバーアクションで注意を受けたことを

記事にまとめました。

私は、この狭間監督のこのリアクション好きですけど、ダメなんですね~

 

いくつもの試練を乗り越え、甲子園に出場し、

一試合、一試合勝ち進んで

選手と一緒に勝利を噛みしめて…。

とても素敵な絵に見えますが、ダメなもんはダメなんですよね。

なんか腑に落ちないですが…。

 

狭間監督のファンも多いようですし、

甲子園で狭間監督のオーバーアクションを見れることを楽しみにしている人もいると思いますけどね。

私もその一人です。

 

準決勝でも間監督のオーバーアクションを

見れることを楽しみに明石商業を応援したいと思います。

 

甲子園に関する記事はこちらからお読みいただけます。

【甲子園 関連記事】

中森俊介(明石商業)プロ注目の投手でドラフト候補も?2年で自己最速151キロ

 

水上桂 明石商業のキャッチャーがかっこいいと話題に!経歴や実力は?

 

奥川恭伸投手の涙の理由は?最後の一礼は?星稜が智辯和歌山に勝利でベスト8へ

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました